【前編】小学生の時、俺には好きな子がいた。その子はとても勝気な性格で負けず嫌い。 俺はと正反対で実際良く喧嘩もした…野球の試合当日、弁当作って来ると言った彼女が来ない…
95:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 02:24:01.66 ID:zEES/M5BO0

ご飯をたべ終わると一気に気が緩んだのか眠ってしまった。
夢の中でまたサキと一緒にいた。
彼女は笑っていた。

大好きだったあの笑顔で。

目を覚ましたらまた俺は泣いていた。
じいちゃんに
「お見舞いに行きたい。」と伝えると

「わかった。」と微笑んでくれた。
97:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 02:29:10.02 ID:zEES/M5BO0
出発前、ばあちゃんが俺を抱いて
「何でも抱え込んだらいけん。誰のせいとか
どうすれば良かったとか無いんよ、これから先で
どうしないといけんか、どうしたいかだけ考えなさい。」
と言い聞かせてくれた。

この言葉が、今でも俺の心にしっかりと根をはって支えてくれている。

98:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 02:39:22.59 ID:zEES/M5BO0
病院に向かう車の中
じいちゃんはいろんな話をしてくれた
戦争体験者のじいちゃんは戦時中のとき
親友に頼まれて部隊配置を代わったらしい。
結果、代わった先が爆弾の直撃を受けてしまったと。
何故あの時交代したのか、当時は散々悔やんだと。

「でもな、過ぎた事を悔やんで引っ張っても底は来ないんよ。
悔いるよりも成すべきことを成さな。」

同じように悔やみきれない事があったと言うじいちゃんの言葉。
誰の励ましよりもあったかかった

99:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 02:42:55.58 ID:zEES/M5BO0
病院に顔出したとき、担任の先生がいた。
すごく心配そうな顔をして駆け寄ってきたが
「もう大丈夫です」と伝えると
「声でわかるよ。良かった。」と言ってくれた。

サキに会った。
たった2日来なかっただけなのにすごく久しぶりに思えた。

100:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 02:47:25.72 ID:zEES/M5BO0
病室の中には千羽鶴や花が飾られていた。
昨日、クラスの子が持ってきたらしい。
サキの両親も居た。
俺に笑顔を向けてくれた。

サキの手を握ると反応は無いが体温がしっかりと伝わってきた。

101:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 02:52:16.56 ID:zEES/M5BO0
帰りがけにサキ母から声を掛けられた。
「昨日、先生が今は大分状態は良くなっている。
いつ目を覚ますか判らないけど声は聞こえるから声を掛けてあげてって。
だから俺君、サキを励ましてあげてね。」

と言われた。
俺が大きく頷くとサキ母はなんども
「ありがとう」と言った。

本当は俺が言いたかった言葉だった。

103:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 02:57:21.41 ID:zEES/M5BO0
次の日から俺は学校に行きだした。
最初はクラスメイトから心配のまなざしを向けられたのが辛かったが
すぐにそれは無くなった。
相変わらず、敵意の目をKは向けてくるが
あの日以来、Kはクラスで浮いてしまったらしく、
教室の隅で一人で居る事が多かった。

H(主将)は今までの勉強の所を教えてくれたり、
数日の間フォローしてくれたりと動き回ってくれた。

そして、月が代わり12月になった。


104:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 03:01:35.65 ID:cMp33eFN0
Kが哀れすぎるwww

105:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 03:01:51.54 ID:zEES/M5BO0
12月24日は彼女の誕生日。
俺はその年もプレゼントを2つ用意した。
クリスマスプレゼントと誕生日プレゼント。

散々悩んだ挙句、CDコンポとCDアルバムを贈ることにした。
聞こえると言っていたから。

お年玉貯金などを使い果たし、購入した2つをもって病室へ。
去年は喜ぶ顔を見せてくれた。
今年は寝たままの彼女。

106:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 03:04:37.59 ID:zEES/M5BO0
CDをかける。
誕生日おめでとうとサキの両親と妹たちが言う。
「おめでとう。今年はこれ持ってきたから」
そういうと、少し血圧があがった。
「喜んでるw」とサキ母が言う。

