冷めた・引いた瞬間

    76 :名無しさん@おーぷん2014/05/25(日) 15:28:45ID:6dWWee8Yw
    3年ぐらい前に友人が新築の分譲マンションを購入した。
    うちにも案内チラシがよく投函されてたマンションだったんだけど
    そこは確かペット共生マンション。
    ペットOKよりもう一歩先の共生型マンションで、
    ペットの足洗い場があったりする。
    私は犬好きだけど今は飼育不可のマンション住まいなので
    いつかこんなマンションいいなーと眺めてたからよく覚えてる。
    その友人が買ったマンションがそこだと知った時
    あれ?彼女犬嫌いだったと思ってたけど違ってたっけ?と思って
    その疑問をぶつけてみた。
    そしたら「嫌いは嫌いだけど駅から近いしセキュリティもしっかりしてるし
    夫婦揃って通勤に便利な立地だから決めたんだー」と言ってた。
    ちなみに旦那さんは犬嫌いではない。彼女だけ。
    ン千万って言う大きな買い物なのに、大丈夫なのかな~と心配したけどそれは黙ってた。
    そしたら案の定、入居から3ヶ月経った頃から電話やメールがガンガンきて
    エレベーターが犬臭いとか、廊下で吠えられたとか、
    どいつもこいつもペットの躾がなってないとか怒り心頭。
    そりゃあルールを守ってない人がいるなら怒るのは当然だと思うけど、
    そこまで犬嫌いだったら、そもそもそんなマンション選ぶ方が馬鹿だと思うわ。
    それでもフンフンと愚痴を聞くぐらいならというスタンスだったんだけど
    だんだん犬好きなんて馬鹿が多いだの非常識が多いだの
    怒りの方向が変な方に向かってきて、犬好きの私としてはちょっとイラッとし始めた。
    で、とうとう「犬嫌いがペット共生マンションを買うってのが一番馬鹿なんじゃないの?」
    って言ってしまった。
    そしたら「マイホーム、先を越された者の僻みかしら、ウザいわー」って言われた。
    あー、もうずっと私のことその程度だと思ってたんだと思って
    「この間から目がシュワシュワするとか鼻水が酷いとか言ってるけど、それ花粉症じゃないと思うよ。
    たぶんペットアレルギーだと思う。素敵なマンションね。ご愁傷さま」と言って切ってやった。


          失われた場所, 放棄された場所, ホーム, ルーム, スペース, 古い家, 古い

    599 :おさかなくわえた名無しさん2013/06/01(土) 09:44:45ID:UZ3yNE6s
    つい最近の冷めた話。

    子どもの頃にボーイスカウトでアマチュア無線にはまって以来、大学も仕事も同様な物を選択しました。
    彼女には、細かい話をしていませんでしたが仕事は無線従事者だということは伝えていました。
    当時2LDKに1人で住んでいたのですが、開かずの間(無線関連専門の部屋)があり、私の持っている鍵がないと入れないようになっていました。

    ある日いつものように彼女を家に招いている際に、仕事関連から呼び出しがあり家を数時間開ける羽目になりました。
    その際にいつものように「機材が色々ある部屋だから鍵がかかっているし、何があっても入らないでね」と伝えて出かけました。

    で、数時間後仕事が終わって帰ってくると…我が部屋の前に警察官が数人居ました。
    慌てて彼女に何かあったのかと思って、聞くと何かあったと言えば何かあったが…と口を濁します。
    部屋には入って良いとの事だったので入ってみると、開かずの間が開いていました。
    で、その横で彼女と見たことのない年配の男女が警察官その1にこの部屋の主は氾罪に加担している、と必タヒに話していました。
    私が帰ってきたことを確認すると、私に向かって氾罪者はこの人です!捕まえてください!!とヒステリーに叫んできました。

    警察官その1が
    部屋の中に免許状もあるし、機材なども正式な手順で購入されているものということ
    こういったものは一般的にアマチュア無線と言われていて法律に触れていない限り趣味の問題だということ

    を懇切丁寧に説明してくれました。
    この時にわかったことなのですが、年配の男女は彼女の両親でした。
    彼女が開かずの間を不審に思い、ピッキングのような行為でこじ開け中を見たら気持ち悪い機材が沢山あったので両親に相談し通報。
    その後両親を勝手に部屋に招き入れ、更に自分の彼氏が氾罪者だと思って"気持ち悪い"機材の数個を壊したようです。

    呆れて何も言えない状況でした。
    一般的にアマチュア無線や IT系の趣味など気持ち悪いと思われている事は承知の上でしたが、氾罪者呼ばわりされたのは初めてでした…。
    教養の差、科学リテラシーの差がここまで違うのかと愕然として冷めました…。
    まぁ、それ以前にドン引きでしたが…。

