100: :2010/08/09(月) 20:30:21 ID:
離婚はしていませんが、夫が出て行ってから1年経過しました。 
その後調停・裁判に進んでいます。 
原因は私が夫に離婚届を突きつけたから。 
でもこれは、夫にこれぐらい真剣に私と向き合ってほしいと思ったから。 
まさか本当にサインするとは思わなかった。 

この離婚届は私の手元にあり、役所には提出していません。 
現在裁判所に提出する陳述書を製作中。 
私の気持ちを裁判官がとこまで分かってくれるかな。
101: :2010/08/09(月) 20:45:03 ID:
裁判官が>>100の気持ちを判ったところで 
だんなの気持ちを判決文で変えることが出来ないこと理解してる? 
同居しなさい という命令が出たところで「嫌です」で終了 
仮に命令に従い帰って来た所で、すぐさま出て行く事だってできる 
また裁判するの?
102: :2010/08/09(月) 20:47:12 ID:
一年の別居は長過ぎたと思うな
103: :2010/08/09(月) 20:53:48 ID:
私は納得していないんです。 
私はまだ夫と十分に話し合っていない。 
調停も裁判も、私にとってはただただ「唐突」なものなのです。 

確かに離婚届を突きつけるやり方が間違っていたのは認めます。 
(今回を含めて3回やりました) 
でもどうしてそれがすぐ調停・裁判まで移行するの? 
私は1年前から戸惑ったままです。
104: :2010/08/09(月) 20:59:12 ID:
あちゃー3回もやっちゃったんだ? 
それタヒぬタヒぬ詐欺と変わらないよ 
旦那さんも呆れて公的な場所以外で話をするつもりが無いからの調停・裁判 
なんでしょうね
105: :2010/08/09(月) 21:53:44 ID:
>>100 
なるほど 
それで>>100の納得する状態ってのはどんな状態? 
というか納得する気があるの? 
無いでしょ だから調停裁判になったんだと簡単に推測できるよ
106: :2010/08/09(月) 22:02:09 ID:
私は夫と話し合いがしたい。 
離婚届、という「大声」を出せば、私と向き合ってくれると思ってた。 

だから今必タヒに陳述書を作成中です。 
夫に帰ってきてもらうために。 
夫が少しでも安らげる家庭を作りたいと思うから。 
もう二度とこんなことはしないから。
 
107: :2010/08/09(月) 22:05:36 ID:
やりすぎた感が拭えないけど 
人と人の関係は難しい 
ましてやこじれた状態を元に戻すのは至難の業だよ 
一度離婚と言う形で、真っ白に戻し 
高校生の片思いからやり直したほうが、早いと思う 
勿論それは簡単なことじゃないし、恋愛関係だった昔より困難を伴うけど
108: :2010/08/09(月) 22:19:58 ID:
陳述書を書くにはいいけど、誰に読んでもらいたいの? 
自分の気持ちを旦那にぶつけたいなら、あて先は 
判事、調停委員、旦那するといい 
裁判所が旦那に届けてくれる
110: :2010/09/13(月) 20:16:11 ID:
相手に未練があるなら、 
やり直そうと言えばいいかも。 
それが断られてもね。 
くれぐれもストーカーにならないように。 
111: :2010/09/25(土) 12:14:13 ID:
夫に毎日メールで謝罪の言葉を送っていたのですが、 
夫側の弁護士から内容証明が届いてしまいました。 
復縁を迫るメールを送らないように、と。 
泣きながら眠るのでこの1年 目が腫れ上がったままです。 
今は夫がまだマンションのローンを払ってくれるから良いけれど 
ここは100%夫名義なので、いつ追い出されるかおびえています。 
本当に辛い・・
 
119: :2010/09/26(日) 11:37:16 ID:
>>111 
お前は住み家がなくなる恐怖からやり直したいのかよ? 
やっぱり×女はロクなもんじゃねーな
112: :2010/09/25(土) 12:21:17 ID:
追い出されない。夫名義であっても婚姻期間中に築いた財産は共有のものだよ。 
旦那弁護士から内容証明来ようが何の拘束力ないから無視して更に旦那にガンガン送っていいよ。
113: :2010/09/25(土) 12:23:34 ID:
離婚豚女ざまあwww 

お粗末な人生設計ですね!! 

114: :2010/09/25(土) 12:32:36 ID:
私も結婚時に築いた共有財産(マンション等)は、例え名義が相手100であっても 
半分に分けられるものかと思っていたのです。 
ですが、現在お世話になっている弁護士さんも、別の事務所の 
弁護士さんも揃って同じ事を言います。 

「自宅マンションは夫の100%所有権なので、売却しようと思えば 
何時でも売却することは、理論的に可能。」 

私には驚きでした。(私が)住んでいても?と聞いても答えはイエスでした。
115: :2010/09/25(土) 12:36:45 ID:
家なしー★
116: :2010/09/25(土) 12:43:13 ID:
確かに売却可能であるが対応策としては共有財産ってことで家裁に申し立てすれば供託金→これが少々高い、物件の価値によって変動。で供託金を家裁に払えば旦那は勝手に売れなくなるよ。
117: :2010/09/25(土) 13:06:27 ID:
せいぜいがんばれ 離婚馬鹿女
120: :2010/09/28(火) 19:45:44 ID:
>>100 
夫のどこが不満だったんだ? 
どんな事を話し合いたかったんだ? 

歩み寄り無しに話し合いを要求し、 
勝手にキレて離婚届を突きつけたんじゃないのか?
121: :2010/10/01(金) 22:20:30 ID:
夫は、私が何か文句言うとすぐに「ごめんなさい」と言う人でした。 
話し合いではなく、ごめんなさいで完結してしまうのです。 
それがとても不満でした。 

大抵の場合、私が徹夜で夫に文句を言い、夫はそれにたいしてごめんなさいと言う。 
埒が明かないので夫をひっぱたいて家出していました。 
そして翌日に離婚届を突きつけて、サインしてよ!と迫っていました。 

勝手にキレたつもりは本当に無かったんです。 
ただ夫と話し合いがしたかっただけなんです。 

122: :2010/10/01(金) 22:24:44 ID:
今私が住んでいるマンションは駅に近く、どこに出るにも便利な場所です。 
私はここが気に入っています。 
それにここは夫が、私と暮らすために買った場所です。 
私が出ていかなくてはらないなんて、嫌です、悲しいです。 

それに私は専業主婦が長かったので今更職を見つけるのは無理です。 
この付近の賃貸アパートがものすごく高い事を知ってます。 
そんなお金払えません。
123: :2010/10/01(金) 22:40:11 ID:
こわい。
124: :2010/10/01(金) 22:57:53 ID:
旦那が責任をもって隔離すべき
125: :2010/10/01(金) 23:28:15 ID:
まさか100がリアルって事はないだろw 

もし万が一リアルなら無理。 
ただ一言無理。
126: :2010/10/01(金) 23:36:13 ID:
リアルでごめんなさい。 

離婚届という刃物を振り回し、夫を失望させた事は認めます。 
でも本当に離婚が必要なのでしょうか。 
夫が出て行ってしまったので、そんな基本的な話し合いもしていません。 

だから離婚しません。絶対に。 
万が一裁判で敗訴しても控訴します。
 

127: :2010/10/01(金) 23:37:42 ID:
最高裁まで出来るぞ! 
ぜひ大法廷で審議してくれ
128: :2010/10/02(土) 00:45:05 ID:
100の旦那さんは、限界ギリギリまであなたの我儘に我慢したんだよ 
一度リミッター外れちゃったら、もう戻ることはない 

結局は旦那は自分のサンドバックで、 
ATMってことなんでしょ? 
旦那さんの外での苦労も分からず、感情をぶつけて 
そういうの、モラハラっていうんだよ、知ってる? 