少し照れくさくなった。

107:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 03:09:54.76 ID:zEES/M5BO0
その年は大晦日も正月も彼女の病室で過ごした。
2月の終わりになると最初はもう駄目だといわれていた彼女も持ち直し
医者ももう危険域は抜けたと診断を下した。

そして、俺は小学校の卒業式を迎えた。

108:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 03:13:00.90 ID:zEES/M5BO0
サキは卒業式に出られなかったが、卒業証書を持って行き
「卒業おめでとう」と言うとまた血圧があがった。

そして俺は中学生になった。
けど
安息できる日は長くなかった。

109:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 03:16:52.27 ID:zEES/M5BO0
中学に入りクラス分けがされると
そのクラスには同じ小学校の出身者は
H、N子、L美、そしてKとなった。
Hは「お、またよろしくな!」
といってくれた。

Kはあれ以来話しをしていないが、今はこちらを睨み付ける事はなくなっていた。
中学では新しい友達グループを作ったらしい。

110:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 03:18:56.64 ID:zEES/M5BO0
入学式から一ヶ月ほどたった4月の終わり


サキが目を覚ましたと連絡を受け俺は教室を飛び出した。

111:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 03:23:14.77 ID:zEES/M5BO0
授業中にもかかわらず、教室に入ってきた母にも驚いたが
それよりも何よりも
目を覚ました と言う報告が嬉しかった。

授業担当の先生が何か言ってたが良くわからない。
ただHの「早く行け!」という声がしっかり届いた。


112:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 03:27:26.42 ID:ilK5tdiY0
目覚ましてよかった。

ぬこを膝で寝かしつつちゃんと起きてるぜb
がんばれ

113:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 03:28:06.34 ID:zEES/M5BO0
病院に着くと、サキの両親、祖父母、妹達が笑顔で迎えてくれた。
ベッドのサキと視線が合った。
どう声をかけようかあわあわしてると
「ちょっと、変わりすぎ?」
と掠れた声でサキが言った。

俺は病院中に響くくらい泣いた。


115:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 03:30:16.66 ID:KvZmY/fA0
泣いた

116:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 03:30:58.02 ID:gOA0F6LcO
ちょっとって時間じゃないな。


117:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 03:31:53.64 ID:zEES/M5BO0
その後、サキの手を握り、握り返してくれた事でまた泣き、
お弁当の事を伝えては泣き、
こんなに人は泣けるんだというくらい泣いた。
サキはそんな俺を見て笑っていた。

少しやつれてしまって居たが、ずっと見たかった笑顔だった。

119:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 03:35:08.48 ID:maLsFhT3P
全俺が…

120:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 03:35:35.53 ID:zEES/M5BO0
それから一週間。
俺は大いに学校をサボった。
毎日朝、バスに乗り病院へ行き、一日中サキと話した。
今までの分一気に話しつくすように。

幸せな気分で一杯だった。

122:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 03:38:30.17 ID:zEES/M5BO0
事はその半月後に起こった。
俺が教室を飛び出して、一週間サボったあと久しぶりに学校へ行くと
教室の空気が違った。

Hは「良かったな!」
と声をかけてきていつもと変わらなかったが
他の空気は違った。

123:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 03:40:31.43 ID:zEES/M5BO0
そして昼休みの時間。
別のクラスの全く知らない不良っぽい奴にいきなり声を掛けられた。

「お前、人コロしかけたんだって?」

俺は何がなんだかわからなかった。

124:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 03:43:23.58 ID:zEES/M5BO0
そして
いわゆる イジメ というものが始まった。
どういう経緯でどんな話が伝わったのかは知らないが
イジメの始まりに理由はあっても、その後は惰性.で進むものだ。

一年の半ばには最初の理由なんてわからないのに
イジメの対象になっていた。


125:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 03:43:38.29 ID:tJqu4THP0
意識戻ってよかった。・゚・(ノ∀`)・゚・。

