感動話・いい話・ほのぼの

    87:名無しさん@HOME2006/12/02(土) 11:20:40
    私の義母はとても優しい良い人。彼女は結婚してからトメとコトメ(彼女にとってのトメコトメ。つまり義母の旦那の母親と姉)に
    ずっといじめ抜かれていたらしいのだがおとなしい性.格と
    時代のためにずっと我慢してきたようだ(義父は悪い人じゃないけど鈍感)。

    私が旦那と結婚した時には既に大トメは亡くなっていたが
    大コトメは健在で私の結婚式なのに
    「○○さん(義母)は大馬鹿で気がつかない人だから
    私が○○家として取り仕切らないと!」と口を出しまくり非常に迷惑でした。

    結婚して数年経ち、先日3歳の娘を連れて義実家に
    遊びに行くと何故か大コトメがいて義母に何やら説教中。聞いてみると
    「○○家としてしっかり嫁教育しなきゃ駄目でしょ」
    という内容のものでいい加減ムカッとしたので私も
    「○○家の嫁教育ってそうやって人をいじめ抜く事ですか?」
    とニッコリ笑って聞いてみました。
    大コトメ「何言ってるの失礼な女ね!私は教えてあげてるだけでしょ!」
    とアワアワタジタジ。

    慌てて義母の方を振り返って急に猫撫で声で
    「ほらね、この子気が強そうでしょ?私の見込み通りじゃない
    だから貴方に忠告してあげてるのよね」
    と話しかけてましたので更に
    「あはー♪分かりました?私気強いんですぅ。やられたら3倍にしてやりかえすタイプでして。
    おまけに大コトメさんよりずっと若くて元気なので実質喧嘩になったら
    勝負は見えてますよね♪」と
    娘に遊びでぶらさがられ続けてできた二の腕の力こぶを見せてニヤ㋷と
    笑ってみました(ちとドキュですが)

    1:以下、VIPがお送りします2016/05/11(水) 22:42:33.990ID:YgAzya6y0
    彼女「そうなんだ…
    私も力になれるよう結婚してからも一緒に頑張って働くね!」

    なにこのいい彼女、泣いた

    【前編】女装趣味の俺がいつもの電車に乗った時、おとなしそうなJKが痴漢されてるところを発見。怒りがこみ上げて来た俺はJKに近づき…

    431名無しの変態 ◆51u13yxyg6 2013/03/17(日) 01:08:18.83 ID:9SEnJvDT0

    毎日大変だったが色んな事があった
    彼女もできた
    そして、5年もの月日が流れた
    仕事が終わり
    家に帰るとポストに一通のハガキ
    なんだろう…

    タカの結婚式の招待状だった
    あいつ結婚すんのか!

    相手は…

    1名無しの変態 ◆51u13yxyg6 2013/03/09(土) 04:48:38.19 ID:Zk8P/4o30

    立ったら書く

    743:名無しさん@おーぷん2014/10/13(月)20:16:35 ID:???
    すみません、相談させてください。
    今年で28の結婚二年目、子無しです。旦那は30になります。

    先日、我が家に姑がいらっしゃった時「うちの息子があなたのご飯がおいしくないと言っていた」と言われました。
    具体的なお話を伺おうかと思ったのですが、ただの愚痴みたいだったから詳しくは分からないと。
    もうちょっと炊事に力を入れてもらわないと困ると告げられ、その日はお帰りになられました。

    これまで旦那はごく普通に食事をしていましたし、おいしい、と言って口に運んでくれる日もあったのでかなりショックで…。
    直接旦那に聞こうかとも思ったのですが、怖くて聞けず。
    そうこうしてる内今日になって、旦那のPCがつけっぱなしだったので落とそうとした所画面いっぱいにメシマズスレが。

    297:名無しさん@おーぷん2015/01/02(金)22:58:46ID:TzJ

    どこに書き込んでいいか分からないから、
    以前別件で書き込ませてもらったここに書かせて貰う
    私が元嫁の妹を、不登校から学校へ復帰させた時の話になるから、
    不登校の知り合いがいる人は参考になるかもしれない


    元義妹は、小学生の頃からイラストを書くのが好きで、
    クラスメイトからもそこそこ人気があったらしい
    しかし中学に上がってからは、
    他校出身の子に自分のイラストをオタクっぽくてキモいと馬鹿にされ
    中学校に行くのが嫌になり、夏休みが終わっても学校へ行けず、
    そのまま不登校になってしまった

