2019年12月

    【前編】そこそこ名の知られた山の頂上小屋でトレッキングポールを泥されかけた。泥夫は謝りキーキー言ってる泥を連れて去って行った。で、下山途中、再び泥親子に遭遇…
    52: 242010/07/04(日) 17:37:04ID:RDV9ljuq

    義母から電話があった。

    途中経過になるけど。

    4人は小学校から高校までの同級生
    Aさん(義母宅のご近所)
    →昨日持ってたカバンの中を見たけど入ってなかった。
    Bさん(義母の遠縁の親戚)
    →以下同文
    2人とも「そういえばCが道具を借りるって言ってたけど・・・」
    Cさん(怪しいと思ってる人、交流はあまり無かったが最近偶然出会ってから義母宅に来るらしい)
    →電話に出ないので留守電に。

    元々、AさんBさん義母が仲良し3人組。
    AさんBさんとも、体を動かすのが好きで、フルじゃないけどマラソン大会に出たり
    テニスのサークルに入っている位。

    3人でどこかに旅行しようという話になって、テレビで見た屋久島にした。

    たまたま、計画を練ってる時にCさんがやって来て、半ば強引に参加したらしい。
    最初に話を聞いた時に見せて貰ったプランでは、この3人なら大丈夫だと思う。
    Cさんは、どう見てもピザなんだよね。しかも身長150cmあるかないか。

    170cm近い私の服を着ても、手が出ないと思うのだが。

    Cさんの回答次第かな

    49:名無しの心子知らず2010/05/25(火) 20:21:37ID:QIstqvXt

    未遂で済んだけどカキコ。

    先日、そこそこ名の知られた山の頂上小屋でトレッキングポールを泥されかけた。
    その山は登山道自体はかなり整備されてるから小中学生でも登れるんだが、
    結構段差の大きい階段状になった場所が多くて体力がいる。

    なんとか登ったけど、下りで足が動かないって人が時々いる。

    泥の言い訳になってない言い訳を全部「で?」と返してたら、泥旦那が泥子を連れてやってきた。
    謝られて旦那はまともだと思ったら
    泥夫「譲ってくれませんか。お金は払います」
    私 「これ2本で2万円以上しますよ」
    泥夫「!!」
    泥 「何よ、どうせ使い古しのクセに!」

    泥夫はキーキー言ってる泥を連れて去って行った。

    それからかなりしてから下山し始めたら、途中で足がガクガクになって
    産まれたての子馬みたいな泥に追いついてしまった。
    軽くサクサクっと追い越していったら、後ろから泥旦那と泥子の声

    泥子「あの人はやーい」
    泥夫「かっこいーなー」
    泥 「あの杖があれば私だって早く降りれるわよ!」
    いや、ムリだと思う。

    その前にさっき私に何したか覚えてないのか、泥旦那の切り替えの早さに感心した。

    541 :愛とタヒの名無しさん2017/02/05(日) 10:59:50.71ID:nbmUo9qOK.net
    職場にネズミーで式を挙げた同僚がいたけど1年で離婚したよ。
    向こう有責だったから慰謝料がわりにブライタルローンの残金はらって貰ったらしいけど、それが原因で向こうの両親も離婚したって言ってた。
    そして去年そいつが二度目の結婚式を挙げた。場所は町外れの小さい式場で私設美術館も併設され雰囲気は最高。料理もまぁまぁで悪くなかったのに花嫁さんの顔がずっと不機嫌なままで二次会も急な体調不良で欠席してた。

    791 :愛とタヒの名無しさん2015/11/25(水) 20:18:13ID:YEje7wdj.net
    披露宴の最後、新婦挨拶の時に花束と一緒に新婦お母さんに渡されたものはクマのぬいぐるみ。
    生まれた時と同じ重さのぬいぐるみを渡すことがあるらしい。
    そこへ酔った親戚が一声。「生んでないぞ~!渡してどうする!!」
    実は新婦お母さんは新婦が物心付く前にお父さんが再婚した人。
    でもものすごく新婦を可愛がってくれて、誰もが温かく見つめていたから真相は新婦は知らなかった。が、バレてしまいそこからは新婦お母さんは号泣しながら「ごめんね」と繰り返し、バラした親戚は他の親戚に糸交められていた。
    新婦はびっくりした顔をしていたが、「でもお母さんはお母さんだもの」とクマのぬいぐるみは渡さずに「育ててくれてありがとう」とお母さんを抱きしめた。
    それを見て新郎お父さんが号泣。どうやら感動したらしい。
    あまりに泣くから新婦お母さん、泣くのをやめて必タヒに慰めていた。

    という話を後に新婦から聞きました。
    「ぬいぐるみどうしたの?」と聞いたら
    「実家に飾ってあるよ」と笑顔だったのがよかったかも。
    不幸なのは親戚。それ以来、他の親戚から無視され奥さんからは
    「酔っていたとはいえなんてこと!」
    と離婚されそうになっているんだとか

    19:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/01/12(火) 23:17:29.83 ID:MoT3BRuJ.net
    講演って儲かるんだよな。くっだらねー内容でもツボ押さえて波に乗れば
    1時間の1回の講演で100万くらい稼げるようになる。ボロ儲け。
    そういうクソ野郎の世話をしなければならない立場になって2ヶ月くらい
    同行してたんだが、普段から態度がクソ。年間億単位で稼いでるせいかワガママ放題。
    烏龍茶を買ってこいと言うので買ってきたらサントリーのじゃないということで
    ペットボトルを投げつけてきた(元々銘柄の指定はなかったのに)。