で・・・Kがそんなこと言ったのか?
どこまでも邪魔なやつだな・・・

126:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 03:47:21.05 ID:zEES/M5BO0
後から知った事だが
俺が教室を飛び出した後、何がなんだか分からないクラスで
L美達が事情を話したらしい。

最初はドラマのようだとか女子が話し始めたが、
それを気に食わない連中も居たらしい。
そこにKが以前と同じ様な事を触れ回った・・・
というのが始まり。

けど、イジメが後半に差し掛かるとそんなのはもはや形も無い状態だった。


127:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 03:49:10.60 ID:KvZmY/fA0
Kに精.神的に向上心のないものは馬鹿だと言ってやりたい

128:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 03:50:20.76 ID:zEES/M5BO0
サキはまだ大分入院が必要らしいが、日に日に顔色は良くなっている気がした。
お見舞いに行く度声にハキが戻ってきていた。

でも、こちらの変化には敏感に感づいたのか
「どうかしたの?」
と聞かれる事が多くなった。
その度
「ん?なにが?」
と素っ気無く返すのが決まりになっていた。

130:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 03:52:19.87 ID:zEES/M5BO0
この頃、もう一つ
そしてこれから先にかかわる重大な事実が発覚した。


サキは一生歩けないかもしれない。

ということ。

133:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 03:55:36.54 ID:zEES/M5BO0
サキの両親すごく悲しんでいた。

でも、俺はここで決めたんだ。
なら、俺が一生支えてやる
って

まだ、なんも知らないガキだったけど、この時本当にそう決めたんだ。
だから、俺にとってそんなに重大な印象はなかった。

135:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 03:58:23.17 ID:zEES/M5BO0
サキ自身もこの後歩けないと聞かされたらしい。
でも
「生きてるだけですごいよね」
とケロッとして言ったらしい。
「お父さん、お母さん、迷惑掛けるかも、でもよろしく!」って。

本当は誰も居ないとき泣いてたくせに。

139:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 04:05:22.78 ID:zEES/M5BO0

学校のイジメは日に日に限度がなくなってきた。
経験した人なら分かると思う。
上履きなんて序の口、給食ないとか当然ってな感じ。

でも、屈しないと決めた。
ここで負けたら、駄目だと。
知らなかったがこの頃Hはかなりフォローをしてくれていたらしい。
小学校時代のクラスメイトや野球部のなかで動き回って。


140:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 04:08:06.92 ID:kkblIqEtO
いい友人をもったな大事にしろよ

143:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 04:10:47.09 ID:zEES/M5BO0
中1の三学期。
事件は起きた。
その日は雪が積もった日。珍しく積もった雪に興奮する生徒が多くいた。

その日の昼休み。
俺は背後から雪だまを投げつけられた。

ハン人は別のクラスのいわゆるDQN
最初は一人だったが段々人数が増えていく。
最終的には雪じゃなく氷球を投げられた。
額に当たって血が出た。

女子の誰かが
「やめなよ!しんじゃう!」と叫んだが
「別にいいじゃん!」と続けられた。

144:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 04:13:28.07 ID:zEES/M5BO0
流石に限界だった。
反撃をしようと思ったとき、間に割ってはいる人がいた。


Hだった。

HはDQNに殴りかかり、ボコボコにしてしまった。
この事が原因でHは停学処分を受けてしまう。


145:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 04:16:04.98 ID:zEES/M5BO0
この事件がPTAで明るみになり、俺は教師から
同情のような目を向けられる事になり学校での肩身が狭くなってきた。

学校に行きたくない。
そう思うようになってきた。
でも行かなきゃ

という思いも強かった。

146:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 04:16:16.58 ID:ilK5tdiY0
Hかっこよすぎるw
しかもボコボコとは・・・DQN哀れww

147:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 04:20:34.05 ID:23DnnmRy0
なん・・・だと!?


149:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 04:21:38.15 ID:zEES/M5BO0
この事件はサキの耳にも入ったらしく彼女を心配させてしまった。

結果、俺は転校する事になる。
きっかけは、じいちゃんから家に来ないかという誘い。
じいちゃんの家は10駅くらい離れているので、
サキに会いにくくなると渋ったが、

心配を掛けたくないと転校を決意した。

151:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 04:26:07.57 ID:zEES/M5BO0
転校の事をサキに伝えた。
「今迄みたいに頻繁には来れない。けど休日は絶対来る。」
というと、
「いや、むしろ今まで来過ぎw」と返されたw

Hに伝えると
「友達なのに、力になれんでスマン」
と大真面目に言われた。

そんな事は無い。
俺は君にすごく、すごく助けられている。
俺は人生で君のような人物が友達であることが何よりの誇りだよ。
この場で言わせてくれ

ありがとう。

152:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 04:29:40.58 ID:zEES/M5BO0
さて、転校すると環境はぐるっと変わった。
転校先の中学はかなり少人数で、全員が同じ小学校出身。という状態。
しかし、転校生の俺をあっさり受け入れてくれた。
そして、サキと約束したように休日は会いに行く事を欠かさなかった。

そして、中学を卒業するときにはサキも退院していた。

155:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 04:33:00.73 ID:zEES/M5BO0
俺は卒業後、じいちゃん家の近くの高校に進学した。
本心では地元に戻ろうとしたが、
この頃祖父母も高齢の二人暮らしは心配だったのでこっちで決定。

ただ、16才になった時は誕生日に原付の免許を取ってきた。
これで、サキのところまで通えると。

156:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 04:35:40.01 ID:zEES/M5BO0
バイトも始めた。
学校の許可をとり、平日は学校行って放課後バイト。
休日は朝から原付でサキのところへという感じで。

高校では友達も増えてきて充実した生活を送るようになっていた。

158:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 04:40:44.63 ID:zEES/M5BO0
サキはこの頃から少し考え込むような、哀しい。
そんな表情をするようになった。
彼女は通信の高校課程を受けていた。

最初は、会いに行ったときに高校生活を楽しそうに俺が語るから
その事が無神経だったかと思い、話すのを控えたが
それは違うのか、時折哀しそうな顔を見せるようになった。
何か言いたいけど我慢しているようなそんな感じだった。

161:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 04:49:32.71 ID:zEES/M5BO0
2003年12月24日
サキの誕生日。
この日俺はまたプレゼントを2つ持って出かけた。

ネックレスと彼女のお気に入りのアーティストGacktのDVDを持って。

162:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 04:51:41.52 ID:zEES/M5BO0
いつもの様にプレゼントを渡した
「メリークリスマスとお誕生日おめでとう」
最初はありがとうと微笑んでくれたがその目には涙が浮かんでいた。

俺には彼女が泣いている理由が分からなかった。

163:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 04:58:39.52 ID:zEES/M5BO0
「もう、私に合わせないでもいいよ?
あなたはあなたの好きなように人生を歩んで欲しい」
彼女は俺にそう告げた。

「私はもう歩く事は出来ないし、あなたの人生で荷物になる。
あなたは私に縛られないで自由に生きるべきなの。」

サキは泣きながら思いを打ち明けた。
自分は普通の人とは違う。
これから先、一緒に人生を歩むには負担が大きすぎる。
今まで私のわがままみたいなもので一緒に居たけど、
これからのあなたの人生は自由にして欲しい。


ということをいわれた。

164:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 05:00:23.07 ID:zEES/M5BO0
そして、最後にぽつりと
「さようなら。」

俺は頭の中が真っ白になり気がついたときは実家のベッドの上で泣いていた。

166:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 05:04:30.49 ID:zEES/M5BO0
激しく後悔した。
何で彼女の苦しみを理解できなかったのか。
何で彼女がその事を気に病んでると見抜けなかったのか。
どうしてあの時何も言えなかったのか!

