恋愛・結婚

    312 :名無しさん@お腹いっぱい。 2014/04/24(木) 15:09:04
    30代後半で結婚に焦って見合いを繰り返していた女友達。 
    遂に「もうこの人で良いや」と手を打とうとしていたのだけど、 
    相手の男性と余り上手く行っていないらしく、 
    半ば投げやりになっていた姿を見て、 
    「どうせ妥協するなら私で良いだろ」と、割り込んだ。

    281 :名無しさん@おーぷん
    お見合いで結婚する事になって式場の予約しに行った日の夜に婚約者から、
    「実は僕はゲイなんだ。カモフラージュで君と結婚しようと思ったけど担当者さん(結婚式場のね)に一目惚れしてしまった。彼に僕が偽りの結婚をする姿を見せたくないから今回の話はなかった事にしてくれ。」ってカミングアウトされ話し合いの結果慰謝料をもらって婚約破棄、後日彼が式場のキャンセルに行った時に担当者さんに告白し、なんとまさかのおkをもらったらしい。
    この報告メールを最後に連絡は途絶えたんだけど、数か月後に私宛の手紙が実家に届いたがその内容が、
    「彼が実は既婚者で奥さんが僕との関係を疑ってるらしい。だから僕さんの婚約者です、僕さんとご主人は変な関係じゃありません。って言ってほしい。奥さんの携帯の番号です。」だって。
    知らねーよと放置してたらさらに数か月後に婚約者両親が凸ってきた。
    お見合いをさせていいとこのお嬢さんと縁談がまとまりそうだったのに婚約者彼奥がどうやって調べたのか、お見合い相手に婚約者とご主人の浮気を暴露して破談になったそうだ。
    男性と付き合ってた事に驚いて婚約者両親が婚約者に話をしたら、
    「その対策は私ちゃんにお願いした!私ちゃんが約束通り奥さんに説明してくれてると思ってたのに!そしたらこんな事にはならなかったのに!」と言うので来たと。
    「約束したなら守ってよ!出来ない約束ならするな!」って怒鳴られたから、
    「約束してないから守るものもない。てかもう私は関係無い人間なんだからもう巻き込むな。これ以上迷惑かけられるなら警察に行く。」と言ってからは手紙も凸もなくなって平和になった。
    お見合いは見る目がある人が選択出来る方法なんだね。
    私みたいなのはお見合いしちゃダメだと学習したからこれ以降はお見合いはしてない。
    地道に恋愛結婚を目指す。
    出来なければご縁が無いもんなんだなと諦める事にするよ。

    413 :名無しさん@HOME 2004/01/30(金) 15:05:00
    同棲してた過去を持つ夫を 
    夫の過去をどうにも許せません。。 
    生活も比べられてると思うし、何しろ一緒にいて楽しく無いんです。 
    新鮮な新婚生活のはずが、妙に慣れていて腹たつことばかり! 
    生理用品の置き場は洗面台の下でしょ? 
    とか聞かれると「あ~同棲時代はそうだったんだな~」とか、、、 
    本当に無理かも。 
    実家に帰ろうかな。。

    643 :名無しさん@おーぷん
    結婚する前に付き合ってた彼の家に遊びに行ったら、私の同級生といるところに出くわした。
    まあ浮気の事後ですね。
    その場で別れる宣言をして帰ろうと思ったら、彼が包丁持ってきて自分の腕を切って
    別れるくらいならお前を杀殳してタヒぬ。って言われたんだけど、
    コ□す相手が違うだろうが、ふざけんなって言ってそのまま帰ってきて、
    次の日の夕刊に小さく無理心中しようとして失敗したって記事があった。
    同級生はタヒんでて彼の腕に自称の傷があったからそうなったみたいだった。
    私のところに警察の人が来て事情を聴かれたけど、彼とはもう別れてるで押し通した。
    あんな奴が警察から出てきたら怖いので、仕事も辞めて引っ越した。
    今はもうおばさんになってるからわからないと思うけど、しばらくの間は、
    彼のその後を知りようがなかったので、おっかなびっくり生活をしてたけど、
    3年くらいたったころから普通に生活できるようになってた。
    私がいらんこと言わなきゃ同級生はタヒななかったのかなとたまに思い出すことがある。

    307 :癒されたい名無しさん 2012/08/01(水) 01:00:54.31 ID:n+24M1qP.net
    本人から笑い話にしてもいーよと言われてるので書きます。
    先日、友達の女の子の結婚式に招待された時の話。

    本人から聞いたのか、共通の友人から聞いたのかあやふやだけど、その子は物心つく前にお母さんが亡くなっていて、
    父親に育てられたみたいな話は耳にした事があった。

    式後に聞いた話だけど、何かの映画か小説かであった、余命を知った母親がまだ小さい子供のためにビデオメッセージを残すみたいな事を
    その子の母親もやってたそうだ。
    と言っても何百本もって訳じゃなく、絵本を読み聞かせるビデオや、小学校卒業ぐらいまでの毎年の誕生日メッセージぐらいだったらしい。