あなた、ストーカー予備軍だね 
怖いよ 

家を手放したくない、働きたくない、一人になりたくないだけ 
すげーーーーーーぇぇぇぇぇ自己中だね 
旦那さんに同情するわ
129: :2010/10/02(土) 03:59:48 ID:
俺の元嫁にも勝る破滅型逆走女だな。恐ろしい 
お前が成す事は全て 
お前の望みとは逆の結果をもらたすよ? 
それも分からないなんて馬鹿過ぎ。 
忠告だ。元旦那には二度と近づくな!!! 
130: :2010/10/02(土) 10:45:10 ID:
旦那さん、逃げてー。
131: :2010/10/02(土) 13:12:42 ID:
>>100 
あなたは、聞き役に徹したり、相手が語りはじめるのを待つことができないのかな? 

それとも、相手が語りはじめても、自分の意見を主張したり、きついツッコミをしたりしてないか? 

いずれも、相手の意思表示の機会を奪う行為、対話のための歩み寄りとは真逆の姿勢なんだけど、あなたに心当たりはないかい 
132: :2010/10/02(土) 18:49:23 ID:
夫が私に今一度対話のチャンスを与えてくれるのなら 
私が夫に対して行っていた(131が言うような)表現方法は改めます。 

この1年かけてやっと、夫だって私に対して言いたい事があったはずなのに 
私がそれを封じていたんだという事に気がつきました。 

本当にごめんなさい。帰って来てください。 
私を追い出さないで。マンションから出たくない。 
ひとりぼっちは嫌です。 
働く場所を見つけなさいと夫は言ったけれど、私に見つかるはずがない。 
もう本当に許してください。
133: :2010/10/02(土) 21:40:01 ID:
>>100 
おまえの我が儘からだから責任はおまえにある。 
離婚(解放)してやれよ。
134: :2010/10/02(土) 21:45:37 ID:
専業主婦は金づる居ないと生きていけないもんなww
135: :2010/10/02(土) 21:55:29 ID:
覆水盆に還らず の語源を調べてみるといい 
まったく同じだから
136: :2010/10/03(日) 00:18:37 ID:
覆水盆に帰らずの意味は分かっているつもりです。 
でも水はまた新しく汲んでくれば良いと私は思います。 
私が盆を壊してしまったのだから、元の水に戻すことは出来ません。 

でもどうしても元の水でないといけないのでしょうか。 
私には何故元通りの水でないといけないのかが分からないです。
137: :2010/10/03(日) 00:24:43 ID:
なんだ 判ってるじゃないか 
元旦那は忘れて、新しい旦那を探すんだね 
次では失敗するなよ
138: :2010/10/03(日) 01:00:43 ID:
別居してから旦那が帰ってくる素振りすらなく調停→裁判に進んでるって云うのが答えでしょうね。 

貴女がこのままでは生活出来ない、仕事出来ない、旦那にむちゃくちゃやり過ぎたと気付いたのと同様 
旦那の方も貴女のいない人生の方が遥かにましと気付いたのでしょう。 

貴女は反省している改めると簡単に言いますが本忄生は変えられない変わるはずがないと思う人が 
ほとんどですよ。
139: :2010/10/03(日) 15:28:31 ID:
>>100 
あなたは、求めるばかりで与えることをしてこなかったんだよ。 
122の書き込みを読むと、そんな事を感じるよ。 
あなたの、旦那への共感が感じられないな。 

ところで、結婚何年目? 具体的にどんな事柄を話し合いたかったの? 



140: :2010/10/06(水) 21:15:36 ID:
結婚して6年経ちました。 

夫は優しい人だけれど、どこか頼りない人です。 
今日何が食べたい?と聞いても、常に「なんでもいいよ」とそう答える人。 
約束もすぐに忘れます。今度の日曜日に出かけようね、と約束していても 
すっかり忘れて午前中いっぱい寝ていたりします。
141: :2010/10/06(水) 21:19:52 ID:
だから夫は常に私がコントロールしていないとダメな人なんだ、と思い 
夫が何か忘れたり、やると言った約束事が出来なかったりすると 
一晩かけて夫を責めていました。 
当時、月に2、3回は徹夜で夫と話し合いしていた気がします。 

恥かしながら私は夜型人間でして朝に弱いです。 
だから平気で一晩夫に罵声を浴びせ続けていました。 
翌日が夫の出勤日だと分かっていても気持が治まらずに止められませんでした。
142: :2010/10/06(水) 21:23:06 ID:
何もかも夫が悪い。夫がバカだから私が怒るのだ。 
本当にそう思っていたのです。 
だから徹夜で言い合いして翌日夫が出勤した後、私は仮眠をとっておいて 
気力を充実させ、会社から帰宅した夫と再度話し合おうと待ちかまえてたりしました。 

バカなのは私の方ですね。
143: :2010/10/06(水) 21:27:25 ID:
>>141 
まず感じた事。 

自分中心に物事を考える 
事を辞める。 
夜型人間なんて言ってる 
段階で、あなたは自分の 
事しか考えていない。 
責めるのではなく、会話 
する機会を持つ事。
144: :2010/10/06(水) 21:50:44 ID:
感じた事 

こんな女とやり直すなんて絶対ヤダ。。。
145: :2010/10/06(水) 21:55:56 ID:
旦那の仕事の邪魔をしてどうする 
内助の功 
と言う言葉が多しか日本には有った筈だが 
149: :2010/10/07(木) 00:18:09 ID:
>100 
誰かも言ってたが、 
新しい水=新しい相手 
しかないだろう。 
あなたが今まで関わってきた人で嫌いだった人が好きな人に変わった事があった? 
変わるって言うなら、復縁迫る前に変わったところを見てもらいましょうよ。 
「ここは貴方の家です。どうかお戻りください。私はしばらく実家で反省してきます。」って連絡してね。旦那さんに気遣いできる事を見せてあげましょうよ。 
実家に帰って働きに出て、立派に生活できる事を旦那さんに見せてあげましょうよ。 
きっと、貴方が変わった事をわかってくれるはずです。
152: :2010/10/07(木) 12:46:56 ID:
本当に馬鹿だな>>100 
元嫁に思考回路が似すぎ。夜型は昼型に直したらいい。無意味な言い訳すんなよ。 
自分の事名前で呼んでそう。自己愛の塊ぽい 
意図しなくても「自分の行動が招いた結果」が現在の状況だ! 
新しい寄生先探せよ。寄生虫! 

旦那さんには関わるな 
お前がでて逝け
153: :2010/10/07(木) 15:38:34 ID:
沈黙は金なり。 
154: :2010/10/07(木) 19:00:05 ID:
だいぶ問題点が明らかになってきたけど、けど、まだあなたの気持ちの 
全体像が見えてこないんだよね。 


もし嫌じゃなかったら、もうちょっと質問させて。 

・旦那とは恋愛結婚? もしそうだったとしたら、なぜそんな気の弱い人を 
伴侶として選んだの? 