俺には、本当に人を支えるということが解っていなかったのかもしれない。
子供の発想をそのまま引きずって今まで来た事が
彼女を苦しめていたのかもしれない。

俺はまた自分が嫌いになった

168:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 05:12:08.29 ID:zEES/M5BO0
「これから先でどうしないといけんか、どうしたいかだけ考えなさい」
ばあちゃんにいわれた事がふと思い出された。
そうだ。これから自分はどうしたいんだ?

結論はすぐに出た。
俺はサキとずっと一緒に居たい。それでいい。あとは知らない。
中学の頃と全く進歩していないが、

それでも今回は違う。

169:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 05:17:00.20 ID:zEES/M5BO0
さて、そう決めた自分に思いがけない来訪者が現れた。
サキの妹だ。
「お姉ちゃん、これ聞いてずっと泣いてた。。
昨日は部屋から出てこなかったから心配で・・・」

渡されたのは
GacktのLastsong だった。
この曲を聴いて自分の心情と重ねてしまったのだろうか。

でも、おかげで彼女の心に近づいた気がした。

170:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 05:19:48.73 ID:zEES/M5BO0
妹さんに手紙を渡した。
サキに届けてくれと。
内容ははっきり言って覚えていない。
必タヒに
ただ、待っていてくれと伝えた気がする。

171:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 05:24:29.77 ID:zEES/M5BO0
それから、残りの高校生活をすべて受験に注ぎ込んだ。
高校ではまじめに勉強していたおかげで、国立に合格する事ができた。
一流大学じゃないが自分は満足するレベルの大学だった。

172:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 05:27:30.57 ID:zEES/M5BO0
大学ではとにかくがむしゃらに進んだ。
成績は上位をキープする事だけを目標にした。
この頃はサキとは携帯メールでやり取りをするだけだった。
以前に比べるとやり取り自体はかなり減った。

彼女は服飾のデザインの仕事を始めていた。

173:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 05:29:20.59 ID:zEES/M5BO0
そして、俺は大学を卒業し大手の企業への入社が決まった。

そう、すべての準備が俺の中で整った。

174:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 05:30:34.48 ID:KvZmY/fA0
いっけぇぇぇぇぇ!!!!!!

177:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 05:32:56.96 ID:zEES/M5BO0
2008年12月24日

俺は再びサキの元を訪れた。
以前のように2つのプレゼントを用意して。

一つは、コート
もう一つは
指輪。

この日、俺は彼女にプロポーズをした。


178:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 05:35:18.58 ID:k39zSorXO
もう涙で目が(´;ω;`)

180:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 05:35:41.02 ID:KvZmY/fA0
よくやった!!

それで…??


181:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 05:36:39.62 ID:zEES/M5BO0
「俺と一緒に居て欲しい。
ずっと、これからずっと俺の側で笑っていて欲しい。」
そんな、本当に自分の中のこれだけの気持ち。
今まで言えてなかった一番、

自分の根幹にあるありったけの気持ちを彼女に。

183:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 05:39:21.23 ID:zEES/M5BO0
もう察しのついている人も居るかもしれませんが・・・


今年の 12月24日
彼女と結婚します。
今年のクリスマスプレゼントは
ウエディングドレスとLoveLetterになりそうです。

終わり。


184:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 05:41:11.34 ID:KvZmY/fA0
やったぁ!!

>>1よくやった。こんなに貫き通せる愛があるなんて…
お前すごいよ。サキちゃん、絶対幸せだぜ。

185:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 05:41:26.66 ID:aU9hap5f0
乙。お幸せに。

186:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 05:41:57.48 ID:mvHH2WtGO
なんというか…おめでとう!!
久々に気持ち良く眠れそうです、ありがとう
素晴らしい人生をこれからも2人で築いてください
おつかれ、おやすみノ

187:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 05:43:16.57 ID:J2YGNTyeO
>>1おめでとう
本当の愛がここにある

188:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 05:44:04.70 ID:k39zSorXO
いい話しだったー!

ところでサキちゃんの卵焼きの味は昔と変わらず!?
昔のサキちゃんが作った卵焼きぐらい甘い生活送ってね!

189:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 05:44:34.37 ID:zEES/M5BO0
最後の辺りはちょっと駆け足になってしまいましたが、
長時間にわたり支援してくださった皆様。
拙い文ですがここに謝辞を。

結婚まで二週間と迫り、自身の過去と決意を改めて振り返るつもりで
スレ立てさせていただきました。

本当にありがとうございます。

190:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 05:48:00.01 ID:peogqKUa0
いい話を聞かせてもらった…
久しぶりに暖かい気持ちになった!

結婚おめでとう!サキちゃんと幸せにな、こんちくしょう
(;ω;`)ウッ

191:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 05:48:05.38 ID:CpbicVQTO
お疲れ様でした。

頑張って起きてた甲斐があったよ。
サキさんもだけど、>>1もこんなにも想える人に巡り逢えて幸せだね。
サキさんと末永くお幸せに!おめでとう。

193:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 05:59:20.31 ID:zEES/M5BO0
え~と
幾つか人物のその後を



>>1:一年の新入社員という期間を抜けた後転属で昇給。
一応計画通り?誤算は残業時間Up
サキ:デザインの仕事が楽しい毎日。卵焼きは大甘。
たまに氷砂糖入れようとする。あのスレいくかも知れん。

母:最近の悩みは目元の小じわ。今から孫の話で大盛り上がり。
姉:刹人カレーに磨きがかかるが
その味を理解してしまった賢者と2年前に結婚。一男二女をもうける。
サキ母:結婚報告の席で孫マダー?の催促。最近の趣味は嵐のコンサートツアーへの参加
サキ父:結婚報告の席で号泣。会うたびに孫催促。何だこいつらwww


じいちゃん:年をとっても若々しい。最近農協に表彰されたのがご自慢。
ばあちゃん:サキに料理の秘伝を伝授しようと最近ノートかいてるらしい。
父:禿進行がやばい。
義理妹:大学1年。合コンを最近経験し、カルチャーショックを受けたとか。
義理弟:アニメ専門学校へ。絶賛オタク街道まっしぐら。 まいんはヤメロ。


H:高校卒業後プロ野球の世界へ。某球団の2軍で1軍めざし奮闘中。
でも最近お好み焼きややりたいらしい。
K:L美と交際していた!らしいが破局。現在中国に居るらしい。

監督:今も母校で現役。メタボってきてる。


198:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 06:04:31.28 ID:J2YGNTyeO
>>193
父の描写カワイソスw

Hすげーな
やっぱデキる奴はデキるんだな

200:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 06:10:32.90 ID:zEES/M5BO0
沢山の人の支援、本当にありがとうございます。
私の人生はサキのためにある。
と断言できます。彼女とともに一生を歩く事を誓います。

さぁ、式の前にGacktのLoveLetterを思いっきり練習してきますねw
私にピッタリのいい曲ですw

201:usH3wxSS0 ◆veX80jB2Qs2009/12/11(金) 06:12:22.85 ID:zEES/M5BO0
ではまたどこかで会いましょう!

皆さん本当にありがとうございました。

202:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 06:12:57.99 ID:ilK5tdiY0
Hすげw
将来野球中継でHを見れたらいいな
結婚式にはちゃんと俺たちを招待してくれよww

203:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 08:49:16.91 ID:ZwQTFptF0
お幸せに!!!

205:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 09:33:25.24 ID:D5rL8QEZO
目から鼻水がとまんねぇ…
サキちゃんと目一杯幸せになるんだぞ!
孫の顔を早くみせてあげるんだ!

207:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/11(金) 10:35:25.50 ID:maLsFhT3P
おめ!
過去話は聞かせてもらった。
これからは今を、未来を作っていけ!
頑張れよ。

267:ローカルルール変更議論中@VIP+2009/12/15(火) 00:09:48.72 ID:EV3PSJlmO
心の底から幸せな二人におめでとーーーーーー!!!

引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1260451040/
他サイト生活系人気記事