    その中にひとつ、「娘が結婚したら一緒に見て」と父親が渡されていたビデオがあったそうだ。
    思い出して辛いのか、友人の父親はあまりビデオを見たがらず、祝福してくれる皆とならって事で、結婚式でそのビデオが流れる事になった。
    2人もそのビデオを見るのは初めてだったそうだ。

    そんな説明を少し司会者がしてたものの、旧友との話に花が咲き、お酒も入って軽く聞き流してた所でビデオが流れ始めた。
    自分と変わらないぐらいの年の綺麗な女性が映り、「○○ちゃんおめでとー!」ってクラッカーをパーン!と鳴らす。
    「○○ちゃんは何歳で結婚したんだろう?きっとママに似た素敵な女性になってるんだろうねー。」と、アットホームなホームビデオって感じ
    で、ほのぼのVTRが流れる。
    時折冗談を交えて、しんみりする雰囲気じゃなく、新婦も招待された人達も笑顔で見てた。

    5分くらいメッセージが続き、ビデオの中の女性は言葉を探すようになり、そろそろ終わりかなと思った頃、「後・・・」と少し間が空いて、
    「最後に、○○君(新婦の父親)、○○ちゃんを立派にお嫁に出してくれてありがとう。」

    娘に宛てたメッセージとはまた違う、凄い優しい笑顔になって、メッセージは続く。
    「○○君の事を愛してます。」
    「きっと、お腹が出ちゃってる○○君を、もしかすると頭が寂しくなってるかもしれない○○君を、今でも愛してます。」
    「いつかおじいちゃんになる○○君も、ずっと愛してます。」
    少し俯いた後、照れくさそうな顔をして画面に手を伸ばす女性が映り、ビデオは終わった。

    ほのぼの雰囲気だったのが一変、式場は静まり返って、みんなプルプルし始める。
    そんな中、堪えきれなくなったんだろう、突然新婦の父がテーブルに突っ伏し、口を手で塞いで嗚咽を漏らしだす。
    新婦も涙で顔をくしゃくしゃにして駆け寄り、突っ伏した父親を抱きしめて大号泣。

    つられてほとんど全員と言っていいぐらいの女性客が泣き始め、男性客も涙こらえるのに必タヒ。
    妙な雰囲気に子供が大声で泣き出し、まるで葬式のクライマックスみたいなカオスな状況にw

    そんな状況をまずいと思ったのか、司会者が「本当に素敵なメッセージでしたー。引き続きお食事をお楽しみくださーい。」と〆にかかる。
    暫くお通夜状態だったものの、徐々に平穏を取り戻し、ようやく元の結婚式らしい雰囲気に戻った所で新婦父の挨拶に。

    新婦の父は明るいガテン系って感じで、あまり人前で泣くようなキャラじゃないんだろう、失態を見せてしまったと思ったのか、妙にテンシ
    ョン高いスピーチを始める。
    最後は「私も○○(新婦母)を愛してまーす!」と新日の棚橋パフォーマンス(知らない人ごめんなさい)で若干会場を引かせたものの、
    照れ隠しに無理してテンション高く振る舞ってるのを皆分かってて、何とも言えない良い雰囲気で式は終わった。

    ずっと鳴り止まない拍手と、新婦より幸せそうな新婦父が印象的だった。
    色々あってちょっと疲れたけど、この結婚式は一生忘れないと思う。

    429 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/19(日) 14:48:45 ID:fGE6vKrR0.net
    自営業、嫁はよく仕事を手伝ってくれてる 
    子供2人、子育て家事も及第点 
    嫁、母親、会社の取締役、どれも75点くらいにやってくれてる 

    でも、価値観が違う 
    話してても楽しくない 
    会話が成り立たないわけではないけど、気持ちが通じなくて深い話ができない 

    老後2人の生活になったらと思うとぞっとする 
    選んだのはおれだけど、間違ってることに20年も経って気づいた、というか、気づかないふりをしてきた
    どうしよう

    398 :名無しさん@おーぷん 2017/10/07(土) 15:41:28 ID:fk2
    旦那の友人の身に起こった神経分からん話
    見合いで結婚する事になった女性と披露宴&新婚旅行
    旅行から帰ってきたら何故か女性は新居ではなく実家へ帰る
    女性曰く「ウエディングドレスを着てみたかったのと
    結婚式と新婚旅行をして見たかっただけで結婚生活はしたくない」と
    悪びれた風でも無く本人とお互いの親に言い放ったらしい
    籍を入れる前だったのでそのまま友人は相手親から慰謝料貰って
    新婚生活送る予定だったアパートを引き払って友人も実家へ出戻り
    しかも何故かその女性はその後も平然と友人実家へ何度か遊びに来たそうだ
    友人は色々嫌気がさして転職して遠いところへ引っ越した
    15年ほど前の話でその後友人とは音信不通だそうです
    宇宙人みたいな人間も居るんだなと旦那が昔の写真を見ながら語ってくれました