・あなたは、今住んでいるマンションを出たくないというだけで離婚に反対してるの? 
 (便利な場所から離れたくない&賃貸に引っ越したくない) 

・あなたが旦那と離れたくないのは、あなたの自己実現に必要だから? 
 (資金源&離婚すると外聞が悪い&働くと自分の時間が無くなる) 

・あなたは旦那の事を愛してる? 大切にしたい人?
155: :2010/10/07(木) 22:30:40 ID:
夫とは恋愛結婚でした。共通の友人からの紹介で知り合いました。 
気が弱いけれどとても優しくて、いつも私を気にかけてくれている。 
そんなところに魅かれました。 

けれど夫の優しさは弱さの裏返しです。 
私はいつも夫に「世帯主としての威厳を出せ!」と怒鳴っていました。 
それに対しての夫の答えは「ごめんなさい」。 
毎回その繰り返し。一晩中私が怒鳴り散らしていても 
ごめんなさいしか言わない夫に対し、どうしても怒りが収まらず 
夫を叩いて家出をする。もはや年中行事になってしまったのです。
 

156: :2010/10/07(木) 22:34:00 ID:
マンションを出たくない理由は便利だからだけではなく 
ここは「夫と私が住むために購入した」物件だからです。 
ここが無くなってしまえば妻としての私の存在価値は? 
何もかも無くなってしまうなんて「タヒんでしまえ」と言われているのと 
同じではないですか。 

皆さんが言うとおり、夫を解放してあげるのが夫にとっては 
一番良い事だと分かっているのです。 

でも取り残された私はどうなるのですか。
157: :2010/10/07(木) 22:39:31 ID:
離婚したくないんです。夫を愛しているんです。 
夫と今まで通り暮らしていきたいのです。 
それがどうすれば実現出来るのか、私にはどうしても分からない。 

夫の心を和らげて、私の元に戻ってきてもらうにはどうしたら良いのでしょうか。
 
158: :2010/10/07(木) 22:44:27 ID:
夫を愛してるって それは中々面白い冗談だということに時間が経てば判るでしょう 
>>100が愛しているのは、夫を怒鳴り散らして自分の好きなように暮らしていた過去の日々であって 
これからの将来ではないよ 勘違いしてるだけ 
今更何をやってももう無理 諦めて反省して次の人生を模索するのが賢い女ってものだよ
160: :2010/10/07(木) 22:49:36 ID:
出ていきたくない理由 
夫が私と住むために購入した 
ああ、それは過去の話だ。アスペルガー?旦那に散々酷い仕打ちしておいて今更だろ。
161: :2010/10/07(木) 22:51:07 ID:
旦那を罵り・叩いて・家出して・離婚届を突きつける 
これが私の愛情表現よって堂々と主張してみてはどうですか 

帰ってこないと思うけどきっと笑ってくれますよ
163: :2010/10/08(金) 00:11:44 ID:
どう考えても釣りにしか思えない。 
もしマジなら精神科受診レベル。 
貴女のところに戻ってくる可能忄生はないよ。 
諦めな。
169: :2010/10/12(火) 19:00:14 ID:
同じく同意見。 
みんな釣りによくつきあうね。
170: :2010/10/13(水) 00:26:52 ID:
別居前はちゃんと行為してた? 

・・・と、ネタにマジレス
172: :2010/10/22(金) 12:39:37 ID:
>>100さん 
まだこのスレみてる?
173: :2010/10/24(日) 22:16:27 ID:
今月末、裁判所で本人尋問があります。 
もう夫に一年近く会っていませんでした。久しぶりに会えます。 
嬉しいと同時に悲しいです。 
夫の訴状は弁護士さんを通して私の手元にあります。 
訴状の内容は、私が夫に対して行ってきた行動が書かれています。 
夫に対する暴力も、度重なる家出も、最初に提出した答弁書で認めています。
こちらの弁護士さんから 
「何故暴力をふるったり引きこもったりしたか(実は家事放棄してました)を 
夫に対する不安、という言葉で答えていきましょう」と言われていて従うつもりです。 

裁判が終わってからまたご報告します。
 
174: :2010/10/25(月) 01:52:19 ID:
>>173 
がんばってね!
175: :2010/10/26(火) 19:02:03 ID:
>>173 
あなたのこと、小町で読みました。 
だいぶ酷いことしてたみたいですね。 

万が一の幸運をつかみたいなら、>>107>>149の 
アドバイスに従って行動するしかないと思いますよ。 
188: :2010/11/03(水) 10:47:14 ID:
先月末、本人尋問がありました。 
久しぶりに会った夫は、私と目を合わせようともせず、ずっと自分の弁護士さんと 
筆談ばかりしていまた。 
夫側から尋問が始まり、私が夫に対して行ってきた具体的な行為を言われました。 
何度も突きつける離婚届、繰り返される家出、暴力、暴言のこと。 
そして、もう二度とやり直す気はありません、とはっきり言われてしまいました。
 
189: :2010/11/03(水) 10:51:38 ID:
その後、私からそれに対して反論を言いました。 
夫が頼りない事への不安、家事をしなくなったのは鬱になったから。 
家出も離婚届も単に夫の気を引くためだけだったし、 
暴力は、私の親が私を叩いて躾けるタイプだったので、私もしていいと思ったから。 
だから離婚は望んでいないし、夫を苦しめようなんてまったく考えていない。
やり直す機会が欲しい、と訴えました。
190: :2010/11/03(水) 10:58:57 ID:
ネット等を調べると、離婚裁判の時は大抵「和解勧告」が出されると聞いていたのに 
裁判官は次回の公判日の宣言があっただけで閉廷。 
終了後、夫側の弁護士が私達に近づいてきて、部屋の売却を進めているので 
そのつもりでいて下さい、と言ってきました。 
私は驚いて、部屋は出ません、と言ったのですが、無視されてしまいました。
私の弁護士は「書面でお話しまししょう」と言ってくれましたが・・
191: :2010/11/03(水) 11:02:45 ID:
昨日、私の弁護士さんからメールがあり、 
おそらくですが、次回の公判が事実上の判決になります、とありました。 
どういう事でしょう。裁判が始まったのは今年の6月です。早すぎませんか? 
1年はお互いの言い分を言い合い、裁判官がそれを聞いて、互いの話が 
出尽くしたところで判決になるのではないでしょうか。 
弁護士さんは、負けるとも勝つとも、何とも言えません、と言ってます。 

今後がとても不安です。
192: :2010/11/03(水) 11:23:18 ID:
4ヶ月での和解案の提示(事実上の判決)が早いか遅いか 
充分に論議されたかどうかは裁判官の判断ですから 
裁判官が充分に論議されたと思えば、それで充分 
当事者の愚痴を法廷で延々聞くほど暇じゃない 
和解案だから、蹴って判決文を貰う事も出来るが 
それは>>100にとって余りに厳しい内容になるから、これくらいで和解しなさいよ 
という内容になるでしょう 
蹴れば当然>>100に厳しい判決文を貰えます 
部屋の売却は、この期に及べば既に決定事項であると言い切って間違いない 
不安なのは自分の今まで行いに起因するもの 
あきらめろ
193: :2010/11/03(水) 11:25:49 ID:
100さん 
裁判のことは分かりませんが最悪の結果も予想し 
今後のことを考えていった方が良いかも… 
働けなければ市営住宅とか生活保護とか国の支援を受けてみたらどうかな…
198: :2010/11/06(土) 20:35:52 ID:
>>100私もどうなったか気になります
200: :2010/11/09(火) 19:14:53 ID:
私側の弁護士さんに時間をもらって話してきました。 
夫側へ「奥様は今後も旦那様を待って部屋に住み続けます」という文書を作成してもらい送りました。 
弁護士さんには、ローンが大変であれば負担するという譲歩はありませんか、
と聞かれたのですが、残念ながら私はいまだに無職のままです。 
そうする事が本当なのは理解していますが、その一文を入れられると困るので外してもらいました。 
外を歩くのは本当に苦痛だし、どうしても朝方に眠る生活になってしまったので改善に時間がかかると思います。
 
