武勇伝

    306:おさかなくわえた名無しさん04/06/14 11:59 ID:x6v9RzSY
    飛行機つながりでもう一つ武勇伝を

    成田発ハワイ行きの飛行機の中、
    エコノミークラスに陣取っていたDQN一家が
    いきなり騒ぎだした。

    見て、あっちに座りたいと言い出したらしい。
    その一家は外見も典型的なDQNで、
    親父は金髪、アロハに3本線ジャージ。
    オカンも金髪プリンの髪にミッキーシャツとピンク3本線。
    おそらく飛行機も初めてだったのだろうが、
    座らせろとゴネてはスチュワーデスを困らせ続けている。

    その時!
    ギャーギャーわめくDQN一家にむけて、
    近くに座っていた初老の男性.が話しかけた。
    「そこの席より前はハワイには行きませんよ」
    DQN一家はおとなしく自分の席に戻った。

    499 :名無しさん@おーぷん
    長いわりにあまり黒くないかも
    前の職場で酷いいじめにあっていた
    主犯はAっていう主婦
    私は営業事務でAは派遣だったんだけど、正社員になれなかった腹いせを私で晴らしているようだった
    職場ハブはどうでもよかったけど、重要書類を捨てられたりと業務に支障の出る嫌がらせもありノイローゼ寸前だった
    派遣には秘密だが、私は同じ課の派遣社員のPC履歴を見る権限がある
    ある日、Aが会社のPCでツイッターをしている履歴があった
    アカウント情報も残っていたので自宅で開くと、「キラキラ輝く兼業主婦 年収1000万」みたいな嘘ばかりの反吐が出るアカウントだった
    ネットのAはたくさんのフォロワーに囲まれ憧れられる存在だった
    そこで私は「田中文子」みたいな全くの偽名アカウントを作成、Aにリプライを送った
    「こんにちはA(本名)さん」
    「Aさんの職場の○○はいい会社ですね」
    「Aさんの派遣会社△△にいきました」
    「Aさんの夫のアルバイト先のコンビニに行きました」
    などなど
    二日でブロックされたけど、同じ名前で別アカウントを作って、私が知りえるAの情報を吐き出しまくった
    Aの動揺ぶりは面白かった
    職場でイライラしながら画面をにらみ、手下をくだらないことで怒鳴り散らすAを見ているのは面白かった
    一週間ほどでツイッターを消してしまったのでがっかりしたが、AのPC履歴を見たら2ちゃんの家庭板に書き込みをしていた
    終業後にAのPCを起動したらクッキーが残っていて、コテを付けて相談スレで相談をしていた
    なんと自分が男で妻に浮気をされているという創作だった
    こいつアホか〜!とゲラゲラ笑いながらツイッターの時と同じ名前のコテで同じような内容のことを書きこんだ
    Aの憔悴っぷりは本当に面白かった
    もうめぼしい履歴は無かったので、とどめにAの子が通う保育園に「田中文子ですけど、A子ちゃんのことでお話があるとAさんにお伝えいただけますか?」と公衆電話から電話した
    ついでに会社で「Aさん、田中文子って人からお電話です」と電話もかかっていない受話器を渡してみた
    Aは一気に老け込み精神を病んで退職した
    同じようにAの取り巻き達も会社から追い出した
    そのあとすぐに結婚し会社も辞めたけど、派遣の人数は半分以下になったのに効率よく業務が回るようになっていた
    皆幸せになったから黒くないかも

    679: 名無しさん@HOME 2006/05/16(火) 22:41:45
    結婚時から夫やウトメ(良い人達で近距離別居です)のいない所で 
    私に意地悪をするコトメ。 
    それがもう昔の少女漫画のような超分かりやすい陰湿なものなんです。 
    例:2人きりの時に話しかけるとプイッと後ろを向く、 
    義実家来訪時に玄関にきちんと揃えて並べておいたはずの靴が 
    私の靴だけグチャグチャに置かれる、 
    私の側を通る時わざと私の足を踏んでいく。等々…。 

    あまりにも頭の悪い嫌がらせで馬鹿馬鹿しかったので 
    夫にもウトメにも言わず華麗にスルーしてました。 
    ただそれがかえって悪かったのか 
    コトメのイタズラともつかない嫌がらせは段々回数が増えていきました。 
    そして先日許しがたい事が。 

    長いので切りますね

    1: 名も無き被検体774号+ 2012/02/25(土) 11:41:37.81 ID:1sDnknxSO
    まぁきっかけはmixiで女からきたメッセージに書いてあったサイトにいったら登録されたからなんだけど。 

    そっから奴との戦いが始まったのです。 


    いいっすかね?

