復讐

    299 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/03/09(水) 12:51:32ID:Kl86HWy8.net
    元夫の浮気で離婚する気まんまんだったのに、
    気づいてないフリしてトメさんとの同居話を持ちかけ元夫一家に火種を残した。

    当時私は育休中で、ウトさんは亡くなったばかり。
    トメさんは落ち込んでいたものの体は健康で、1人で頑張れるって言ってた。
    「でも将来的には同居になるだろうし、介護必要になってからだとトメさんも言いづらいんじゃ?」
    「今から同居なら、マイホームもそれなりの仕様に出来ますし・・・」
    「元気なうちは子供の送迎とか手伝っていただければ、私も恩返しで気持よく介護できますし」
    と、トメさんコトメさん(地方に嫁いで同居は無理)に根回しをした。

    雰囲気が整ったところで、不倫発覚!で離婚。
    世間の目も、トメさんコトメさんも、まー状況見れば元夫を非難するよね。
    しかもすぐプリンと再婚して、すぐ子供産まれたらしいし。
    たださすがに私もトメさんには良心の呵責があって、
    子供と面会させたり写真送ったり入院時はお見舞いに行ったりしてた。
    トメさん亡くなった時は、うちの子に積み立ててくれた8桁超の預金があった。
    元夫とは離婚以来疎遠で、遺産も最低限しか残さなかったらしい。

    うちの子供は何も知らず祖母ちゃん大好きっ子なのが、唯一の救いだ。

    729 :名無しさん@おーぷん2017/11/19(日) 09:14:07ID:jqS
    仕返しを目撃した話だけど。

    息子が小1だった時の授業参観でのこと。
    多少の緊張感がありながらもいつも通りに授業が始まって10分ぐらい経ってただろうか、
    先生が質問して生徒たちが元気よく「ハイハイハイハイ!!!」って手を挙げ
    その中のひとりの男の子を指して立ち上がらせたところで
    突然教室の前の扉がガラッ!!!って開いて40代ぐらいの女性.がプロレスの入場みたいな足取りで入ってきた。
    先生(若い女性.教師だった)はオロオロしてて制止することもなかった。
    そして女性.が父兄の中のひとりの女性.をビシッ!と指さし、「この女!この子の母親のこの女!!」と
    思いっきり注目させた後、「私が夫の親の介護をしてる間に夫を寝取ったのよ!何年も姑の下の世話をしてる間に
    ずっと夫と不倫して、知らない間にこの子を産んでたのよっ!」って
    このまんまの言葉じゃないけど、そんなことをもっと口汚い感じで叫んだ。
    言われた方の女は慌てて息子を抱え上げて教室を出て行った。
    その後もザワザワして、先生は動揺し過ぎて顎がガクガクして授業も出来ず。
    なんかものすごいものを見てしまった・・・と心臓はドキドキするし、心のどこかではワクワクするし
    わけわからん状態になって、息子のクラスだけ授業参観中止。
    あとで息子から色々聞かれたけど、小1じゃ説明もできないし「ママもわかんないよー」で押し通したw
    多分相当調べ上げて、効果的な復讐方法として狙ってたんだろうな。
    あの日なら簡単に学校に入ってこれるし、一発で大人数に不倫暴露できるし。
    ただ、その不倫相手の子供が可哀想だ。子供は親を選べないって本当に可哀想。
    その子はその後一度も学校には来なかった。