201: :2010/11/09(火) 19:24:56 ID:
夫からわずかではありますが、先月も生活費が振り込まれていました。 
夫に負担をかけたくないのは掛値なしの本音なのに、結局何も出来ていません。 
辛いです。 

次の公判は12月初旬です。 
判決が不服であれば、控訴します。それは決めています。 
私は夫と協議を十分にしていません。 
思えば調停の時も、調停員は夫の肩ばかりもっていました。私の事はバカにしていた。 
こんな状態でたった数ヶ月で判決なんて、私は不満です。 
もっと互いに協議を尽くすべきだと思っています。
202: :2010/11/09(火) 19:49:26 ID:
くどいね 
そこまでして何の価値がある人生なんだろう 
203: :2010/11/09(火) 20:35:15 ID:
法廷に旦那は出てきた? 
第1回くらいは顔を出すこともあるかな 弁護士だけってことが多いよ 
控訴しようが上告(棄却されると思うけど)しようが 
>>100が望む当事者同士の協議とやらは尽くせない 
と言うより旦那は>>100と協議したくないから、今の状態 
調停委員も馬鹿にしてたんじゃない 呆れてたの 
そこまで追い込んだのは>>100なのに、その反省も無いんだから 
>>100の旦那には同情を禁じえない 
本当にだんなのことを思うなら自由にしてやれ
204: :2010/11/09(火) 21:52:52 ID:
気になる気になる呼んどいてあまり叩くなよ… 
叩きたかっただけかw
207: :2010/11/10(水) 16:40:09 ID:
>>100の気持ち、正直分からなくもない。自分も同じようだったから… 
そして私は別れた(もちろん逃げられた)し、タヒぬほど今までの自分の行いを反省したけど、当時は自分をどうしても抑えられなかった 
後悔してても、働くとか頑張る気力もこの状態では何も手につかないと思うし。 

でも、もし自分にも100さんのように子供とかいて離婚されたらタヒにたくなるな
209: :2010/11/17(水) 03:46:29 ID:
我が儘なオンナいらな~い(^o^) 
大人のクセに我が儘って男女問わず関わりたくないね(^_^;)
212: :2010/11/24(水) 20:26:54 ID:
控訴した、されたにかかわらず書類が必要との事で弁護士さんに言われ 
市役所で様々な手続きをしました。 
気付いたのは夫の住所がいつの間にか移されていた事。 
調べてみたら夫の実家に移されていました。(北海道です) 

郵便物は半年前から私の実家宛に転送されているのは知っていました。 
私の親は毒親だから、絶対に連絡とらないでとあれほど言ったのに。 
夫の気持ちが分かりません。
213: :2010/11/24(水) 20:39:04 ID:
今はただ夫と会いたい。 
会って話したいのです。 
思いつくままに罵倒の言葉を浴びせてごめんなさい。 
寝る間も与えずに謝罪の言葉を述べさせててごめんなさい。 
本当は出て行きたくなかったのに、すぐ家出してしまってごめんなさい。 
探しに来い、すぐに私を見つけなさいと真夜中に指令を出してごめんなさい。 
ご飯も作らず、掃除もせず、罵声ばかりでごめんなさい。 

だから帰って来てください。
214: :2010/11/24(水) 23:25:41 ID:
旦那さんと同じく「ごめんなさい」しか言ってないねw 
抜本的な改善策も書かないしさ。あんた馬鹿にした旦那さん以下だよ。 
旦那さんはこんな馬鹿女に踏みにじられた年月なんて、とっとと忘れて前に進みたいだろうね。
215: :2010/11/26(金) 15:27:58 ID:
>>100 
ふと疑問に思ったんだけど、今自炊してる? 
掃除してる? 
いつ旦那さんが家に来ても、もてなせる状態?
216: :2010/11/27(土) 18:18:31 ID:
夫が帰ってきたらもてなせる状態か、と問われて答えに詰まりました。 
正直、あまり部屋は綺麗じゃないです。 
食事も一人だと、雑炊とかうどんとか、そんなもので済ませています。 
綺麗に住む事、きちんとした食事を作ることを心がけます。
217: :2010/12/07(火) 01:38:17 ID:
>>100 
今一人なのに生活費は旦那さん持ちなんでしょ 
旦那さんの負担軽減のために働こうとは思わないのかな?
218: :2010/12/07(火) 01:55:01 ID:
やることないのに部屋はぐちゃぐちゃ。 
働く気もない。部屋を出て行くのもいや。 
なんにも変わってないだろ100は。
219: :2010/12/07(火) 08:05:05 ID:
「ごめんなさい」という言葉は 
自分の非を認め相手に同意する意味が含まれてると思うんだけど 
>>100の場合は「相手を自分のいいなりにするための手段」として 
使ってるようにしか見えない。
221: :2010/12/07(火) 20:12:16 ID:
昨日判決文が出ました。 
理由は分かりませんが、判決言い渡し日には、弁護士も出廷しないそうで、 
裁判所に電話で問い合わせてもらい、教えてもらいました。 

原告の要求通り、離婚を認めるという内容でした。 

弁護士さんからどうしますか、と聞かれたので即日控訴をお願いしました。 
私はこの判決に納得できません。 


222: :2010/12/07(火) 20:44:15 ID:
いいかげんにあきらめなよ。 

旦那はあんたから離れたいんだよ。 
その原因を作ったのはあんた自身だ。 
旦那の幸せを本気で願うなら解放してやってくれ。 
赤の他人だけど俺からも頼むよ。
224: :2010/12/08(水) 01:23:55 ID:
100はいったい何に納得できないの? 
いまさら話し合って謝っても旦那さんは戻ってこないよ。 
謝っても取り返しのつかないことってあるんだからさ。 
結婚って制度に甘えすぎでしょ。
227: :2010/12/09(木) 20:12:42 ID:
弁護士さんと話してきました。 
どうして数ヶ月で結審してしまったのか知りたかったので。 
ここ最近、裁判自体がスピード化している事と、今回の私達の件は 
追認する事項が少ないからだろう、という事らしいです。 

夫の訴状に書かれていた離婚届の件、家出の件、暴力や暴言、家事放棄の件は
私が答弁書に「概ね認める」と書いていたため、争う事由が元々少なかったからでは、 
と言ってました。
 

228: :2010/12/09(木) 20:16:51 ID:
今後についてですが、今現在私はネットで職探しを始めていますが 
まだ手ごたえはありません。 
なので夫への要求として、 
1、婚姻費用を送って欲しい 
2、協議が足りないので夫と会って話し合いたい 
3、マンションはたとえ売却されても出て行かない 
という旨を伝えて欲しいとお願いしてきました。 

私はあそこしか住む場所が無いんです。それを夫に分かってもらいたいのです。
229: :2010/12/09(木) 20:24:42 ID:
みなさんは離婚する事が夫を幸せにする、と言うけれど 
それを書いている皆さんは、結局離婚して幸せになれなかったのですよね。 
旦那様や奥様と真剣に話し合い、協議に協議を重ねて離婚したのでしょうか。
人生の大事な岐路なんです。 
私は一生かかってもかまわないと思っています。
230: :2010/12/09(木) 20:52:44 ID:
ストーカーと同じだな。 
「嫌われようがなんだろうが一生つきまとってやる」 
「自分の思い通りにできないのなら一緒に巻き込んで不幸にしてやる」 

最低だよ。あんたは。
231: :2010/12/09(木) 21:34:20 ID:
>>100は、どうせ都合の悪いと思ったことは書いてないんだろう? 
つくろって書いたはずなのに、ここで叩かれてばっかで、一人も応援者がいない。 
どれだけ自分がひどいことをしてきたかに、気づくべきなのではないか。
232: :2010/12/09(木) 21:44:22 ID:
私が私が私が 

加害者がいう事じゃないよね
237: :2010/12/13(月) 20:55:00 ID:
私の方の弁護士さんから連絡で、こちらも何か譲歩するものがないと控訴だけでは 
負けたときに、私に何の利もないですよ、と言われました。 
ではどんな方法が考えられますか?と聞いたら、 
例えば、夫が行っているマンションのローン返済を私がする代わりに 
マンションを譲り受ける事は可能か、などだそうです。 
少し考えてみます。
238: :2010/12/14(火) 13:06:12 ID:
物にこだわり、手放すのをためらう気持ちはわかる。 
その上であえて言いたい。 

手放してこそ、新しく前に進めることもあるよ。 
本当に大切なものはお金や物じゃないよ。 
星の王子さまもそう言ってるだろ? 

