修羅場

    112 :可愛い奥様2012/12/26(水) 15:26:29ID:ucAA9gOIP
    まさかこんなにkwskされるとはw

    もう10年ぐらい前だけど、結婚してからそれまで
    旦那実家で同居してたんですよ。
    田舎で、一人っ子との結婚=同居がデフォみたいなところで
    舅もいなかったし。
    結婚して3年経っても5年経っても子供できなくて
    生理のチェックとかされたりして私も鬱になりそうだった。
    旦那に愚痴こぼして、旦那が姑を叱ると
    そのまま昼間に私に返ってくるから、もう何も言わないでって言ってて、
    ちょうどその頃、旦那の会社が不況で危なくて転職考えてたから
    姑には内緒で転職&別居大作戦を水面下でやってたわけ。
    それがある日ばれちゃったんです。
    あのババァ、夫婦の寝室探りやがってさ。
    2階建ての階段上がってすぐが寝室だったんだけど
    中にいる姑見つけて、さすがに当時はおとなしかった()私もキレてしまって
    大ゲンカになった。
    で、なんだかんだほんにゃまんにゃで私が部屋を出て行こうとしたら
    姑が私の背中を足で思いっきり突き飛ばしたわけです。
    こんな感じ。

     ○   
     く|)へ
      〉  
     ̄ ̄L  

    341 :名無しさん@おーぷん2017/07/03(月) 10:38:40ID:J9W
    小学校4年生くらいの時の話

    近所のちょっと大き目なスーパーマーケットへ母と親父と買い物に来ていた
    二人は鮮魚コーナーで晩に食べる刺身を物色しに、自分は食玩が欲しくておもちゃ・お菓子コーナーへ直行
    到着して食玩を吟味していると後ろを誰がか通って買い物カゴがぶつかってきた
    いてぇーなーと思いながら見るとワカメみたいな髪にメガネのオタクっぽい人が食玩の前でウロウロしてる
    無視してほしい物を2つ選び鮮魚コーナーの方に向かおうとしたけど、そこにはオタクの兄ちゃんが座ってる…
    邪魔やなこの人…と思いながら最短距離を行くことしか頭にないんで「通してください」と断って後ろを通って鮮魚コーナー近くの通路へ出た

    両親の姿がなかったのでキョロキョロと周りを見渡していると、急に後ろから「おい!」と声をかけられた
    振り向いた瞬間顔の左側面、左耳、首の左側に強烈なチョップを食らってその場にひっくり返った
    何が何だかわからず転んだまま見上げるとそこには食玩コーナーで後ろを通ったワカメヘアーのオタクが顔を真っ赤にしてフーフー言いながら立ってた
    呆気に取られて見上げているとなおも何かしようと近づいてくるオタクの後ろに拳を振りかぶって飛びかかってくる親父が見えた
    瞬時に後頭部を殴りつけられてオレのすぐ前に膝から崩れ落ちるオタク、それをなおも執拗に殴りつけ襟首を引きずってオレから引き離そうとする親父
    オタクよりも親父の形相と勢いにびっくりして半泣きになっていると母が飛び込んできて引き離された

    その後は店員も事の次第を見ていたようですぐに鮮魚コーナーの人が氷の入った袋を渡してくれ、警備員が飛んできてボコボコになったオタクの胸倉をつかんで引きずり起こしている親父を止めに入ってた
    その場で親父がオタクに「どうしてうちの息子を殴ったんだ」と詰問すると「どけぇ!って言われたんで…」と言ってた
    母親はオレを見て「本当?」と聞くので「通路に座ってたから通してくださいって後ろを通った」と言うと「通路に座るな!」と親父が更にオタクを殴りつけ始めた
    その光景を見ていて、この人本当にオタクをこ○してしまうんじゃ…!と慌てふためいたのを覚えている

    後の事はわからないけど、とりあえずスーパーの店長さんが警察に通報してくれたみたいでオタクと親父は連行されていった
    そりゃあそうだろうなと今では思う、だってオレは顔の左側と首筋を一発殴られただけだけど、相手のオタクは親父に十数発殴られてボロボロだったし…
    けどこの時は親父が刑務所に入れられるんじゃないかと不安で滅茶苦茶泣いた
    まぁ夕飯の時には普通に居たんだけど
    この話を当時高校生だった兄に話すと大爆笑してた
    何もそんなに笑わなくても、と言うくらい爆笑してた
    親父は苦々しい顔してた