    415 :名無しさん@おーぷん2016/02/09(火) 17:53:27ID:4H0
    私がしてる小さな復讐
    ものすごく長くなってしまった

    私にはものすごく可愛い幼馴染Aがいる
    Aはガッキ―とかAKBの渡辺麻友みたいな守ってあげたくなるタイプの美少女だけど、性.格はゴミ屑だった
    その容姿を最大限利用して、人の彼氏や好きな人を奪うことが大好きだった
    そんなことを繰り返していたから友達がすっかりいなくなり、それが男子たちには「可愛いからハブられてるAちゃん可哀想」で余計モテた
    私も小学生の時から好きな人を何人も取られた
    目の前で偶然を装ってキスしたり抱き着いたりを見せつけられた
    ある事情で縁が切れないことがとても悔しかった
    18歳の時、彼氏ができた
    相手は25歳で、正直ブサイクでデブだけど優しいお兄さんだった
    Aにばれないように頑張ってたけど速攻で見つかった
    ヤバいと思って彼氏にありのままを話したら「僕は絶対に君を裏切ったりしない」と言われて安心した
    その二日後見事Aに取られた
    Aに対してはまたかーという感じだったけど、「ごめんな?やっぱり俺はAちゃんを守るために存在したい」と自分に酔ってる彼氏だった物に一番腹が立った
    だから復讐してやろうと心に決めた
    Aは男をたぶらかすのは天才だけど他はダメダメ。変に純粋だから言われたことは何でも信じてしまう
    特に付き合いの長い私の言葉は絶対に信じる。それを利用することにした
    Aは一度落とした男はすぐにポイ捨てするけど、その男に利用価値があれば手元に置き続ける
    それを利用して「まだ彼氏を忘れられない私」を演じ続けた
    「前の彼氏が忘れられなくて…」と他の友達に聞こえるように話したり、彼の名前の植物のグッズをこれみよがしに見てため息をついてみたり
    Aは喜々として彼氏だった人を侍らし続けた
    Aも私も30歳になった今も続いている
    彼氏だった人はキスもしてくれないAに焦れていて、時々「俺のことまだ好きならやらせろ」を3000字くらいにしたメールを送ってくる
    その度にAに「前の彼氏のことやっとふっきれそう。でももし前彼が仕事辞めて夢だった漫画家になるために努力しだしたらまた好きになっちゃいそう…」とか「私デブセンだから前彼が体重100キロ超えたらもっと好きになっちゃいそう」と伝える
    Aは全力で元カレ改造をし、元カレは見事に漫画家志望100キロ超え童/貞(多分)37歳となった
    思ったよりひどいことになってしまったけどまあいいかと思っている

    余談ですが、今度Aが結婚をする
    相手は大手航空会社パイロットで年収がアホみたいに高い
    浮かれたAは幸せの様子をSNSにあげまくっている
    Aに婚約者取られた女性.も、人生狂わされた男たちも、皆それを見ている
    Aに復讐しようという誘いが別グループから6つも来た
    多分相当悲惨なことになると思うので、家族を連れて引っ越しする
    両親も夫も子供も大事だから、私は逃げます

    【前編】俺を虐めていた中学時代のクラスメートクソ女共の人生を20年間かけて10倍返しで狂わしてやった話…聞く?
    388: 123456復讐@\(^o^)/ 2015/09/09(水) 21:54:24.04 ID:7Q3aUKMr.net
    A子 私も浮気したし、親友を失った。 
       お互い浮気したし、お互い様ってことで 
       再構築しよう。 
    俺  まあいいか、まだまだA子で遊べる。 
       好きでもなんでもないので再構築する。 

    A子は本人情報によると4姉妹の末っ子で上に姉貴が3人いた。 
    一番上は東北に嫁いでおり、2、3番目は実家にいた。 
    2番目はパチ屋の店員、 
    3番目はフリーターのパチ基地(ギンパラ専門)

    329: 123456@\(^o^)/ 2015/09/08(火) 11:18:38.34 ID:hmng+JN/.net
    先日、20年間かけてクソ女共への復讐が終わった。 
    本当はもっと続ける予定だった。 
    嫁には俺の過去はとても言えない。
    気が狂って自サツしてしまうかもしれん。 
    記念に需要があれば書き込む。

    620 :名無しさん@おーぷん2016/08/09(火) 17:31:21ID:KU6
    転職先で仲良くなったA子
    しばらくは、一緒に遊んだりしていたが
    自分を格下認定したのか下僕のような扱いに

    ムカついたので、
    「いつもA子と遊んでくれてありがとう」
    A子彼氏にいわれたときに
    「そんなにしょっちゅう遊んでないですよ」
    と返してやった
    その時のA子彼氏の驚いた顔が忘れられない