キャリアとお金、物を全て捨てて引越しもして 
病気にもなり、絶望からようやく這い上がってきた人は 
少なくはないんだよ。 
239: :2010/12/17(金) 19:01:14 ID:
弁護士さんと話してきました。 
部屋の売却問題ですが、こちらの弁護士さんが 
「残りのローンを奥様が返済する代わりに、部屋の名義を奥様に変更出来ないか」 
と夫側の弁護士に問い合わせたところ、 
「控訴前であればまだ(夫に)相談も可能だったでしょうが、控訴してから言う言葉ではない」 
とはねつけられたそうです。 
ローンの残りはあと8年程です。 
(夫が頭金を多めに入れていたのと、離婚話前に繰り上げ返済してくれていました。)
 

240: :2010/12/17(金) 19:04:01 ID:
ただ、実際に住んでいるのは私ですし、たとえ夫が売却を進めたとしても 
見積もりのために業者を部屋に入れなくてはなりません。 
これを突っぱねれば、二審の間は出て行かなくても大丈夫です、と 
私の弁護士さんが言ってくださいました。 
少しホッとしています。
 
241: :2010/12/17(金) 19:18:03 ID:
すげーな。 
そこまで旦那を困らせて楽しい? 
今の立場は自業自得じゃん。 
嫌がらせするより、自立できるよう努力するのに時間を使いなよ。
243: :2010/12/17(金) 21:50:30 ID:
>>240 
つまり、2審が終わったら警察のお世話になるよwwwって事だよね。 
二審敗訴→即日控訴したら、最高裁まで粘れるけど 
最高裁判決出たら、そこから不法占拠。 
結局出て行かなくちゃいけないし、居座ったら逮捕だよ。 

ま、旦那としては居座ってもらって嫁が逮捕された方が 
「そんな基地外嫁なら離婚したいよね。離婚できてよかったね。」って同情も集まるし 
悪い事ばっかじゃないね。
247: :2010/12/23(木) 10:20:58 ID:
被害者意識のかたまりだな。 

心の底では自分の非を理解してない。 
気付かないから善後策をアドバイスされても理解できない。 
よって思考が悪循環。 


248: :2010/12/23(木) 16:26:47 ID:
ねえねえ>>100さん。 
>>100さんは離婚を回避できれば働かなくても家事しなくても 
お金にも住むとこ食べるものに困らないし暴言のサンドバッグの旦那もいて 
ストレスもぶつけてスッキリいいことづくめだけど、 

旦那さんの離婚回避のメリットが見当たらないんですが。 

旦那さんが離婚回避することにより、 
「あなた(旦那さん)は離婚しないとこんなにいいことがあるよ!」って 
言ってあげられることってある?私といると幸せになれるよ!って言ってあげられる? 

結婚って、一方的に得をするものでなく、二人で協力して助け合っていくものだよね。 
あなたは結婚して何か旦那さんにしてあげられた? 
私だけしてもらって当たり前!なんて思ってない? 
せめて最後くらい協力してあげるべきだと思うけどな。 
旦那さんの幸せを考えるならね。 
このままでは旦那さんは今までの奴隷生活が継続されるだけなんだよ。 
可哀想だと思うなあ。
250: :2010/12/25(土) 09:08:14 ID:
100さんは、朝起きれないなら夜働けばいいんだよ。 
そうすれば、私は変わろうとしています、というアピールにもなるから。 
251: :2010/12/25(土) 10:09:16 ID:
この2人の結末がどうしても知りたい。 

赤の他人である名無したちが、 
100さんのために多方面にわたって意見を出してくれたんだ。 
すでに報告義務が発生してることを 
意識してほしいな。
252: :2010/12/26(日) 19:40:59 ID:
今、裁判所に提出するための理由書の文面を考えている所です。 
控訴してから50日以内に提出すれば良いとの事で、弁護士さんの言葉も交えながら考えてます。 

夫は私に、離婚届を提出して欲しい、そして部屋から出て行って欲しいといってきました。 
それをふまえ今、私は考えているのです。当時、かつての私は夫にとってどんな存在だったのだろうかと。 
いつも繰り返し思っているのです。 
私は離婚届け、という歪んだ表現を自覚しました。なので今後一切自身と矛盾した 
行動をとらない、という事で夫に対しての誠意を表したいのです。 

なので、離婚届の提出、部屋を出て行くという選択肢はありえない、と改めて思いました。 
これは偽れない、私自身の中の真実なのです。
 
253: :2010/12/27(月) 00:08:46 ID:
>>252 
ごめん、何言ってるのか分かんない。 
離婚届の何が歪んだ表現なのか、何が矛盾なのか?? 

まあ、遅かれ早かれ離婚は成立するだろうし、家も出ていくしかなくなるけどね。
256: :2010/12/27(月) 16:55:04 ID:
>>252 
あー何か壊れてきちゃったね。 
「離婚届けを出さない」「部屋から出て行かない」が 
この人にとって絶対動かせない結論だから、どんなに外堀埋められても 
旦那さんへの誠意を説いても、具体的な解決方法を提示しても理解できないんだろうね。 

「離婚届けを出さない」「部屋から出て行かない」とつぶやきながら 
お布団かぶって過去の夢にすがりついてる状態。 
そろそろ逃げようのない現実がやってきて布団ひっぺがしてくれるよ。 


261: :2010/12/28(火) 22:29:41 ID:
頼むから旦那を楽にしてやってくれ
264: :2010/12/29(水) 22:50:38 ID:
そもそも幸せというものがわかってないんだと思う。>>100は。 

お互いを思いやる、という基本的な事ができてないから。 
とにかく相手から奪う事しか考えられない。 
一歩でも引いたら終わりだと思ってるんだろうね。 
265: :2010/12/30(木) 10:46:37 ID:
自分は悪魔のように振るまうけど、あなたはすべてを受け入れて許せ(神になれ)って事でしょ? 

自分が(実親にすら)できなかった事を元は他人の旦那さんに強要するの? 