    元義妹が不登校のまま、学校に一度も行けずに2年生になった春、
    私は元嫁を通じて彼女と面会した
    最初はかなり警戒されたが、私が同じく不登校であったことや
    同じ趣味であるイラストの話などをしている内に
    心を開いてくれ、徐々にだがある程度踏み込んだ話ができるようになっていった

    ある時、元義妹は私に『なぜ学校に行けと言わないの?』と聞いてきた

    私は無理に学校に行く必要はないと考えており、
    不登校になったこと自体はそこまで後悔していなかった
    学校に行かなかったことよりも、学校へ行っていない間、
    ずっと遊んでいたことを後悔していたからだ
    私が学校へ行かず、家に篭って遊んでいたことで失ったものは多かった

    ・中学校で身につくはずの学力の全てと、勉強をする習慣
    ・学力が無いために狭まってしまった進路の選択肢
    ・一番成長する時期に運動しなかった事で、伸びなかった身長と体力
    ・クラスメイト達と培えたであろうコミュニケーション能力
    ・他の大多数の人間が当たり前に修める義務教育を、
    修められなかった事からの自信の喪失

    他にも、失ったものは多かったと思うが、
    中学校に行かないで遊んでいた私は
    人生においてあまりにたくさんのものを失った。
    いや、失ったというよりは自ら捨ててしまったのだが

    770: 本当にあった怖い名無し2008/04/11(金) 02:46:57ID:nak7wCu5O

    8年前、大阪でレゲエのサウンドをしてた時の話。
    サウンドとは簡単に言うとDJで、
    自分達が選んだ曲をかけてその場を盛り上げる人のこと。

    で、本題に入るけど
    その当時はHIPHOPがかなり熱くて
    レゲエやってるやつは本当に少なかった。
    今でこそ音楽のジャンルの壁はなくなりつつあるけど、
    あの頃は色んなジャンルが混じったイベントに行ったら
    ゲスト(出演者)はみんな同ジャンルで固まってた。

    1:名無しさん@おーぷん2016/02/03(水)15:01:23 ID:zHm(主)
    トイレから戻ってきたら俺の席で普通にちくわ天食ってんの
    あっけにとられてたら母親がコラァ~!
    って出てきてくわえてるちくわ天を皿に戻して
    元の席に帰って行ったんだが、、

    733:名無しさん@お腹いっぱい。2008/04/19(土) 12:49:18
    昨日出勤前に嫁に愛してると言ってきた。
    その時は「はいはい、ありがとね!」と特にアクションなし。
    今朝仕事から帰ると俺がいくら土下座して頼んでもしてくれなかった
    工事用ヘルメット+ノーブラに腹巻+ニッカボッカ
    (前に着てくれと用意した・捨てられそうになった)
    の姿で出迎えてくれた。

    出迎えてくれる時に少しだけ玄関から顔を出して「周りに誰もいない!?」
    と真っ赤になって必タヒに聞いてきた姿に萌えたが



    スマン...正直そのコスはなかったわ...


    ※撮影後美味しく頂きました。

    179:長文すまん投稿日:2013/06/14(金) 20:19:21.47
    俺は45歳
    30歳の時、ひとつ年下の嫁を貰った
    娘が3人と息子が1人いる
    長女は19歳、次女は17歳、三女が12歳
    長男は10歳

    こういうと長女と次女は嫁の連れ子?といわれるが、違う、そうじゃない
    長女と次女は俺とは血が繋がっている
    しかし、俺の子ではない

    俺には3歳年上の姉が居た
    姉は25歳で結婚、二女を設けた
    しかし、ダンナが夢多き男でデザイナーだとか今度は設計事務所だとか
    最後は議員になると選挙にまで立候補した
    しかし、いずれも当たらず・・・

    借金をして、その借金の工面に俺の姉も一緒に働き、飛び回っていた。

    そんなある日・・・

    姉夫婦が深夜のコンビニでのバイトを終え
    車で帰宅途中、酔っ払い運転の車にぶつけられた
    2人は帰らぬ人となった

    最初は何がなんだか分からなかった

    当時結婚したばかりだった俺は人生って上手くいかねぇなとか
    神様って本当に居ないんだなとかそんなことばっかり考えてた

    このページのトップヘ