感動話・いい話・ほのぼの

    739:名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/13(金) 02:49:43.19
    ごめんちょっとスレ違いだけど報告

    今朝「明日明後日休めない?1日でもいい。
    無理しなくていいんだけど」と急に言われた。
    真顔だったし理由を聞くのも何か怖かったので「わかった。聞いてみる」
    と言って出勤。残業で支障ないようにして2日有給とってきた。

    帰りは23時になったけど晩飯を食うのも待っていてくれて
    (普段は20時過ぎたら子供と先に食ってる)なんとなくただならぬ予感。
    嫌だなーと思いながら「どうしたん?」と聞くと
    「最近あまりに酷い顔してたからタヒぬんじゃないかと思った」
    「心配だった。一緒にいて笑って欲しかった」
    みたいなことを言葉を選んで気遣って話してくれた。

    思わず泣いてしまってたけど、何気にこのスレが頭によぎった。
    「ありがとう。お前も子供もずっと愛してるから大丈夫」
    で、二人とも大泣き。

    年末から随分仕事で煮詰まってて
    衝動的にタヒぬことも感じでたくらいだった。嫁に救われたと思う。

    女性の日の都合で向こうをageるのは明日か明後日
    「今日はゆっくり好きなことして昼まで寝てていいよ」
    と言われたので、久々のネット三昧。
    本当に助かった。 

    12: 名無しさん@HOME2011/07/12(火) 14:49:52.93 0

    義実家に行く度に、トメがゴミみたいな物を押し付けてくる。

    先日も帰り際に、賞味期限の切れてるお菓子や、毎回大嫌いだと言ってる
    食べ物をレジ袋一杯に入れて持って帰れと煩い。
    コトメも「賞味期限切れてるし!いらんって言ってるのにしつこいよ」と
    応援してくれたのだけど
    「あんたには言ってない!嫁子さんがいらん訳ないやろ!」
    と、聞く耳無し。

    ふと、傍にいたうちの娘(4)とコトメ子(5)が、漫才?を始めた。
    うちの子「いいから持って帰り~」

    コトメ子「いらんっつーねん!」

    うちの子「いらんわけないやろ。もって帰り~」

    コトメ子「しつこいっつーねん!」

    うちの子「しつこいけど持って帰り~」


    コトメと私は爆笑。


    トメは「んまぁ」とか言ってたけど、たまらず笑い出して、確かに
    しつこかったわ、と諦めてくれた。 

    542:名無しさん@おーぷん2014/09/21(日)14:47:52 ID:???
    ちょっと違うタイプの衝撃話。

    私の祖父は昔はとても短気な人だったらしい。
    私の眉毛の上には2cmほどの傷があって(傷の位置はフェイクです)
    その傷の原因を作ったのが祖父だと言う事は聞いていたので
    (祖父が暴れて割れたガラスの破片が直撃したとか)
    よく暴れたという周囲の話は本当なんだろう。
    だけど、私の記憶にある祖父は
    たまに激高するときがあったけど
    度々ってわけじゃなかったから
    “怒ったら怖い人”と言う程度の認識だった。
    暴れる姿なんて見たことなかったし、
    普段は無口で矍鑠としてて、
    私はそんな祖父をカッコイイと思ってたし、
    その傷の事も、私自身はそれほど気にしてなかった。
    うんと小さい頃の傷だから、黒子と一緒で
    それも含めての自分の顔と思ってたし。
    だから“おじいちゃん子”というわけじゃないけど
    祖父にはそれなりに懐いてた。

    その祖父が、私が25歳の時に亡くなったんだが、
    遺言で孫娘である私に8桁単位のお金が残されていた。
    その件についての相続争いはなかった。
    生前から、両親や叔母たちには了解を得ていたらしい。
    叔母に「父さんのせいで傷つけちゃったから慰謝料のつもりかしらねw
    女の子の顔に付けちゃって気にしてたからw」って笑いながら言われたけど
    当の本人である私が気にしてないのになーと不思議な気分だった。(つづく)

