1 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:24:51ID:gyU
35歳高卒年収300万低身長の不細工。
よくドラクエのくさったタヒ体に似てるって言われる。
両親既に他界。
90近いばあちゃんと二人ぐらし。
親に兄弟はなく、自分にも兄弟はなく、ばあちゃんの孫は俺だけ。
2 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:25:04ID:gyU
ばあちゃんは幸いにも要介護とかじゃないけど
足腰弱ってて家事全般こなすのは無理だから
俺は残業を断って毎日定時で退社してる。
そのせいで出世とは無縁の窓際族。
当然社内結婚なんて出来るわけがない。
3 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:25:13ID:gyU
というかそもそも女性.付き合ったことがない。
ばあちゃんがそれを心配して、何処からかお見合いの話を持ってきて困る。
ばあちゃんには、はっきりと
「俺は結婚できないだろうし諦めてくれ」
と言ってあるんだけど、ばあちゃん的には定職に就いてて結婚できないのはおかしいらしい。
時代が違うんだよ・・・ばあちゃん。
4 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:25:24ID:gyU
一人目
30歳の時にお見合いした人。
最初にお見合いした人だからよく覚えてる。
当時で35歳バツイチ子持ちだった。
ばあちゃん、勝手に結婚相談所みたいなところに俺を登録してこの話を持ってきたらしく
いきなり年上のバツイチ子持ちを紹介してきたって怒ってたw
いやいやばあちゃん。これが現実なんだよ。俺と釣り合う条件はこんぐらいってこった。
んで、俺はばあちゃんが話しを持ってきた以上断るわけにも行かず
とりあえずお見合いしてみることにした。
まぁ、期待半分、ばあちゃんが満足するならという気持ち半分。
当日、待ち合わせた割烹の一室に行って待ってると、歳の割にきれいな女性.やってきた。
俺はテンション上がったけど、女性.方は俺の顔を見るといきなりテンションダウンw
どうやらばあちゃんは行きつけの写真館でおもいっきり俺の顔を修正したらしいw
テンションは低かったけど、女性.方はとても良い人で、口下手な俺によく話を合わせてくれた。
それなりに会話も盛り上がり、お子さんの話、離婚の経緯なども聞かせてもらった。
俺は女性.あんなに長い時間話したことがなかったから有頂天になり、
これは最初から成功しちゃうのかなと思ったが、3日後にお断りの連絡が来た。
5 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:25:32ID:aVD
すごいな・・・
7 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:26:57ID:gyU
>>5
まぁ、底辺の話でも見てってくれw