    後日、そのオタクが近所の警備会社で働いてることがわかってそこの社長が謝りに来てた
    仕事の関係で親父とは知り合いらしくて生まれて初めて生で土下座を見た
    親父も「社員を一人潰してしまって申し訳ない」とか謝ってたけど「あいつは自業自得」と社長が切り捨ててた

    483:名無しさん@HOME2013/10/17(木) 10:21:10.15 0
    レベルが足りなく書き込めない(´・ω・`)
    せっかく本文書いたけど要約だけ

    父が愛人作って別居、生活費は現金支給・部下Aに届けさせる
    支払が滞るようになり母が父に抗議
    父は毎月○○万円支払っていると驚き、Aに確認の電話
    A行方不明
    捜索中、Aによる横領・詐欺行為発覚→警察に届け出
    後日、海に浮かぶA発見

    以上

    21 :名無しさん@おーぷん
    当時、仕事人間だった自分は同期の中で有望視されて期待をかけられていた。
    だが仕事にだけ打ち込んでいたせいで独り暮らしなのに家事は一切せずにいた。
    そんな話を飲み会のときにしてたら、数人の女性.達から口説かれた。
    手作り弁当や手作りの菓子、「部屋を掃除してあげるよ」などなど、
    有り難くも対応に困る申し出をしてくる自信満々の綺麗な女性.たち。
    その中でも一番料理が美味しくいつも笑顔と人気の癒し系美人と付き合うことになった。
    口説いてきたのは向こうなのに、俺が告白したことにされていたのがひっかかった。

    彼女は付き合う前から俺の部屋にあがりこんで(手は出してませんよ)
    部屋を片付けてくれて、手料理を振舞い、
    優しい口調で社内に言い触らしていた。
    何もせずともトントン拍子に上手くいっている感じで、
    展開が早すぎて気持ちが追いつかずにいたが、
    三ヶ月ほど同棲してから結婚。
    盛大な結婚式をあげた。

    725 :名無しさん@おーぷん2016/04/22(金) 16:11:46ID:Wvh
    それでは。年齢などはフェイクあります。
    私の兄は父親が違います
    その兄が私の娘(17歳)と数歳しか年の違わぬ娘を貰い、周りの反対を押し切り結婚
    すぐ子供をもうけたものの、障/害があることが発覚、それでも出産
    さらに年子でもう一人身籠ったものの、そちらも障/害があるとわかったのに生むと決めました
    その後、下の子が二歳になる前に兄が病気になり、奥さんから離婚を言い渡され親権を奪われたうえで、4年闘病して他界
    その間何度か元奥さんからヘルプ要請がきましたが、すでに他人
    娘は受験もあるし、その後は就活もあって無視していました

    娘が25歳になり結婚の話がでました
    結納もしっかり果たし結婚式を計画
    式では両家親族の顔合わせもかねていたのですが、そこに何故か赤の他人の元奥さんが乱入してきました
    文字通り乱入です
    学校に上がった2人のダウン症の子供を連れて
    「この子たちは花嫁の血筋、二人共この通り障/害児だ。花嫁は障/害児の血筋だ」と騒いだのです
    その上で「花嫁とこの子たちは血がつながっている、結婚するならこの子たちの面倒はあなた達が見るべきだ」と意味不明なことをわめきました

    娘の婚約者と親族一同、皆跡取りを望んでいましたから、あっという間に結婚は取りやめになりました
    元奥さんは何を話しても「この子たちの面倒は花嫁も見るべき」と謎の理論を振りかざし、最終的に絶縁していたらしい元奥さんのご両親が回収していきました
    娘は「私にはあの障/害児2人が一生重荷として付きまとうのか」と泣かれました
    兄が2人障/害児を産んでしまった以上、そういう血筋だと見られても致し方ないと周りからも言われました
    その後も二度、結婚の話が出たものの、遺伝的に障/害児が生まれるのではと言われて破綻しました
    問題だけを残して旅立った兄が憎くて仕方ありません