    524: 素敵な旦那様 2005/07/04(月) 15:22:57
    嫁がコンタクトをつけた途端
    「あれ?なんかヘン??」といいだした。
    「何がヘンなの?」ときくと「コンタクトつけたらブレてみえるの・・・
    また視力落ちたのかなぁ・・( TДT) 」

    ちなみに嫁は左目を手術しており、
    0.6以上はどう矯正してもあがらないうえに、それも徐々に低下していく可能性が高い。
    本気でなきそうになってる嫁に
    「視力おちたんなら、念のため病院にいこう。ほら、一緒にいってやるから」と頭をなでなで。
    落ち込む嫁のために、仕事を休んで病院に連れていった。 

    そして、診察室から出てきた嫁は更に落ち込んだ顔をしていた。 
    あぁ、これはもしかしたら左目はほとんど失明状態になったのかもしれない。。。
    そうおもっている俺に、嫁は 
    「あのね・・・怒らない?何いっても怒らない?」と。 
    「大丈夫。左目のことは付き合った時にちゃんと説明うけてるし、万が一のことがあっても全部受け止めるから」 
    「違うの・・・あのね・・・コンタクト、二枚とも左目に入れてただけなの・・・(ノД`)」 
    「は?二枚とも左目?」 
    「うん。左目にいつものコンタクトをいれて、
    そのうえに間違えて右目用のコンタクトをいれたから、
    見えすぎて視力がヘンになってたの・・ごめんね(´・ω・`)」 
    「あ・・・あ・・・そう・・・それはよかった・・・」 

    このとき、怒りたい俺と、すごく安心した俺と、なんかむなしくなった俺が同時に存在して、どう感情を出していいのかわからんかった。 

    いや、結果的にはよかったんだけどね。 
    何をどう間違えたら、二枚もコンタクト同じ目に入れられるのか、謎だ。

    762:名無しさん@どーでもいいことだが。2005/06/23(木) 23:30:54ID:N9MEdyU0

    帰宅途中、とある家の玄関前にお座りしているぬこ様と遭遇。

    首輪をつけているし毛並みも綺麗だし、でも家に入れてー入れてーと騒ぐ様子もみせず
    むしろドアに背を向けてじっと道路の方向を見つめている。
    なんだろ?と思いつつ通り過ぎた時、自分の後ろからやってきた一台の車が
    その家のガレージに入っていった。家族の誰かが帰ってきたんだな、と思った直後、
    ぬこ様「うなぁ~~~んなぁ~~~~んにぁ~~~~ん」←めっちゃ甘えた声(*´∀`)
    帰ってきたらしい兄ちゃん「ただいまぁ~いい子にしてたか、マイハニー?」←ほんとにこう言ったw

    振り向いたら、ぬこ様を抱っこして家に入っていく若い兄ちゃんの後ろ姿が見えた。
    なんか和んだ。 

    386: 名無しさん@HOME 2014/05/23(金) 00:14:09.37 0
    うちの父親は5人兄弟の末っ子で、一番上の兄(18歳差)には頭が上がらない。

    我が家にも週2回の頻度で「抜き打ちチェック」に来て、母をいびっていた。
    しかしあるときから伯父が我が家に押し掛ける回数が目に見えて減り、
    最終的には盆正月しか来なくなった。

    不思議に思ってたけど、私が原因だった。
    伯父「飯がまずい」→私「まずくても栄養はあるの。我慢して食べる」
    伯父「部屋が汚い」→私「汚いと思った人が片付けなさい」
    伯父「わが家では〜」→私「ここ、伯父ちゃんの家じゃないよ」
    などなど、伯父の嫌味を一刀両断していたらしい。

    お姑さんにキツいこと言われて母に愚痴ったら、
    「小さいときはあんなに言い返してたのに」と笑って教えてくれた。
    しっかりイメトレして、次に何か言われたら言い返してみる。

    890:名無しさん@HOME2012/06/12(火) 22:08:23.44 0

    重い流れで書き難いがコソッと投下
    乱暴な表現があるので嫌いな人はスルーお願いします

    良ウトメと同居なのだがトメさんの「あまり平和過ぎても退屈ねぇ」という謎発言を切欠に
    「嫁イビリ(偶に姑イビリ)ごっこ」なるものを時々して遊んでいる
    丁度嫁イビリターン時に偶然見かけた近距離別居コトメ(既婚)が何を勘違いしたのか嫁イビリを仕掛けてきた
    いくら旦那やウトメが説明&〆ても全く理解しやがらない