>>6
らーめんは
とんこつが
美味しい。
9 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:27:55ID:gyU
遠縁の子
その後何人か相談所経由でお見合いをしたけど、結果は全敗。
相談所にももう紹介できる人はいないと言われてしまう始末w
まぁ、常識で考えて、俺のスペックで結婚してくれる人なんていないわな。
俺はその現実が確認できただけでまあよしとしようと思っていたので
ばあちゃんにはもう諦めるように言った。
しかしばあちゃんはあとには引けなくなってしまったみたいで、
今度は親戚中をあたって回り始めた。
当然誰も名乗りを上げてくれる人はおらず、俺は本当に恥ずかしかったからやめて欲しかった。
ところが、そんな中、突然遠縁の親戚がうちの娘はどうかと連絡してきた。
その親戚は直接会ったこと無いレベルの親戚で、どうやら俺が嫁を探しているという話が
笑い話として親戚の集まりで話されていたのを耳にしたらしい。
俺は当時31歳だったけど、相手は21歳の初婚で、俺は一体どうしたんだと警戒した。
普通に考えて、よほど嫁に行けないような理由がなければ俺なんかの話に乗ってくるわけがない。
そんな疑心暗鬼の中でお見合い当日を迎え、その子はうちにやってきた。
その子が玄関に入ってきて、俺がその子を一目見っとき、あ、・・・(察し)
ダウン症だった。
俺は驚くより、なるほどなあと妙に納得してしまって、特に疑問も持たずに家の中に通そうとした。
しかし、ここでばあちゃんが激怒。
白痴を連れてくるとは何事かと喚き散らして親戚親子を追い返してしまった。
俺は慌てて親戚親子を追いかけてフォロー。
ばあちゃんの感覚だと相手が非常識なんだろうけど、今の御時世差別主義者のレッテル貼られたら
生きていけないからね。とにかく必タヒでフォローした。
そしたらダウン症の子が
「いいんです。私、わかってましたから」
と無表情で答えた。
俺はここでノックアウト。申し訳無さが爆発して不覚にも泣いてしまった。
ていうか、ダウン症と知的障/害が必ずしも併発するわけでわ無いことをこの時初めて知った。
道端で泣きながら謝る俺に同情したのか、親戚親子は俺を許してくれて、親戚づきあいに支障をきたすことはなかった。
実はこの子とは今でも連絡を取ってる。
これがきっかけで電話したりLINEするようになって、ばあちゃんには内緒でお出かけに連れてったこともある。
恋愛関係とかに発展することはないが、俺にとっては貴重な異性.友だちだ。
16 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:34:44ID:aVD
ダウンの子いい子だな向こうにとっても貴重な友人だろうからいい付き合いできたらいいね
18 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:36:21ID:gyU
>>16
優しくて頭よくて良い子なんだよ。
俺が本好きなの知って色々おすすめ聞いてくれるんだけど、
今は山本周五郎漬けにしてるわw全集譲ってあげたら喜んで読んでるよ。
11 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:30:12ID:gyU
ヘルパーさんの娘さん
遠縁の子事件があってから、ばあちゃんはしばらく鳴りを潜めていたけど、
介護のヘルパーさんが来るようになってから、また悪い癖が出始めた。
90近いばあちゃんを介護してるのが60過ぎたヘルパーさんというのもこの国の末期症状を表しているが
とにかく、このヘルパーさんの娘さんが嫁き遅れて困っているという話を聞いたらしい。
そこでばあちゃん、性.りもなく俺を推したみたい。
ヘルパーさんも乗り気になって、二人の間で勝手に話はトントン拍子で進み
俺はある日突然今週末お見合いだとばあちゃんに宣言された。
当日、いつぞや使ったことのある割烹の一室で娘さんを待っていると、来たぜ・・・こいつは大物だ!
その娘さんは、立てば枇杷樽、座れば鏡餅、歩く姿はガンタンクだった。
そのガンタンクは、お見合いが始まるやいなや、いきなり無言でタバコをすぱーっ!
ふぅ、と一息つくと、
「んで?」
と言い放った。
いや、その・・・んで?と言われても・・・
とシドロモドロになっていると、ガンタンクの主砲が炸裂。
「年収は?」「その顔で彼女いた事あるの?」「私主婦希望だから」
直撃を受けた俺は反撃の機会もなく撃墜。
年齢も聞くこと無くお帰りいただいた。
多分30半ばだったけど・・・そりゃ結婚できないわけだわw
お断りする時、ばあちゃんとヘルパーさんの間で少しもめたらしいけど
さすがにそんなことは知らんので俺はガン無視して話も聞かなかった。
13 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:33:11ID:BKl
なんか年取る前に結婚しようと思ってきた
15 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:34:00ID:gyU
>>13
そうだよ~。多少条件悪くても、若ければ恋愛結婚できるチャンスあるから頑張ってね!
12 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:32:45ID:yJu
なんか>>1の語り口嫌いじゃないわ
続けてくれ
14 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:33:29ID:gyU
>>12
もうあんまりないけどねw
よく考えたら、結婚相談所で敗北しまくったのを省略すべきじゃなかったなw
17 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:34:49ID:gyU
中国人
もう本当にやめて欲しかったのだが、ばあちゃんの執念は何処から湧いてくるのだろうか?
外国人とのお見合いなら、男性.の条件が多少悪くても大丈夫という話を聞いたばあちゃんは
また勝手に結婚相談所(なんかアジア人とのお見合い専用のやつ)に登録してきた。
この時は俺は本気でばあちゃんに説教した。
まず、こういうのは詐欺が多いこと。こんなものに多額の入会金を払うなんてもってのほかということ。
万一偽装結婚とかに利用されたらどうするんだということ。
とにかく一般論でしか言えなかったが、ばあちゃんに説教した。
そしたらばあちゃん、すごいしょげてしまって、自分がタヒんだあとの俺の人生のことを考えると
とにかく結婚して欲しい、そうしないと安心してタヒねないと泣き始めた。
俺もばあちゃんの俺を思う気持ちは痛いほど感じたが、ここは心を鬼にしてとにかくその相談所に解約しに行った。
幸いにもまだ入会金は払っていなかったので、本人の承諾のない登録だから無効だと強弁した。
すると、相談所の人は案外常識的な人で、
「そういうことなら構いませんよ、こちらも確認を怠ってしまいすいませんでした」
と謝ってきた。そして、
「せっかくのご縁ですから、体験入会ということで、無料で一度だけお相手を紹介しますがどうですか?」
と薦めてきた。もし成立したら入会金を払ってくれればいいから、初回は無料で紹介しますと。
これにばあちゃんが飛びつく。鬼の首を取ったように変な紹介所じゃないだろう?と俺にドヤ顔。
俺は根負けして、一度でただならと承諾した。
そして紹介されたのが中国人。
ウルトラマンに出てくるダダみたいな顔だった。
お見合い当日、ダダは片言の日本語で直球で質問してくる
「年収いくらか?」「私の家貧しい。結婚したらお金家に送るいいか?」「送るダメ、両親日本呼ぶいいか?」
などなど。俺はいっそう清々しい気分になった。
彼女は真剣に自分を犠牲にして家族を養おうとしてるんだなあと思うと尊敬する気持ちすら湧いてきた。
でも、それと自分が食い物にされていいかはまた別の話。
そこまでして結婚する必要性.感じていない俺は丁重にお断りした。
ダダの方もサバサバしてて、利害の不一致なら仕方ないという感じで、
気が向いたら連絡くれと連絡先だけよこして去っていった。
後日、相談所には以降利用する気がない旨を連絡して、ダダからもらった連絡先もお返しした。
相談所とは特にモメることもなく、その気になったらまた来てくださいと言われた。
19 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:42:49ID:Vv6
お見合い良いなぁ
話すら来ない。。。
22 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:44:20ID:gyU
>>19
やっぱりお見合いって周りに流されてやるもんだよね。