あなたが実親の仕打ちを受け入れられず許せないように、旦那さんもあなたからされた仕打ち(水かけられたり殴られたり)は永遠に受け入れられないと思いますよ 
酷いことをしてくる相手にやさしくするわけないでしょう
266: :2011/01/04(火) 20:46:44 ID:
年末に夫の実家へご挨拶に行ってまいりました。 
もしかすると夫も帰って来ているかも知れない、と思ったのですが、 
会えませんでした。 

夫は判決が出てすぐ、実家へ説明に来ていたそうです。 
夫は、ご両親に証人尋問調書を出し、まずは読んで欲しいと言ったそうです。


267: :2011/01/04(火) 20:48:13 ID:
証人尋問調書は判決後、私の手元にも届きました。 
私と、夫の弁護士との口頭でのやりとりが記載されています。 

尋問書は、私が夫に対して行ってきた行為に対し、夫側の弁護士が 
いちいち確かめるように「あなたは旦那さんに○○したんですか?」と聞くので 
それに対しての受け答えが主でした。
 
268: :2011/01/04(火) 20:50:45 ID:
離婚届を突きつけたのは、大声を出す代わりであると主張したのに、 
何度も突きつけられたご主人の気持が分かりますか、と話をすりかえられたり
怒鳴ったり叩いたりしたのは、夫がやります、と言った事を実行できないからだし 
家出だって夫からの意見を引き出すための行為だったのに 
結局はあなた自身が満足する答えを旦那さんが差し出さない限り 
あなたは許さないで、旦那さんにひどい事を繰り返してたんですね、と言われたり。 
そんな嫌なやりとりが全て記述されているのです。
 
269: :2011/01/04(火) 20:55:12 ID:
お義母さんから「どうしてこんな事になったの?」と言われましたが 
うまく説明できず、ただ下を向いて泣くことしか出来ませんでした。 

本当は一晩泊めていただこうかと思っていましたが、いたたまれずに 
お暇しました。 
本当なら毎年のお正月は、私達夫婦とご両親とで近くの温泉に行ったり 
下に降りて市場を観光したりしていたのに。 
今、自分がとても情けないです。
270: :2011/01/04(火) 21:10:50 ID:
なので今年の私の目標は、私のいたらないところを全力で直し、 
夫の陳述書にあった夫の気持を全力で受け止めることだと思います。 

私は答弁書に書きました。夫の苦痛をやわらげたい、夫にとって苦痛な事は何か 
きちんと見定めたいと。 
それに対しての夫の陳述書には、本質を理解していないとありました。 
ならば、私自身がそれを分かっていないならば理解しようと何度でも読んで 
どうすれば夫の心が安らぐのか、また一緒に手を繋いで空の下を歩けるのか考えていきたいと思います。
271: :2011/01/04(火) 22:46:55 ID:
>>100 
もう旦那さんはあなたの顔も見たくないと思うよ。 
夫にとって苦痛なこと、それはあなたとの地獄のような婚姻生活を続けること、 
あなたと人生を共にすることでしょう。 
自分が夫でもあなたみたいな嫁絶対嫌だもん。 

まず働け!いつまでも夫のお金に頼ってちゃだめでしょ。 

272: :2011/01/04(火) 23:29:45 ID:
マンションからさっさと出ていき、離婚届にハンコ押しちゃえば、旦那のの心も安らぐよWWWW
277: :2011/01/05(水) 18:19:22 ID:
こわいねえ。要するに嫁側は「復縁」以外の選択肢を認めない、 
夫側は「離婚」以外の選択肢を認めない、ってことでしょ? 
こうなると話し合いとかでどうなるという問題でもないような・・・ 
結婚前なら、これかなりの確率でストーカー行為だよね。 

旦那さんが再婚を望んでいるのでないならば、ずっと別居して 
また違うチャンスを探すしかないんじゃ・・・
291: :2011/01/24(月) 02:24:29 ID:
嫁をみてるようだ 
自分から言い出した離婚、 
はやくサインしてくれ・・・ 
294: :2011/01/25(火) 19:53:54 ID:
夫側の弁護士から再度、「業者を入れて見積りを出したい」との要請があったと私側の弁護士さんから連絡がありました。 
私側の弁護士さんが「奥様は部屋で旦那様をお待ちになりたいとの要望です」と言って突っぱねて下さったそうです。 

二審のための書類も提出しました。たぶん3月くらいから始まると思います。離婚して始めから、という考えにはどうしても抵抗があります。 
夫に対する私の誠意は、夫を待ち続ける、という形で今は示していきたいのです。
295: :2011/01/25(火) 20:06:55 ID:
夫と私を結ぶ、他者から見ればたかが紙切れ一枚が、私を夫の家族であることを証明する大切な絆なのです。 
本来慎重に扱うべき離婚という選択肢を、無思慮に振り回し、夫を苦しめたのは間違いなく私です。 

だからこそ裁判で過ちを認め、夫を尊重していなかったことを認め、 
夫を心から愛していることを認め、離婚の意志はなかったと心から訂正しているのが現在の私の姿なのです。 

本当に今、苦しんでいます。 
あんな攻撃的な方法を取りながら私が望んでいたのは、離婚とは真逆のことでした。 
夫は絶対に踏みとどまり私を引き止めてくれると信じきっていた。 
私はどうしてあんな事をしてしまったんだろう。
 
296: :2011/01/25(火) 20:56:54 ID:
暴力や暴言や苛めって、暴言吐いて暴力振るって苛めた方は忘れても、された方は忘れないんだよね。。。。
299: :2011/01/26(水) 01:27:19 ID:
100さんは紙切れ一枚にこだわってるそうだけど心が離れていたら意味が無いのはわかってるんでしょう 

今紙切れ一枚のために盲目になってるんだよ 

白紙戻してごらんよ 
今旦那も紙切れ一枚のために盲目になってる 
本当に必要な物は無くして初めて気付くものだよ 

私は100さんの勇気を信じてます
300: :2011/01/26(水) 16:13:27 ID:
ケッ 
とことん苦しめ!
301: :2011/01/26(水) 16:43:10 ID:
これが旦那、妻が逆のパターンなら総叩きだろうな。 
まあ女って結局そんなもん。
306: :2011/01/27(木) 13:04:58 ID:
「相手の意見を無視して」やりたい放題して離婚されたのにまた 
「相手の意見を無視して」離婚したくないとゴネ続ける。 

結局何も変わってない。 
「私は反省してこんなに頑張っています」 
はあ? 
それで相手のトラウマが消えるとでも? 
自己中な奴って本当に「自分」しか見えてないんだな。
308: :2011/01/28(金) 00:49:23 ID:
「「相手の意見を無視して」やりたい放題して離婚されたのにまた 
「相手の意見を無視して」離婚したくないとゴネ続ける。」 

鋭い洞察!!
311: :2011/01/28(金) 07:52:58 ID:
元旦那を楽にさせる気なんかサラサラ無いでしょう。 
だって「相手を自分の思い通りにさせる事」しか考えてないもん>>100は。 
一緒に暮らしてる時も今もね。 

本当の意味での反省というのは 
「自分の意見を改めて相手の意見に合わせる」ということなんだけど 
>>100は言葉ではごめんなさい、反省していますと表現しつつ 
元旦那の希望を全く聞こうとしてない。 

これは明らかに「元旦那よりも自分の方が大事」だということ。 

>>100にとっての反省は自分を省みる事じゃなく 
自分の意見を押し通す為の「手段」。
325: :2011/02/08(火) 20:01:56 ID:
私側の弁護士さんから、裁判官から電話がありましたと連絡が入りました。 
二審の期日が3月下旬に決まった事、そして裁判官は二審で判決を下す前に話し合いをした方が良いでしょう、と言って下さっているそうです。 

もし話し合いとなれば、裁判所としては仲介の労をとってもよいとの事。 
弁護士さんからどうしますか、と聞かれたので 
「本人同士で話し合いをさせて下さい。」とお願いしました。 
この返事を持ち帰り、裁判官は夫の弁護士と連絡をとってくれるようです。
 