    その後、結婚目前だったA子カップルは破局
    A子彼氏は別な女性.と結婚した

    実際、A子は彼氏から「他の男性.と2人きりで飲みに行くな」って
    いわれてたのに自分にアリバイ頼んで、しょっちゅう飲みに行ってたしね
    たぶん、A子彼氏も思うところがあったんだろう

    179 :コピペ2005/10/31(月) 17:40:38ID:6895eidE
    792 :おさかなくわえた名無しさん :2005/10/31(月) 17:15:57 ID:urAjWvcv
    その昔、当時まだ男の職業という感じの、女性.が極めて少ない職種だった。
    男の聖域(?)と思ってでもいたのか、色々いやがらせをされた。
    新人の頃は、女はダメだと言われ続けたが、見返してやりたくてがんばった。
    会社主催の忘年会などは、勝手に欠席にされていた。
    たまたま社長から直に誘われた事があり、「出席させていただきます」と言うと
    後から「女は遠慮するものだ」「気がきなねぇ」と言われた。
    やや一人前になり、だんだん仕事をこなせるようになった。
    ある時出張先で荷物を開けると、仕事の道具が抜かれていて、替わりにエ□文庫本。
    道具は現地でなんとか調達出来、大事には至らなかったから良かったが。
    その他、本当に低レベルでくだらない、
    だけどシャレにならない悪戯をたくさんされた。

    その後転職し、上の仕事に関連性.のある別職種へ。
    ただし、こちらの方が立場が上。
    何年かの勉強の後、たまたま入った会社が、元居た会社と取引があった。
    私担当の仕事で、偶然元居た会社に発注する事になった。
    初打ち合わせの場で、私を見て驚くヤツらの間抜け面。
    当時の社長は引退していて、別のヤツが社長をやっていた。
    その仕事で、色々クレームを付けて、何度もやり直しをさせたあげく、
    「私が要求しているレベルは、あなた達には無理なようですね」と言った。
    他の会社に依頼し直す事を告げた時、泣きそうな顔をしていた。ザマミロ。
    せっかくだから、今後も時々遊んでやるかも。

    今までは担当者を桃色接待して首をつないでいたらしい。
    今考えると、女だから意地悪されたんじゃなく、ただくだらないヤツらだったのが良く分かる。
    ちなみに芸術系の仕事です。

    208 :名無しさん@おーぷん2015/11/03(火) 08:09:14ID:3OX
    結婚の約束をしてた人にフラれた。二股掛けられていて、本命は別にいたわけだけど。
    一緒に旅行行こうねって言われて、旅行代金を預けていたんだけど、それは本命の彼女の為にと使われていた。
    彼と遊びに行った時に「ちょっと待ってて」と言われて、約6時間一人で待たされた。その間私は「彼遅いな~」「事故にでも遭ったのかな~」と心配してた。電話は繋がらなかったし。
    やっと帰ってきた彼に「遅いよ!」って怒ったら、逆切れされた。
    その勢いで二股告白。お前は二番目の女宣言。預かった金はお前と交際した際に金掛かったし、慰謝料として貰うと言われた。
    彼女アゲ私サゲの発言が多く飛び出し、泣いた。
    自分の親には私とは別れたという話をした事、今の彼女との結婚を賛成しているという話を聞かされた。
    その後彼とは音信不通になり、病んでいた私は奇行を始めた。
    人型に紙を切り、珍辺りにボールペンをぶっ刺し続けた。それに火をつけて土に埋めて終了。
    それで何だか覚醒。お金を取り返そうと思った。
    その後友人に相談、友人に「金返せゴラァ葉書でも送ってやれ。」と言われ、彼の職場に送り付けた。
    その後彼の会社の人から連絡があり、「給料が少ないから魔がさしたんじゃないだろうか」「病人だから許してやってくれ」と言われた。
    お金は回収出来たけど、彼直筆の悪口まみれの手紙も同封されてた。
    「お前のせいで周囲に事情が知れ渡った、どうしてくれる」「慰謝料くれると言ったのに…屑女」などと書かれていた。
    その後彼は本命の彼女にフラれたらしい。
    あれから十年ぐらい経ったけど、現在も彼は独身らしい。
    地味に人型のアレ効いたのかな。素人が考えたデタラメまじないなんだけど。
    あれから数年は彼と似た人を見掛けると怖かったんだけど、今はほぼ大丈夫になった。
    私が働いている職場に彼と似てる人がいて、緊張するぐらい。
    おわり