    今まで嫌味程度だったからハイハイワロスで済ましてきたのだが、最近奴隷認定してきてコトメ宅の家事をしろとか
    調子にのってきたので夫・ウトメ協力の下ドキュ返しをすることに
    コトメが来る頃合を見計らいウトさんが玄関で私の靴磨き
    「ちょっとお父さん何してんの!?」と尋ねるコトメに「嫁子さんの命令でな…」弱弱しく答えるウトさん
    それを合図に「止めて!止めて嫁子さん!」と叫ぶトメさん「クソ不味い出汁とってんじゃねーよ!クソババァ!」と罵る私
    その直後に鍋をシンクにガシャーン!勿論鍋の中身は唯のお湯

    改行大杉と怒られたの分けますorz

    55:名無しさん@HOME2013/09/05(木) 02:22:56.68 0
    十数年前の話

    会社の同僚と福井県の水晶浜という海水浴場に行った
    しかし、台風の接近で波の高さが6~7メートルという悪状況
    俺たちは海に入るのはあきらめて砂浜でバーベキューしてた

    しかし、まわりの人は波が高いのに海に入る入る
    レスキューも放送で「波が高いので海には入らないで」みたいなことを言ってるのに・・・

    で、俺たちの隣に陣取ってた団体がゴムボートで海に入り
    見事に転覆、全員海に投げ出され溺れる
    レスキューに報告するも、「この波では救助はできません、二次災害が・・・」とのこと
    そりゃそうだ、とんでもない波だもん

    そしたら俺たちのグループの元海自だったヤツが、背中に浮き輪をくくりつけ
    ロープを腰に巻きつけて「俺が行くから手を上げたらロープ引っ張って!」

    少し時間はかかったけどゴムボートから投げ出された6人を全員救助
    救助後は砂浜で大きな拍手、何かコンサートみたいな状況にw

    しかし、馬鹿は沸いて出るのがデフォルト
    そんな騒ぎがあったことも知らず、後から到着したグループが次々と遭難
    その日はその元自衛官が4組を救助する事になる

    最後の救出を終えた時に警察が「お名前を教えてもらっていいですか?」に対し
    「名前も無いただの元自衛官です」って言って警官・消防・元自衛官が敬礼してたのは
    ものすごくかっこよかった

    波が高くて危ない日は海に入るのはやめようね

    458名無しさん@お腹いっぱい。2014/12/11(木) 18:23:42.69 .net
    今日、娘の誕生日だったから有給とって娘帰ってくるまで嫁と料理作ったりして
    まってたんだけど、先に言っちゃうけど不意打ち食らったわ。

    大きい袋持って帰ってきてたから友達に何か貰ったのかな?と思って荷物預かって
    部屋に置くの?って聞いたらリビングに。っていうからリビングの端に。
    娘が着替えてリビングに来て、やたらニコニコしてるから誕生日だし浮かれているんだろうと思ってたわけだ。

    そしたら、俺がさっき置いた袋から綺麗に包装されたプレゼント持って
    「2週間遅いけど、誕生日おめでとう!」と言われ、フリーズしてたところに
    嫁が俺の肩を叩いて色の違う包装されたプレゼントを娘がくれたプレゼントの上に乗せてきた。

    いまだに状況理解できない俺は、娘に早く開けてと言われて手ブルブルさせながら包装あけたら
    中身は白いマフラーと、深緑色のセーター。
    どっちも手作りだってすぐわかったから32なのに泣いちゃったよ。

    嫁は俺の泣き顔見て笑うし、娘はえ?え?って動揺してるし。
    娘は嫁の連れ子だったから最初不安があったけど、
    言い子に育ってくれてよかった…。

    よし、次は俺が娘泣かしてくるわ!
    じゃあな!

    1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/12/08(月) 12:31:43.12 ID:uHJWjU6a0.net
    俺32さい
    嫁37さい
    子供2

    このページのトップヘ