    長文失礼しました。

    170 :名無しさん@おーぷん
    7、8年前父が2ちゃんに感化されて、子供である私のDNA鑑定をこっそり実行
    後日、親子の可能性は限りなく低いですと通知が来てわが家が修羅場に陥った
    結果的にいえばその結果自体が間違い、杜撰な業者がサンプルを取り違えただけだった
    最初の通知から数週間後、業者からの電話で発覚
    事の次第と料金を返還するので穏便に済ましてくれとの内容をうけ
    散々に母を責めていた父は、顔を真っ青にしながら謝罪したが、母は下を理由に受け入れなかった

    ・証拠も無く軽い気持ちでDNA鑑定をしたこと
    ・その大事なことに安い業者を使ったこと(平均の十分の一の金額だったらしい)
    ・「お前の存在が裏切りだ」「人生の無駄だった」「金と時間を返せ」
    「触るな」「愛情が枯れた、どうしても愛せない」「吐き気がする」等、私を罵ったこと
    ・近所中にDNA鑑定は必須だと触れ回って、誤解を与えたこと

    さらに母は、父が頼んだ業者とは別の4社に依頼した調査結果を父に叩きつけ、離婚を要請
    それまで母にぞっこんだった父は泣いて縋ったけど
    私にした父の罵倒をそっくりそのまま返され離婚させられた

    父はその後再婚もせず、私が成人した後も養育費と同額を毎月母に振り込んでるらしい
    慰謝料は一括で貰ってるらしいので、受け取る母もどうかとおもうけど、とめる気はない
    当時の父の立場からすれば仕方ないんだろうが、
    今までの信頼が吹き飛ぶような言葉を浴びせられた私としては苦しんで市ねとしかいいようがな

    446 :鬼女タウン 2012/04/21(土) 23:50:32 ID:GKBoAWCK
    いくら言っても
    音を立てるのに冷めました。

    私が住んでいるのはアパートなんですが
    音が響くので、
    ドアは手を添えて閉める。
    足音は立てない、
    窓を開けたままケータイで喋らない。
    私はそうしてきたのに
    彼は、バタン、ドンドンドン(足音)
    「ただいま~」(大声)

    何度も「音に気をつけて欲しい」と言いましたが、
    戸建てに家族と住んできた彼はピンと来ないみたいです。
    挙句の果てには
    「人の音が気になるんなら、静音設備の整っているとこに引っ越せばいい」
    とすら言われて、もうダメだと思いました。

    2軒隣りの部屋の人に
    「最近、誰かと住んでるの?」と言われて
    遠まわしに言われてるんだと思い
    「騒がしくてすみません」
    「いえ、いいのよ」と、否定もされませんでした。

    もう、別れようと思います。

    279 :名無しさん@おーぷん2016/03/03(木) 17:44:44ID:kKL
    愚痴
    嫁が去年秋から急に冷たくなった
    専業主婦なのに料理もほぼ作らない、話しかけても携帯ポチポチで生返事、おまけにレス
    これじゃいかんと結婚記念日にケーキを買って帰ったらため息つかれたよ
    「厭味ったらしい」だってさ
    ケーキは俺一人で食べた。嫁は相変わらず携帯ポチポチ
    これはおかしいと思って嫁が寝たすきに携帯見たら恋人ができてた
    男と二人してしょぼくれる俺見て笑ってたよ
    「結婚記念日のケーキ一人で食べてるよww」
    「健斗(俺の仮名)みじめww」
    「タヒねばいいのにww」って言葉が並んでた
    LINEをさかのぼってみたら嫁の友人の紹介で知り合ったみたい
    ハメ撮りもあった。「健斗ざまぁww」ってコメント付きで送られてきてた
    俺をいじめ、バカにすることが二人の一番の娯楽のようだった
    さーっと頭から血が引いた
    その次の日から嫁を読めと思わなくなった
    どうせ家に帰っても食事は無いからすべて外食で賄った。
    嫁に話しかけなくなった。
    自分以外の洗濯も掃除も日用品の買い足しもしなくなった
    たった三日で嫁はソワソワしだした
    さらに嫁実家への援助も辞めた。

    また、今まで俺の権限で嫁実家に発注していたものを他の企業に変えた
    このころになると嫁は媚びを売りだした。
    でも俺は生返事しかしなかった
    嫁の親も理由を付けて俺に会いに来たが、すべて流した

    そんな状況で数か月。

    一昨日は俺と嫁の誕生日だった
    誕生日が同じ、年も同じってことで仲良くなったから、二人にとって大事な記念日で毎年祝ってた
    いつも通りローソンのパンとサラダ食べて家帰ったら
    嫁が泣きながら豪華な料理を前に座ってた

    被害者ですって顔して
    でも数か月前のラインで
    「誕生日すっぽかして健斗泣かそうww」って言ってたんだよね。凄く楽しそうに
    「どうして?私が嫌いになったの?」って聞かれて鼻で笑っちゃったよ
    「渡部崇くんは元気?」って聞いたら泣き崩れてた
    そのまま嫁は実家に帰らせた。
    多分離婚になるとおもう
    自分で言うのもどうかと思うけどさ、嫁と俺って結構な大恋愛なんだよね
    小学生の時に出会って、お互いがお互いを好きで高校でやっと恋人同士になれた
    結婚した時は
    「何があってもこいつを守る」って決めてたのになぁって胸が苦しい