326: :2011/02/08(火) 20:07:01 ID:
裁判官に私の心情を開示してもらい、復縁への活路を見出せたら良いと思います。 

私はずっと夫と結婚してから一貫して対話を望んでいました。 
すぐ「ごめんなさい」と言う夫、それを聞いてぶち切れる私ではなく、 
今度こそちゃんとした対話が出来る機会を与えて欲しいと思います。
327: :2011/02/08(火) 20:26:02 ID:
用語の使い方を間違えているけど、まあいいか 
所謂和解案の提示で裁判官は判決文を書くの面倒だよ と 
ここで無茶言うと、判決文にひどいこと書くからな と双方に脅しを入れるのがデフォルト 
まず旦那は出てこないと思う
331: :2011/02/18(金) 23:23:19 ID:
裁判官から私側弁護士さんに連絡が入ったようです。 
夫は「財産分与の話合いであれば応じる。離婚回避のテーブルにはつかない」 という意向を示したとの事。 

私は夫側の言い分はおかしいと思います。 
何故なら私たちはこの2年間、お互いに離婚する、いやだ、とばかり言い続けて本当に離婚が必要なのかどうか、話し合っていません。 
私は調停の時から一貫して「今回の件は、対話不足、コミュニケーション不足からくるもの」と言い続けてきました。 
まずは話し合うこと、それから本格的な協議(たとえそれが離婚する、という方向だったとしても) 
をすべきではないでしょうか。
330: :2011/02/08(火) 23:43:53 ID:
離婚裁判で請求棄却されたとしても 
愛が戻る事はない
332: :2011/02/18(金) 23:25:50 ID:
>離婚裁判で請求棄却されたとしても 
愛が戻る事はない 

そうかも知れません。 
でも、例え最初は夫に恨まれていても、こちらの誠心誠意を見せる事が 
夫婦の絆ではないのでしょうか。
 

333: :2011/02/18(金) 23:29:45 ID:
二審の控訴理由ですが、下記を提出しました。 

一審における判決は「離婚を認める」とあるが、 
私は調停時から一貫して離婚を望まない、やり直したいと述べており、 
婚姻協同関係を修復することがいちじるしく困難であるとはいえない。 

なのに離婚判決が出るのは人権侵害、法律違反と思われる。 

婚姻協同関係を修復することがいちじるしく困難であると 
はいえない理由として以下を述べる。
 

1、結婚した翌年あたりから、私は大抵夫と徹夜で喧嘩をして、 
月に1~2回、1日~3日程度の家出を繰り返すようになった。 
夫婦喧嘩では夫を殴ったり蹴ったり、グラスの水をかける等をした事は認める。 
しかし、女忄生の力なので暴力といっても怪我するほどではないし、 
水をかけても火傷はしないので自分なりに手加減はしてきたつもりである。 
それに徹夜でケンカしたあとでも夫は普通に会社へ出掛けて行ったので、いつしか徹夜で話し合う事が普通と感じるようになってしまった。 
また、怒りがおさまらない時、夫の帰宅を待ちかまえて 
再度話合いをした事もあるが、決して夫を疲弊させようとした訳ではない。 
夫が、自らの考えで行動して欲しいと促す行為だと思っていた。
334: :2011/02/18(金) 23:34:40 ID:
2、私は家出をすると、離婚届を書き夫に突き付けていたが、 
それは夫に耳を傾けてもらうためであり、本気ではなかった。 

3、離婚話の後カウンセリングを受け、自分は「うつ」である事が判明した。
薬を処方してもらっているので、飲み続ければ治ると聞いている。 

4、家事放棄はしていない。月に1度は掃除機をかけていたし、生ゴミは週に1度は捨てていた。 
ただ、身体が思うように動かなくなり、食事作りはここ数年やっていない事は認める。 
洗濯も月に2回はしていた。身体がきついのに一晩かけて洗濯した事もある。
ただ、まめに洗濯はしなかったので、夫は通常の人の何倍もの下着やYシャツを保有していた 事は認める。それに夫は「身体がきついなら無理して洗濯や食事を作らなくて良いよ」と いつも言ってくれていたし、夫は会社から帰宅して食事を作ってくれていたので いつしかそれが普通の事である、と思い込んでいた。
335: :2011/02/18(金) 23:36:55 ID:
5、2年前、私は一晩中の喧嘩の後家出をし、 
心配して私を探してくれた夫に返事もせず、夫の話に耳を傾けようとしなかった事は認める。 
その後激高した私が再度夫を振り切り行方をくらまし、 
電話で離婚の意思表示をし離婚届をつきつけるが、 
これも夫の気をひくためである。 
これは、夫が離婚届けにサインをするなどと露ほども思わなかった、 
当時の私がやってしまった事である。 
何故なら夫は絶対に私との家庭を維持し、壊すつもりはないと信じて疑わなかったら。 
夫の気持ちは常に私と共にあると考えていたから。 

誓って、私はただの一度も夫と離婚したいと考えた事はないし、絶対に離婚したくない。 
336: :2011/02/18(金) 23:39:20 ID:
6、私は夫から優しくされ労われたこと、いつも身体を大事にしてね、と優しい言葉をかけてくれた事に深く感謝している。内弁慶なので態度で示した事はないが、いつも夫に「ありがとう」と思っていた。 

7、頻繁な夫婦喧嘩、私の度重なる家出や暴力は対話不足、コミュニケーション不足からくるものである。 
以前は喧嘩の時に夫が何か言っても、「また言い訳?」と言ったり、それで夫が黙りこんだりすると 
「今度はだんまりなんだ。その次はまた言い訳が始まるのね。」等の事を言ってしまい、 
夫の言葉を先回りして封じ込めたりしていた。 
このような言い方をすれば夫は逃げてしまう、とカウンセリングで教わったので 
このような表現方法を改めて、夫の言葉に耳を傾けるようにする。
 

8、すぐに前と同じ生活は夫にとって苦痛かも知れない。まずは家庭内別居から始めたい。 
離婚話が出た時夫は、「まずは家庭内別居から始めよう」と言ってくれたにもかかわらず 
当時の私はそれが理解出来なかった。夫の部屋に入り込んでは毎日詰問していた。 
現在は夫の嫌がる事を理解出来たので、離婚回避は可能である。 
私の家族はタヒぬまで夫一人だけだし、今後も夫との生活を維持していきたい。

以上の事から、私たち夫妻の婚姻継続は可能である。一審の棄却請求を求める。
 

337: :2011/02/18(金) 23:40:17 ID:
この控訴理由書を弁護士さんに渡した時、 
「内容が一審の時と特に変化が無いので、(勝訴は)難しいかもしれません」 と言われています。 
離婚裁判に関する事をネットで色々調べてみて、難しいことであるのは理解しています。 
けれど和解(離婚に同意する)は嫌なのです。 

夫の弁護士からはマンションの売却を通して、財産分与を匂わす文書も届いています。 
でも、売却されたら、私はどこで夫を待ち続けたらいいのですか。 
二審が棄却されても、最高裁がありますよね。ここまで裁判をすると5年くらいかかるとネットで見ました。 
でも、それでも少なくとも5年間、この部屋で夫を待ち続けるチャンスを与えてもらえるのです。
 
338: :2011/02/18(金) 23:41:27 ID:
夫は私以上に真剣に「離婚」について考えてくれたとは思えません。 
夫がサインした時、私はショックとパニックで、その事で再び夫を激しく罵倒したくらいです。 
だって夫は私との「話し合い」ではなく、いとも簡単に「離婚」を選んだのですから。 
夫から話を引き出そう、前向きな話合いをしようと怒鳴り続けた結果がこれでした。 
私にとっては唐突な離婚話でしかないです。調停も裁判も、ただ唐突なだけです。
339: :2011/02/18(金) 23:43:13 ID:
私が何故何度も離婚届けを突き付けたのか、それは、それくらい私が苦しんでいること、それを夫に分かりやすい表現としてあらわしただけでした。 
このような表現方法を取るしかなかった私の「苦しみぬいた決断、断腸の思い」に対して夫は、今回あっさりと離婚を決意してしまいました。 