>>20
なんかあったの?語ってくれてもいいのよ?
26 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:55:47ID:gyU
囲碁の会の人
ばあちゃんは俺が中国人とのお見合いを断ったのが気に食わなかったらしい。
俺さえ相手の条件を飲めば結婚できたはずだと俺に度々愚痴るようになった。
でも俺の年収じゃ中国人の両親や親戚まで養うのは無理だと思うんだが・・・
しかしとにかくばあちゃん的には悔いが残ったらしい。
最初バツイチ子持ちで条件が合わないと憤慨していたばあちゃんが、
最後には中国人と結婚できなかったことを悔やむようになるとは・・・俺は複雑な思いになった。
ばあちゃんが次に用意したお見合い相手はばあちゃんが通ってる囲碁の会の先生だった。
この先生、40代で、なんでも囲碁の世界ではちょっとした名の知れた人らしい。
囲碁に全く興味が無い俺は聞いたこともなかったけど、すごく頭がいい人と言うことだった。
やっぱり例のあの割烹でお見合いしたのだが、会ってみると案外気さくで面白い人だった。
容姿はドラクエの爆弾岩に似ててゴツゴツしていたw
俺がくさったタヒ体だから、案外お似合いのパーティーかななんて思って楽しく会話してたw
本もよく読むらしくて、好きな小説家の話題で盛り上がったりして、
歳は結構離れているけど、知的で優しいし、俺は全然ありだなと思った。
この人とは、何回か一緒にお出かけしたりして、良い仲になれるのかなとちょっと期待してた。
そして、3回目のデート(?)の時に、思い切ってお付き合いしてくださいと告白した。
返事は・・・ごめんなさいだったwww
当然よね~wwwそうだよねwww知ってたwww
というわけで、俺のお見合いはまだ続くかもしれない。
25 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:54:06ID:5v9
悲しいけど笑っちゃったwごめん
27 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:56:21ID:gyU
>>25
実際悲壮感は全くないねw
だから結婚できないんだと思うw
もっと若いうちに焦っておけばよかったよ。
28 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:57:38ID:ZbE
私も似たような者だよ
同士よ
29 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:58:12ID:gyU
>>28
独身のための娯楽も増えてるから、昔ほど独身が辛いわけでもないしねえ。
お互い気楽に行こうぜw
30 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:58:40ID:RMP
ばあちゃんがいる限り
多分1は結婚できないだろうな