    807 :本当にあった怖い名無し2010/09/29(水) 14:29:56ID:y6YH1y7F0
    今年の7月、妊娠9ヶ月の時、実家のばあちゃんが泊まりに来た。
    大きいお腹では大変だろうと庭の草むしりをしてくれた。私は洗濯物を
    取り込んでいたんだけど、そこに近所に住むチェ・ホンマンみたいな体系の
    知的障/害のある男の子(多分中学生くらい?)がやってきた。
    私を見つけると、「ニンプー!ニンプー!」と叫びながら垣根を乗り越え庭に
    ドカドカと入ってきた。(その子は妊婦フェチなのか、妊娠前は私に全然関心を
    持っていないようだったのに、お腹が目立つようになってから「ニンプニンプ!」と
    付きまとってきたりしてたので注意してなるべく避けるようにしてた。)
    まずい!ばあちゃん連れて家に入らなくちゃ!と焦ってたらその子が「ぐぇあ!いだいいい!」と
    叫んでしゃがみこんだ。見るとばあちゃんが持っていた鎌でその子の足を刺していて、
    鎌の先がその子の足に少し入っている状態だった。
    ばあちゃんはその子に
    「いいか!妊婦に触ったら鎌が刺さる!妊婦に触ったら鎌が刺さる!妊婦に(ry」
    と繰り返し大声で言い聞かせて最後に
    「わかったか!?」
    と言うとその子は
    「わがっだああぁ!ごべんだざいぃい!いだぃぃ!」
    と言いながら庭から出て行こうとした。
    ばあちゃんはその子を引き止めて、縁台に座らせて、消毒して
    バンドエイドを貼ってから帰した。
    それ以来道やスーパーで会っても私の顔を見るとその子の方から逃げるように
    なり、穏やかに残りの妊婦生活を送れた。
    ばあちゃんありがとう。
    と思ったけど、今考えるとばあちゃんが蹴飛ばされる可能性.だってあったよな。
    無事で良かった。
    出産してからその子には会ってないけど、赤ちゃんには興味がないことを祈る。

    937 :名無しさん@HOME2015/12/05(土) 14:39:23O.net
    流れ読まず投下
    一区切りついた修羅場

    私の親友が先日誕生日だった
    親友宅で食事持ち寄りで小さなパーティーをすることに。
    集まった同級生をABCDとする。
    Aはスープ、Bは料理が苦手なので準備など、Cはスープを親友宅で仕上げ、Dがデザート
    私がメインの角煮を作って持っていった。

    だが、チャイムを鳴らすと泣き腫らした親友。私はとにかくなだめたが必タヒでドアに立ちふさがる。
    親友の家から数人の(嗄れた)女の声が聞こえていましたよええ。
    ABCDはBの車で来るはずなのだがもちろん車はない。
    あるのは親友の車とうっすら見覚えがある車。

    普段親友から話を聞いていたので理解。
    親友の手を引いて車に拉致。上着を貸した。
    ABCDにはそれぞれ私の自宅に場所を変更するとメール。

    自宅で平和に誕生日パーティーをしていると鳴り響くチャイムと罵声。


    続きます

    864 :名無しさん@HOME2016/10/25(火) 04:38:280.net
    小学校の卒業式の後、母親と電車に乗って祖父母の家に向かっていた
    その車中で、見知らぬ女性.が母親に話しかけて来た
    母の知り合いだと思って、挨拶した
    母親が、その女性.から見えない位置で私の腕を強くつかんだ
    でも顔は女性.の方を見たまま、にこやかに当たり障りなく対応している
    会話を聞いているうちに、あれ?もしかしてこの人、母の知り合いじゃない?初対面?って気が付いた
    電車が駅に停まり、女性.が手を振りながら降りて行った
    母はずっと緊張していた
    電車が動き出すと、母が「車掌さんを呼んでください」って言って
    やって来た車掌さんに、さっきの女性.の特徴と降りた駅名、女性.がずっと手を入れたカバンの中でカッターを握っていた事を告げた
    母は背が高く、その日はスーツに合わせてヒールのある靴を履いていたので
    私とさほど背が違わない女性.のカバンの中が見えたらしい
    私は、母が半ば身体で隠すように女性.から遠ざけられていたので女性.がカバンに手を入れていたことも知らなかった
    とにかく相手を刺激しないように、にこやかに話を合わせながら
    私を守ろうと必タヒだった母の修羅場
    ちなみに母と女性.とは全く面識なしだった