    多分、俺だったら何しても許すと思ってたんだろうね


    ただむなしい

    245 :鬼女タウン 2012/04/17(火) 20:21:48 ID:HSE5SsUs
    佐々木希みたいな可愛い子だったんだけど、
    「私、バランス感覚いいんだよねー!」と言って
    鉄棒の上に乗り歩きだした。俺は5m後ろにいたんだが
    案の定、足を滑らせ、なんと股に鉄棒がボーン!!と、超強打。
    バンザイ\(^O^)/したポーズのまま左に傾き地面にズサーッ。
    間抜けとかより、なんでそんな事するかな、と冷めた

    760 :鬼女タウン 2016/07/14(木) 22:42:07 0.net
    息子に仕事辞めたいって相談されたんだけど
    理由が来月からパキスタンに転勤させられるからだって
    何でそんな所に飛ばされた?って言うと
    兼ねてから社長の愛人と噂されていた女子社員に酔って手を付けられた挙げ句
    ズルズルと関係を続けてそれが会社にばれたらしい
    もうバカ過ぎて…2度と日本に帰ってこなくて良いよって言ったら泣かれた

    11 :鬼女タウン 2018/05/30(水) 21:53:42 ID:gnj
    20代半ばの時に2歳年上の彼女が出来た。
    付き合い始めて3回目だか4回目だかのデートの時に
    膝上10cmぐらいのデニムスカートに生足と言う恰好でやってきた。
    ぽっちゃりタイプの彼女だったから
    俺としてはあまり好みじゃないと言うか、
    いつものパンツ姿の方がいいなぁと思ったがそこは我慢。
    映画見たあと喫茶店に入ったんだが、彼女がトイレに立った時に
    後ろ姿を見て「ん?」と思った。
    彼女の膝小僧の裏側、両足に2つずつ黒い点がある。
    それが洗い遺した垢だと気付いた時にスッと冷めた。

    69 :鬼女タウン 2018/05/21(月) 18:04:17 ID:jTX
    そういえば、以前働いていた職場でこんなことがあったな。

    あるとき、新人女性が中途で入ってきた。
    その中途の女性を仮にmさんとするが、

    mさんが、「今回の転職に合わせて住居マンションを引っ越ししたんだが、古い家電や家具などを、その際にほとんど処分し、
    引っ越し後に新しい家具家電を買おうと思っていた。
    しかし、入社後すぐに仕事が忙しくなってしまい、まだ何も買いに行けていない、
    新居マンションの部屋ががらんとしていて、何もないよ。」と、
    他の同僚女性陣と、話していたんだ。

    すると、周囲の他の同僚女性たちが、mさんにしきりに「電子レンジもないの?」とか「ヘアドライヤーもなし?髪は自然乾燥してるんだ!?」とか、

    あれこれ、あれもないの?これもないの?と、質問ぜめにして、
    mさんが「電子レンジないよー」とか、「さすがにドライヤーは持ってるよー」とか、
    答えるたびに、
    「プギャーーーwww電子レンジも家にないんだ!!昔の人みたいwww」「じゃあヘアアイロンは!?え、もってない?オンナ捨ててんじゃんwww」というぐあいに、
    mさんが答えるたびに、皆でゲタゲタ嘲笑するんだよ。

    mさん本人は柔らかく対応してあしらっていたようなんだが、

    さらにその後、わけわからんことに、
    「mさんは極貧で、自宅マンションに生活用品や家電を買いそろえるお金すらなく、困っている」という噂が、社内に撒かれたようだ。

    上司から、「新しくきたmさん、生活が苦しいんだって?」と話されて、驚いたよ。

    神経がわからんって、mさんは、特殊なスキル持ちだからってことで中途で入ってきた人で、
    本人は高給取り、マナーも良くて育ちも良さそうなど、
    むしろ裕福な側だからだ。

    奇妙な嘘をばらまいて、話も現実とはかけはなれてネジ曲げて考えている、他の女性同僚たちが無気味だった。

    245 :鬼女タウン 2017/01/17(火) 11:05:33 ID:Ic1Lbf2e.net
    煽るだけじゃなんだし、昔の話をひとつ

    大学入ってすぐくらいに、ちょっと気になる先輩(女性)がいたんだ
    ほとんど接点もなかったからそのまま疎遠になったんだけど、2年くらい経ってから偶然別ルートで再会した

    先輩もその時フリーで、うちでお茶でも飲もうよと誘われてホイホイついてった
    で、先輩の家(一人暮らし)でなんかいい雰囲気になって、並んで座ってテレビなんか見てた時に、先輩が俺の肩に頭を預けてきたんだ
    その時に何でかわからんのだけど
    (あ、この人じゃねーわ)
    って思ってしまった

    自分でも引くくらい気持ちが冷たかったのだけよく覚えてる
    未だにあれは何だったのかさっぱりわからん
    あまりの理不尽さに我ながらキモかったわ

    このページのトップヘ