1に好意を抱いてもばあちゃんの影がどうしてもちらつく
32 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:59:25ID:gyU
>>30
それに、いきなり介護確定で結婚なんてしてくれないでしょw
恋愛結婚ならいざしらずw
31 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:59:12ID:5v9
えええええ
40代爆弾岩勿体無い事したなぁ
私だったらお受けするわ
くさったタヒ体ってのが気がかりだがw
34 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:00:31ID:gyU
>>31
良い人だからばあちゃんの顔を立ててお見合いしてくれたんだと思う。
実際には結構持てるんじゃないかなあ、あの人。
ナイスミドル連中が放っておかないでしょw
33 :鬼女日記2015/04/21(火) 20:59:56ID:ZbE
>>32
そこがネックなんだよね
35 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:01:24ID:gyU
>>33
でも両親いない俺をここまで育ててくれたのはばあちゃんだから。
俺は1日でも長生きしてほしいと思ってるよ。
36 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:01:35ID:ZbE
腐ったしたいってどの程度よ
39 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:02:27ID:gyU
>>36
なんかしらんけど、昔から顔の肉がたるんでてシワシワなのよ。
んで、目の下あたりの肉がクマついてたるんでるから本当にくさったタヒ体にそっくりw
37 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:02:02ID:RMP
結婚することが当たり前だった世代だろうし
90というご老体だろうから何をいっても聞かないんだろうな

そもそも昔みたいにみんな結婚してた時代がはたしてよかったのか
多分1みたいに親や親戚や会社の上司なんかに押し切られて
無理矢理結婚させられたやつが多数いるはず
そういうのが熟年離婚とかにつながってるのに
いまだに結婚=幸せみたいなのを盲信してやまない老害が多すぎる
41 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:03:51ID:gyU
>>37
そうなんだよなあ。
価値観が違うんだけど、でも今更俺の世代の価値観を理解してもらうこともできないし。
まぁ、諦めるまでばあちゃんのあがきに付き合うよw
38 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:02:15ID:ZbE
わかる、
いっちが優しくてまっすぐなの
でもね、悲しいかなこの社会は優しい人に優しくないよ
40 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:03:51ID:ZbE
ちょっとうp
隠してもいいからちょっとうp
42 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:04:43ID:ZbE
>>41
だけど90だろ?
見たいんだろうな
息子みたいに思ってるいっちの晴れ姿を
46 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:06:06ID:gyU
>>38
それは昔からなんだろうねえ。
俺は現状には割りと満足しているけどw

>>40
それは勘弁して下さいw

>>42
だろうね。安心して往生したいんだともう。
43 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:05:50ID:ZbE
嘘でもいいから一芝居打ってはどうかな?
お見合いした人にお願いしてさ。
事情を話して写真でもとってばあちゃんに見せたら
きっと喜んでくれるだろう
47 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:06:45ID:gyU
>>43
嘘も方便をもしやるなら、ばあちゃんが本当に最期を迎える時だろうね。
44 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:05:58ID:RMP
親兄弟いなくてばあちゃんしかいないってのもなあ
他に頼れる親戚いないのか
49 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:07:27ID:gyU
>>44
ばあちゃんの兄弟はいるよ。その息子と孫達も。
でも、その程度のつながりじゃ具体的な世話になるわけにはいかんしねえ。
45 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:06:00ID:5v9
>>35
いい人過ぎる・・・
何でこの人が結婚出来ないんだ

私も生涯独身確定してるけど兄弟がいて既に孫もいっぱいいるから
許されてるわ
孤独タヒ恐いけどね・・・
51 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:09:17ID:gyU
>>45
お孫さんいるの!?
色んな世代の人が2ちゃんやってるんだなあ。なんか謎の感動をしたw
子供がいても子供と疎遠になる人もいるし、逆に天涯孤独でも地域の名物になってる人もいるし。
最終的には個人のコミュニケーション能力じゃないかなあ。
56 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:13:12ID:5v9
>>51
ああごめん親から見て孫って事です
私から見て甥姪って事