    737 :可愛い奥様2013/10/03(木) 01:16:20ID:5dl/yhtz0
    旦那がHIVに感染してた
    てか、エイズ発症してた
    そのこともショックだったけど風イ谷行ってたのが一番ショックだった
    毎日残業しまくって休みの日には子供の相手してすごく家族思いのまじめな人だと思ってたのに
    向こうからのレスだったけど私のことが嫌だったからってレスだったわけでも風イ谷行ったわけでもないんだって
    殴ってやりたいし罵声を浴びせたいけど本人もショック受けてるみたいだから1人でこらえてる
    もう気が狂いそう
    しらふでは平常心保てないから毎晩ひたすら酒飲むようになったわ
    もうタヒにたいタヒにたいタヒにたいタヒにたい
    通勤のとき線路ばかり見つめてしまうよ
    もう私を刹してほしい

    262 :名無しさん@おーぷん2017/09/08(金) 02:44:32ID:Sxa
    銀行印、これまで母が準備してた印鑑を使ってたんだけど、結婚したから全部つくりかえた
    で、銀行印ってイラスト入っててもOKなの
    真似されにくいからって推奨してるところもあるみたい
    場合によってはイラストのみで名前無しでもいけるらしいけど、私のつかってる銀行ではダメだったので
    イラスト+名前の印鑑を作ることにした
    作るにあたって、普通職人さんが印鑑デザインして作ると思うんだけど
    絵を入れたかったから、自分でデザインして掘るのだけお願いした
    旦那と私ので一本ずつ
    デザイン自分でしたから、価格も抑えられて助かってたし、思い入れもあった
    大切な結婚の記念の一つ
    それを同居してる義両親たちの貴重品と一緒に金庫に入れてたんだけど
    私が仕事行ってる間に義姉が姪を連れて家に来た際、なんでか金庫を開けたらしくて
    中に入ってた私と夫の銀行印を見て、「何この絵のハンコ、おもちゃ?」と姪に与えたらしい
    まずその判断からして意味がわからないんだけど、姪が自分の名字+イラストの印鑑をカワイイと気に入って、銀行印なのにそこらにペタペタ押しまくってた
    気づいたときには幼稚園カバンや連絡帳やその他色々
    我が家のタンスと襖にまで押してあった
    (義姉は離婚しているため、名字が旧姓に戻っています)
    帰ってきて襖に気づいた夫がすでに消えてた義姉に
    「銀行印だぞ!?印鑑そのものはどこにやった!」と吠えたら、姪が持って帰ってなくしたと言い訳
    あんなものを銀行印にするな紛らわしいと逆ギレ
    絵の入ったものなんか銀行印にできるわけがないと開き直り
    仕事を終えて帰ってきた義両親は、着替える間もなく私への謝罪で土下座せんばかりの勢い
    金庫の鍵は義母のが使われていたので、消え入りそうなくらい謝ってくれて、後日届け出してた銀行全部に電話で事情を説明し
    印鑑がない場合の印鑑変更方法まで確認してくれてた
    印鑑をなくした場合、変更まで複数の手続きを踏まなくてはならないらしい
    印鑑そのものも新たに作り直さなくちゃいけなくて、それにも2~3週間ほどかかるとのこと

    夫は「また好きな絵描いていいよ」と言ってくれたけど、前のときも判子屋さんのご好意で結婚のお祝いにと仕事引き受けて下さっただけで
    本来無理言ってやってもらったことだから、そんな好意を無碍にしてしまったうえ、再度ワガママ言うなんてあまりにも迷惑だし
    一度ケチつけられたものを再度作り直す気力も雀の涙ほども湧いてこない
    「普通のでいいよ、過ぎたことだから気にしないで」と言ったんだけど、私のこの微妙な気持ちの感覚を夫や義両親が理解できないみたいで
    私が相当怒って拗ねてると思われてる
    そりゃ義姉には怒ってる
    でもそれ以外はもう燃え尽きたっていうか、結婚の記念の思い入れも消えた
    興味も関心もない
    さっさと適当にその辺の印鑑で再登録しといてって思い
    話しても夫が「でも印鑑ないと届け出だせないからさ!」と言ってくるので、イラっとして「私の実印でも使えばいいでしょ!」と怒鳴ってしまった
    怒鳴りたかったわけじゃないのに
    なんだろう、なんか自分変だ
    モヤモヤして寝てても夢の中で気持ちのくすぶりを考えてたら、目覚めて目が冴えてしまった
    もうどうでもいいから、義両親も謝ってほしくないし、触れないでほしい
    なんだか私が悪者みたい

    このページのトップヘ