    719: 名無しさん@HOME 2007/01/24(水) 13:27:23
    旦那の弟嫁を散々いじめ抜き病院送りにしたウトメ。 
    弟が嫁の病院の近くに引っ越した為、同居も解消されてしまった。 
    それが気にいらないのか最近私たち夫婦に擦り寄ってきだした。 

    うちは新築マンションを購入予定で 
    正月に義実家に言った時、ウトメに間取りを見せながら 
    「この和室はお父さんとお母さんの部屋にするんです」と言うと 
    目をキラキラさせて「でも私たちにはちょっと狭いわ」とか言ってきた。 
    「私の両親の部屋ですよ?」と言うと目をむき出して「え・え??」と慌ててた。 

    お前らのような鬼畜と住むわけ無いじゃん。 
    弟嫁が自然分娩を怖がってて無痛分娩にするって言っただけで手のひら返したくせに。 
    子供を作らない宣言してる私たちと合うわけ無いじゃない。バーカバーカ 

    386: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/31(火) 09:45:41
    ちょっと武勇伝とは違うかもしれないけど。 
    俺の元担任は他の学校でも有名なダメ差別教師。見た目で評価を変える最低野郎だった。 
    今話題のいじめ助長教師なんてもんじゃない、嫌いな奴は集中的に罵倒してた。おまけにそのせいで学校来なくなった奴を『根忄生なし』呼ばわり。 
    身内がひどい目にあったこともあり俺も嫌いだった。三年になってそいつが担任になった時 
    俺は皆の前で初日にいきなり『あの〇〇の弟か。おまえもあんな馬鹿じゃないと良いな。おまえみたいのは卒業することだけ考えろ』とか言われた。まだ話してもいないのに。 
    そばにいるだけで何かとちょっかい出されてたのでそいつの宿題と授業すべて放棄してた。それ以外はの授業はしっかり出てたけど。 
    で、ある日『おまえは宿題全く出してないから30点はテストの素点から引かなきゃなぁw赤点になったら絶対助けんぞ。明日までに全部出したら助けてやらんでもない』とか言われた。 
    『50点くらい引いてもいいっすよ』って言って100点取ってやったよ。で『先生の授業受けてる人の方が頭悪くなるんですね』って言ってやった 


    あれ?俺がDQNって言われるパターンか?

    28 :おさかなくわえた名無しさん 2013/11/03(日) 11:43:48 ID:YOOpGebY
    昨日の深夜エレベーターに乗ろうとしたらカップルがイチャイチャしてて 
    あっと思ったら女の方が「ブー!重量オーバーでーす」って 
    こっちをつきとばして外に出そうとしたので 
    「お前の頭とケツが軽いから大丈夫だよ」って言って逆に押して乗ってやった 
    それで男の方が噴き出して二人でケンカになってた 
    深夜で一台しか運転しないエレベーターを 
    イチャイチャしたいだけの人たちのためにみすみす逃せるか。もげろ。

    537 :名無しさん@HOME 2010/10/22(金) 01:58:58 0
    敷地内別居トメ。 
    ここ二、三日ちょっとした隙に忍び込んで黙って赤ん坊を連れていく。 
    昨日も昼寝させ、トイレ行った隙に連れて行かれた。 
    トイレから戻って外を見たらトメが子を抱いて、トメの家に入っていくのが見えた。 
    泣いたり飽きたら返しに来るけど、不快でたまらない。 
    夫に訴えた。 
    「それ、○太郎を連れていくのがお母さんだと思ってて、 
    全然別の誰かだったらどうする?取り返しつかないだろ」 
    息子LOVEな夫に怒鳴られいろいろ腹が立ってきた。 
    とりあえずトメと対峙する決意のイメトレ。 
    今日もリビング前のカーテンを開け、息子を寝かしつけた。 
    トメが向こうから送ってくる熱視線をそっと確認。 
    大体決まった時間だから、今までトメは息子を連れ出すために覗いていたんだと改めて思い知る。 
    立ちあがって、トメのタヒ角になる場所にてトメ待ち。 
    案の定、すぐさまトメがやってきた。 
    「おかあさんのうちでねんねしようね。おかあさんが抱っこしててやろうねえ」 
    そのまま子を抱いて出ていこうとするトメ。 
    なんで自分のことをお母さん呼ばわりしてるの? 
    「きゃあ!お義母さん、誘拐やめて」 
    「何言ってるの…」と、怪訝な顔で振り返るトメ。 
    「お義母さんが寝付いたばかりの○太郎を無理矢理連れて行くから、 
    ここ数日夜泣きがひどいんです。赤ちゃんはママのそばにいたいんです。 
    ママは私です。返してください。虐待ですよ」 
    トメぶつぶつ言いながら、帰った。 
    もうくんな。