    684 :名無しさん@おーぷん
    彼女と結婚予定だったけど別れた
    彼女が突然、もう結婚式したくない!結婚もしない!と言い出した
    理由を聞くと、招待客の足代と宿泊費をこちらが出すのと、引出物や披露宴の料理が豪華なのが気に入らないらしい
    そもそも、彼女は貯金がないと言うから式費用は全部俺持ちだから、懐は一切痛まない
    それなのに、主役以外に金をかけるなんておかしい!と怒り狂い、もう嫌、堪えられないと床に伏して泣く彼女に婚約破棄を申し入れた
    婚約破棄後、一部の人から俺が悪いと言われた
    何でも、結婚式は女がお姫様になれる日、それなのに、主役の花嫁じゃなく招待客に金をかけるなんておかしいのだとか
    女の夢を滅茶苦茶にした罪は重いと言われてもわからん
    花嫁に金かけて、招待客にも金かけての何が悪いのか
    ここで全部言うことを聞いておけば、結婚生活もうまく行くんだよって、上手く行くビジョンがみえない
    それにしても、ギリギリで踏みとどまれて良かった

    837 :名無しさん@おーぷん
    連れて歩いたら誰もが振り返る超派手派手系美人A子と1年つきあい結婚した友人B。
    まわりの誰もがA子は連れて歩くには自慢できる女だけど
    女房にする女じゃねえぞーと説教して止めたのに、Bの親も反対したのに
    自信満々で結婚してしまった。デキ婚ではない。
    Bの家は裕福なので「やるならやるで仕方ない」と親も諦めたのか
    100%B親の金でド派手結婚式。
    披露宴ではA子の親が「娘が金持ちと結婚できて嬉しい」とド直球のスピーチ、
    親戚ぐるみで寄りかかる気満々。
    Bの親友Cが「入籍は式と新婚旅行のあとにしとけ」とさんざん忠告したのに
    Bはさっさと結婚届を出してしまい、新婚旅行へ旅立って行った。

    旅行から帰国してすぐ不仲。現地の男にA子が色目使いまくりでBがキレたらしい。
    新居に住みはじめたがA子は家事できないしする気もなく、かといって働きもしない。
    新居にはA子の親が毎日のように来る。
    「だからあれほど言ったのに」とCが言うと
    「でも結婚したらA子も落ち着いて普通の奥さんになると思ったんだ」とB。
    Bはなんの根拠もなく「結婚したら女は地味作りになり、家事をするもの。
    女は自然と料理ができるようになるもの。女は生まれつき綺麗好きなもの」と信じていた。
    でもA子は結婚してもいつまでも長〜い爪してキュウリひとつ切れないし
    掃除しないから汚部屋、主婦の節約どころか金バカスカ使って外食ざんまい。
    Bが「結婚したのに、あれあれ、なんで?なんでA子は奥さんにならずに
    結婚前のA子のままなの?」とポカーンとするばかりだった。
    なまじBの母親ができた母親だったから「女は皆ああなるもの」と思っていたふしがある。
    母親が主婦の基準で、主婦は皆あんなもんだと思っていた。
    しかしいつまでもA子は主婦らしくならない…なんで?と本気でとまどっていた。

    Bの家が裕福で援助できるもんだから今だ結婚生活は低空飛行ながら続いている。
    Cが「おまえは男だけど生まれつき日曜大工ができるわけじゃないし野球もうまくないだろ
    A子だって料理教室かなんかに通わなきゃ女でも料理は覚えない」と諭し
    BはA子に料理教室に通えと命じたが
    「結婚前といってること違う!昔はキレイにしてればそれでいいって言ってた!詐欺!」とキレられ
    どうしようもないらしい。
    A子はまごうことなきクソ女なので今更衝撃ではない。Bの甘い考えが衝撃だった。

    38 :名無しさん@おーぷん
    子供の元同級生の母親が来た
    上の子が結婚する相手がうちの近所の娘だったんで身上調査らしい
    (多数の男にとっては股の緩い都合の)良い娘さんですよ
    (近所の人に会っても挨拶すらしない)大人しい娘さんですよ
    あなたの家の弟さんとも(虐めやってた者同士)気が合うんじゃないですか?
    と、言っておいた
    うちの息子散々虐めまくって「いじめられる方が悪い」と言ったのまだ覚えてるからね
    良かったね
    中学の時に何度も万引きで捕まってたし、
    毎晩朝帰りで違う男に送ってもらってる
    某公務員だったおじい様がご自慢のようだけど、それ真っ赤な嘘
    本当は造船修理でペンキ塗りだったんだよーw
    父親が大手地元企業を首になって夜勤やってるのもその詐称がばれたからだしね
    ほんっとイイ家のお嬢さんであんたんちのばか息子にお似合いだよ
    お花習ってて、お茶も嗜むってw
    今年の夏も花魁みたいに肩放り出した浴衣着てたよ
    きっと結婚式でも披露してくれると思うから楽しみにしてるといいよw

    このページのトップヘ