    講演では満面の笑顔だが、控え室では「今日の聴衆はゴミだった」とか言いたい放題。
    タヒねばいいのにと思ってたら、年末の講演でちょっとスカッとした出来事があった。
    普段とは違ってピンマイクを付けて講演に臨んだんだけど、終わってからまだマイクが生きてるのに
    「今日の客もクソばっかりだな。こんなバカ共相手に話しても時間の無駄。まあそれでも
    稼がせてもらったけどねwww」と会場に流れてしまった。
    その後もうね揉めて揉めて、でも何故か俺が悪いことになって殴られた。鼻血が止まらなかった。
    でも今月の講演ぜんぶキャンセルになってザマミロくそやろうが。

    824 :可愛い奥様2013/02/13(水) 13:29:32ID:XhMZwxNV0
    旦那が何者なのか最近分かりません

    株やFXで資産運用をしてるらしいのですが金回りが不明です

    5年前に買ったマンションも2500万くらい残高があったのに銀行から支払い終了の通知が来たり
    毎月不動産管理会社から3件分の家賃入金のお知らせが来たり
    私が把握していないことが多すぎる

    8年前に結婚した時に渡された通帳に毎月会社の給料は振り込まれているので
    ちゃんとサラリーマンやってるとは思うんだけど、何か悪いことでもしてそうで不安です
    1年くらいお小遣いも請求されてません

    株で儲けるってのはよく聞きますが、一般人がそんなに儲かるものなんでしょうか

    118 :名無しの心子知らず2006/06/21(水) 22:22:22ID:Fo+yh8t/
    なんで同じような格好をするのか聞いてみました。
    「あなたと服がかぶることがあってイヤだった。好みがにているんじゃない?」って。
    イヤなら人が持っているような服を買わなければいいのに。
    本当は、人が着ているような服が欲しくなって着てみたいと思ってるのに、
    好みが似ているなんて、言い訳…。
    「あなたの着ている服は特別なものではなくて、他の誰もが着ているよ。」とも。
    自分が特別な格好をしているとは思わないし、普通の格好だけど、
    それでも、あんなに新しく買ってくる服が人が持っているものばかりなのはなんで??
    あたしは、似てくるのがいやで、ヘアアレンジをしたり、
    服の雰囲気も変えているのに・・・。

    気味が悪くてしょうがない…。

    671 :可愛い奥様2011/12/26(月) 12:51:17ID:FpiHWu4U0
    店を経営する旦那の弟が よく出来た奥さんを尻目にホステスとどっぷり深い仲だった。
    あまりの入れあげように見かねた義弟の店の者たちが二人を別れさせようとしたが
    却って余計に火に油を注ぎ 離れ離れになる位なら心中しかねない勢いになる始末。
    商売に支障をきたすほど女に溺れる不肖の弟に堪忍袋を切らしたうちの旦那は
    一計を案じ まずは兄弟である事隠してそのホステスを呼び出し 
    上手く話を持って行って手切れ金を包んで別れ話に応じさせようとした。
    すると ホステスは案外すんなり別れ話に応じたので旦那は拍子抜けw
    本音は 深みにはまり過ぎた男が段々怖くなっていたのだと女は言う。

    長いので続きます。

    333 :名無しの心子知らず2005/10/01(土) 13:57:45ID:Ybj7/Cl7
    セコケチなのか微妙だけどこの前の運動会での出来事。
    小学校の運動会に幼稚園の年長さんがゲスト参加するんだけど競技のかけっこで
    うちの息子が一等になった。景品で参加した子全員にえんぴつと消しゴムがもらえる。

    それとは別で三位以内に入った子には十二本入りの色鉛筆がもらえる。

    息子が喜んでたら一緒に来てたママが競技の終わった子が集まってるところに来て
    「○○君だけ色鉛筆貰うなんてずるいわ。不公平よ」と
    言い息子の手から色鉛筆のケースを取り上げ「こういうのは皆で分け合わなきゃね」と
    一本ずつ配り始めた。色鉛筆の本数が足りないので息子に「足りない分はママに買ってもらって
    明日持ってきて」と言ったらしい。

    自分の子がむき出しの色鉛筆一本を持ってることに不思議に思った他の子の親御さんが子に聞いて
    そのことが発覚。その親御さんと園の先生が「こんなことしちゃだめでしょう」などと詰め寄ったら
    逆切れして園の先生だけでなく小学校の校長まで呼び出し
    「こんなちいさいころから不公平をおしえるなんて!」
    「うちの子の色鉛筆もらえなくて悲しい気持ちはどうなるの?」
    と騒いだらしい。結局校長と園長先生に説教をされて、早々に帰っていったそうです。


    私は下の子がお腹を急に下してたので長い時間トイレに行ってて知らなかったんだけど
    息子は泣くこともせずじっと耐えていたようです。
    ただお友達の大半が「これは○○君の」と言ってそのママがいなくなったら
    返してくれたのでそれは救いでした。

    49: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2019/02/06(水) 10:27:42.22 ID:mJQA21St.net
    2年弱付き合った元彼。
    30歳、都心に実家があるから便利すぎて一人暮らしする気おきないなーと実家住み。

    ある日、彼の祖母が施設に行くことになったと話してくれた。
    彼「痴呆が進んでお袋も外出できないくらいだったみたいだし、仕方ないよね?」
    他人事みたいな言い方だなぁと思ったけど、それこそ他人様の家のことだし、そうだねーと流してた。
    でもそのあとの一言で決定的に無理になった。

    彼「介護お疲れ様!ってことで、お袋に旅行でもプレゼントしようかな?」

    いやいやいや。
    そう思うんなら1秒でも早く家出ろよ。
    終わったあとに旅行じゃなくて、家事介護手伝えよ。ご飯買って帰れよ。ヘルパー代出してやれよ。

    続きます。

    このページのトップヘ