    289 :名無しさん@おーぷん 2017/07/27(木) 10:37:24 ID:3NX
    小学生の頃、某県内の山沿いにある渓流BBQ場に連れてってもらった。
    メンバーは親の友達の独身・家族連れと俺ら子供も合わせて15人くらい。
    その日は天気も良く、俺たちも親たちも川に入ったり楽しんでた。
    午後になっても遊んでいたんだが、一緒に川で遊んでた独身男忄生参加者(Aさんとする)が
    「おーい!みんな川から上がって!」と大きな声をかけてきた。
    なんか美味しい物でも出るのかと(AさんはBBQ料理とか豪快スイーツ作りが好き)
    BBQ会場のタープまで戻ったらAさんは真剣な顔で
    「みんな貴重品だけ持って、上の小屋(BBQ場の受付みたいな)に上がるぞ」
    親も含めて全員???だったけど、いつも面白いAさんがあまりにも真剣なので携帯とか財布とかだけ持って退避。
    河原より少し高台の小屋の中に全員入ったくらいのタイミングで空がさーっと暗くなり、突然の豪雨。
    プレハブのガラス窓には大粒の雨が突風と共に叩きつけられ、窓越しに河原を見るとタープは倒れ、川の水は濁って勢いを増している。

    Aさんの声が無かったら少なくとも豪雨の中を慌てて小屋まで登る羽目になってただろうし、何より川から安全に上がれてたかどうか。
    「なんでわかったの?」全員が思ってた疑問をAさんに口にしたら
    「川の向こうに見えた山の色が急に変わって、水の温度が変わった気がしたから」とAさん。
    後で確認したら、たしかに川沿いの木々の向こう側に隣?くらいの山並みが見えてた。
    「この強い日差しで色が変わるなら相当厚い積乱雲が発生したんじゃないかな、と思って。何も起きなかったらそれで構わんし」
    事も無げに、いつものように明るく言い切ったAさんにその場にいた全員が「スゲーーー!」と絶賛した。
    観察力や判断もそうだけど、安全のために「間違ってたら恥ずかしい」なんて思わずにすぐさま号令をかけられるAさんを子供心に尊敬した。

    後でオヤジに聞いたら、Aさんはこういう非常事態にすごく頼りになるんだそうだ。だから酔っ払いの親たちも疑わずに行動したと。
    「でも、なぜかそういう場面では不思議と独身女忄生が居合わせなくてな」
    そんなAさんは今日もオヤジギャグをかっ飛ばしながら独身を謳歌しているそうです。

    415 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 08:08:40.67 ID:IjH6vkmP.net
    友人がやってくれたスカッと。本人に一報して了承得た。
    7、8年前。私当時24〜5歳、女。
    社会人になってから仕事覚えて働くのに必タヒで男っ気全然無し。そんな私のために、女子高時代の友人が合コン開いてくれることになった。
    4対4で、うち1組は友人カップル(主催の友達(仮に編子とする。雑誌編集だから)は彼氏持ちで、互いの友人で合コンセッティングしてくれた)。
    我々女は全員編子の女子高時代の同級生。職種ばらばら。男忄生陣はいずれも編子彼氏の会社の人。年齢立場ばらばら。 
    当日、友達彼氏は急用で出席できず、女4 対 男3になった。
    この3人のうち1人が最悪だった。

    このページのトップヘ