    565 :名無しさん@おーぷん2017/03/13(月) 15:09:02ID:hBm
    簡潔にまとめる才能がなくてすみません。すごく長いです。

    私は長男嫁で、結婚してから5年ほど義実家の徒歩圏内で別居していたが
    義母が事故で足を悪くし、杖をつく程度で日常生活はほぼ自立しているものの
    転びなどの心配もあって同居することにした。
    義弟夫婦は同市内住み、車で15分ほど。
    同居して15年ぐらい経った頃、私に胃癌が見つかり手術することになった。
    (それについては胃を半分切ったものの予後も問題ないです)
    その頃には義父も亡くなっており、
    息子が一人いるが遠方の大学に進学しており、夫は単身赴任中だった。
    それで義弟夫婦に入院中の間だけ義母を頼めないかと相談。
    義弟夫婦には高校生の娘がいて義弟嫁は専業だったし
    事情が事情なのでまさか断られるとは思わなかった。
    義弟嫁が短期間とはいえ今更同居なんて窮屈で無理、嫌だと聞かないらしく、
    結局その間だけ義弟がうちに寝泊まりし、昼間は義母の親友が来てくれることになった。
    義弟嫁は実家と縁切りしているらしくて出産の時にはずいぶん義母に世話になったはず。
    義弟嫁が頼ってきたことに関しては義母はほぼ叶えていたのも知っている。
    だから余計に義母を利用するだけ利用しておいて、と不愉快に思った。
    が、義弟も同様に感じていたようだ。
    この一件に関して義弟夫婦は結構大きな夫婦喧嘩をしたらしく、
    義弟嫁にはそれも私が余計な頼み事をしたせいだと、嫌味を言われた。
    以来、義弟とは付き合いがあったが、義弟嫁と娘は一切うちに寄りつかなくなった。
    そして昨年義母が亡くなり相続も終えて数ヶ月後、義弟夫婦が離婚した。
    実は義弟の娘は義弟の娘ではなかった。いわゆる托卵。
    小学校に上がる頃からあまりに自分に似ていないことが気になってたそうだが
    私の入院に関してのゴタゴタの時の大喧嘩のあと、ついに決心してこっそりDNA鑑定したそうだ。
    娘は娘で中学ぐらいから父親を毛嫌いして、母娘で結託して馬鹿にするようなところがあったらしく
    真実が分かってからは娘に対する愛情も消え失せたらしい。

    541:おさかなくわえた名無しさん2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:rlE0dDLS
    こちらのスレに誘導されましたので、よろしくお願いします。
    武勇伝と言うより勝手に自爆してくれた話ですが
    胸がスーッとしたのでこちらに投下させていただきます。(長くなります)


    高校生の時に両親が離婚して母の地元(人口40万程度の地方都市)に引っ越してきた。
    2年生の1学期の途中という実に中途半端な時期に女子高への転校。
    しっかりグループが出来ていた中にひとりで放り込まれた状態で、

    ハッキリ言って苛めはあった。 

    初日に挨拶したときも先生に促されて席に向かうときも
    休み時間も帰宅の時も誰も声を掛けてもらえなかったのは別にいい。
    嫌だったのは、横目でチラチラ見てクスクスクスクス笑うこと。
    何が可笑しいのかさっぱり分からないけど、あきらかに嘲笑を含んだ笑い方で気持ちのいいものではなかった。


    苛めだなと決定的に感じたのは2ヶ月ぐらい経った頃にあった修学旅行で。
    行先は東京近郊、その日はグループに分かれてTDL観光だったんだけど
    普段から仲のいいグループにオマケ(私)が付いちゃったもんだからハッキリ「邪魔だ」と言われた。
    なのでなるべく目立たないように後から付いて行くだけだったけど

    入場してものの10分でキレイにまかれてしまったw

    このページのトップヘ