1さん文才あるからまたお見合いしたらスレ立てて下さいね
58 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:14:32ID:gyU
>>56
いえいえ、むしろ俺には読解力がなかったみたいw
省略しちゃった結婚相談所のお見合いの敗戦記録も、思い出したら書いてみるねw
48 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:07:20ID:ZbE
>>47
用意だけでもしておいてやれよ
52 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:09:53ID:gyU
>>48
もしする気になったらね~。
今のところは方便は使う気にならないなあ。
50 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:08:33ID:RMP
親兄弟いないってのもうまくいかなかった原因かもね
54 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:10:45ID:gyU
>>50
だろうねえ。
お嫁さんの受け入れ体制がなかったねw
53 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:09:53ID:ZbE
うちのじいちゃんが2週間くらい前に逝ったよ
あんまり話できなかった、朝倒れて2時間で逝った
前日に散髪まで行って元気だったのに。
葬式が一段落するまで本当に親族は忙しくて
悲しむ余裕もなかったけど、脱力感やばかった
55 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:11:30ID:gyU
>>53
そうなのか。
お悔やみ申し上げます。
残された人が辛いんだよね、特に突然だと・・・
57 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:13:36ID:ZbE
本当に突然くるんだぜ
準備なんて出来ない。
だから悔いの内容にばあちゃんに接してあげて欲しい。
そういう意味でも早く安心させてあげて欲しいけどな
嘘でも
59 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:15:39ID:gyU
>>57
なるほどね。
分かった、ちょっと真剣に考えてみるよ。
でもどうせなら嘘じゃなくて本当に結婚したいね。
自分でも探してみるか・・・
60 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:16:19ID:ZbE
あとな、いっちももう少しいっちの人生を考えるべきやで
61 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:18:07ID:gyU
>>60
職はあるし、食ってはいけるし、特に不満はないよ。
大好きなばあちゃんと、とりあえず一日でも長く暮らせるように頑張るよ。
一人になった後のことは、なった時に考えるよ。
まぁ、どうせ淡々と日々を消化しいてくだけだと思うけどw
62 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:24:36ID:lHE
>>1は婆ちゃんタヒんだ時のこと考えてるのか?
なんか不安で怖いぞ
64 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:26:19ID:gyU
>>62
そりゃあもう歳だから覚悟はしているよ。
後のことは後で考えるつもりだけどw
正直どういう気持ちになるかわからないしねえ。
63 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:25:24ID:lSr
おもしろかった
結婚がいいとは言えないけど
周りにもいい人たちはいると思うから、
暗くならないで頑張って
65 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:27:13ID:gyU
>>63
全然暗くなってないから大丈夫だよ。
むしろ焦ったり暗くなったりしないでのんびりしすぎたのかもw
ありがとう、これからものほほんと頑張るよ~
66 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:30:38ID:lHE
>>64
俺も最近婆ちゃんタヒんだからさ~
ただただ葬式は疲れたよ
姉ちゃんは大泣きだったけど
俺はなぜか泣かなかったな~姉ちゃんより一緒にいたのに
67 :鬼女日記2015/04/21(火) 21:33:18ID:gyU
>>66
お悔やみ申し上げます。
実感がまだわいてないのかもね・・・
お姉さんが代わりに二人分泣いてくれたのでしょう。
70 :鬼女日記2015/04/22(水) 19:17:01ID:H9r
おまえいいやつだな。でも、ほんと結婚は容姿でも体型でもないんだぜ!
慰めとかじゃなくって、でも、体型は頑張れば少しは改善できるけどな。
うちの会社にも40超えて結婚しない男いっぱいいるよ。
でも、顔じゃないんだよな。
俺は結婚してるけど、40超えると先が見えてきたり、いろいろ体にガタが
来たり、心細くなってくるんだよ。
まだ、30代ならぜったいいける!
絶対結婚したほうがいいよ。でも、おまえいいやつだから結婚詐欺とか
カスの女につかまってほしくないな。
でも、出会いは、環境じゃなくって、勇気だから!頑張れよ!


引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1429615491/
他サイト生活系人気記事