何か問題が起こるとすぐ「ごめんなさい」「今度はちゃんとする」という夫。
その夫への不安や怒りがここまでの騒動となってしまいました。 
夫が私と話合い、もう一度信頼関係を再構築出来れば、必ず離婚は回避出来ます。 

ローンを支払い続け、私に婚姻費用を渡さねばならない夫の苦痛は理解してるつもりです。 
それでも私と向き合ってほしい、離婚を思いとどまり、もう一度私との生活を考えてもらえるよう何度でも夫に問いかけてゆくしか、私には方法が無いのです。 

私は、夫におんぶにだっこされたいとか、ATM代わりにしているとか、そんな風に考えた事は一度もありません。 
いつも夫に深く感謝しています。
 
341: :2011/02/19(土) 01:17:06 ID:
>>100 
だんなさんのこと、心から愛してますか? 
愛してらっしゃるなら、応援してる 
この人しかいない、って思うなら、ずっとずっと大事にしてあげて 
自分より大事にしてあげて 
心が通じ合いますように、願ってる
342: :2011/02/19(土) 02:59:08 ID:
境界忄生人格障害 

病院行け 

旦那が可哀想 
お前は自分が見捨てられたくないだけ 
これほど思いやってくれてた旦那を苦しませて満足か? 

お前の考え、思いどうでもいいから 
旦那のことだけ考えてやれよ 

お前にとって愛って何? 

旦那を所有物のようにコントロールして縛り付けておくこと? 
旦那はものじゃねんだよ 

旦那の気持ちになれ 
お前とより戻して幸せか? 
お前みたいな病人に旦那を幸せにできるのか? 

タヒぬまで十字架背負って苦しめ
355: :2011/02/21(月) 23:11:35.60 ID:
これ、ネタじゃないんですか? 
ネタじゃないとしたらあまりに旦那がかわいそ過ぎる 
せめてマンションローンの支払と売却に出してそれを買い戻して自分名義するとか働くとかしないと… 
あまりに身勝手極まりない100さんのお金と住むところは欲しい、みたいな自分のことばかりしか考えてないのでは旦那がさらに惨めでかわいそう 
復縁したらどうするんだろ? 
次は離婚しないように徹夜で話し合い(一方的になじる)を繰り返してまた仕事から疲れて帰ってきたら家事も出来てない、飯もない、昨日の晩の気持ちが収まってないからまた一晩掛けて話し合い(一方的になじられる)の繰り返してになるんかな? 

384: :2011/03/14(月) 12:41:35.81 ID:
夫婦のことは夫婦にしかわからん
385: :2011/03/17(木) 19:29:03.05 ID:
100さんは東北在住とかじゃないよね? 
地震があったからちょっと気になる…。
386: :2011/03/20(日) 17:09:17.14 ID:
ああ私も>>100に近い。 
旦那に依存しまくって一々行動に口出ししたりしてて、とうとう離婚話切り出されちゃった。 
旦那に本当に俺を大切に思ってるなら別れてくれと言われたよ。 
そりゃ本音はやり直したいけど、今まで相当苦しめてたんだなと痛感して同意した。 
色々準備があるから後一ヵ月はマンションに置いてくれるみたい。 
でも同意して以来妙に優しいから勘違いしそう。もちろん離婚できるからだってのは分かってるけどね。 
>>100さんも腹をくくったほうがいいよ。すると旦那への異常な執着心が消えてすごく楽な気持ちになれるから。
387: :2011/03/21(月) 00:34:12.69 ID:
385さん、私は大丈夫です。ありがとうございます。 

386さん、私の夫も本当に優しい人でした。 
夫がすべてを翻し、私に対して攻撃的に離婚話を推し進めている状況は、本来穏やかなはずの夫の忄生格にとって、とても苦痛な事なのだと思います。 
だって、今でもローンや固定資産、口座から引き落とされる光熱費に至るまで夫は支払い続けていてくれます。 
それは今でも根底に、夫からの「愛情」があるからだと思うのです。 
すなわち、本当は離婚について夫は迷っているのではないでしょうか。
 
388: :2011/03/21(月) 00:42:19.81 ID:
覆水盆に帰らず、という言葉を夫からも以前何度ももらいました。 
(今はこちらが何度メールしても返信ありませんが。) 
ガラスが割れてしまったのなら、それを繋ぎ合わせるための努力を 
お互いがしなくてはいけないと思うのです。 
水がこぼれてしまったから、ガラスが割れてしまったからと 
安易に処分してしまう事、それがもっと大きな崩壊になりはしないかと 
私は恐れています。 

ならば、「苦痛の本質である」と罵られながらも、離婚回避を訴え続け、 
夫を自分の元へと引き止める現在の私の行動こそが、 
夫の望む「真摯な態度」だと私は信じています。
389: :2011/03/21(月) 01:03:59.30 ID:
なるほどw
390: :2011/03/21(月) 01:10:39.38 ID:
屁理屈で自己主張 
何言っても通じないと思ってるだろうね旦那は 
日本語通じないってこのことだw 
お互い努力しなければ…って 
あんたのワガママが原因ならお互いじゃなく 
私が努力します…じゃないの(笑)
391: :2011/03/21(月) 01:15:15.58 ID:
今離婚したら余程資産がないかぎり人生終わるよ
406: :2011/03/24(木) 02:37:32.77 ID:
やはり境界忄生人格障害だね。 
100さんも自覚すれば少しは矯正できるのでは?
411: :2011/03/24(木) 21:08:21.96 ID:
100は暴力(女なんだから大した事無い、許されるという言い訳付き)・暴言・家出・離婚届けを出して夫を脅す行為をして、許されると思っているの? 
お前が先に、夫の感情を理解する事を放棄したんだろう。断言してやるよ、夫は、お前を憎んでいる。 
その根源はお前の今までの行動。気付くのが遅すぎた。アキラメロン。
413: :2011/03/24(木) 22:25:22.12 ID:
100の小町に書いてあったこれ。 

>「離婚すると楽になれる、とか思っているんでしょう。だったら絶対に離婚なんかしない。 
>離婚しないであなたを苦しめ続けてやる!」と。 

>夫が驚いた顔で私を見つめたあの日を、私は今も忘れる事が出来ません。 

旦那は、お前が旦那を苦しめている為に離婚をごねているという認識しかないよ 
嫌う通りこして憎むだろうよ 

414: :2011/03/24(木) 23:54:47.18 ID:
100はストーカーとなんら変わりないよな・・・・・ 
怖いよ。
420: :2011/03/26(土) 22:16:16.50 ID:
小町を引用して書かれている人がいましたが、 
>本当は離婚なんか考えていない。したいとも思わない。 
そんなバカな発言をする私を抱きしめて、「バカだな、離婚なんかする訳ないだろ」 
そう言って欲しかった。 

これが私の本当の言葉であり、思いです。夫を苦しめようなんて誤解です。 
422: :2011/03/26(土) 22:34:29.65 ID:
100の小町のトピ。 
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0615/323468.htm?o=0&p=0

424: :2011/03/26(土) 23:31:55.16 ID:
猫処分しちゃったんだ、酷いね100…。 
私も30過ぎで夫に捨てられたけど猫は大事だよ、夫よりもね。
435: :2011/03/27(日) 20:43:10.29 ID:
私が夫に手を上げてしまう事、これは私達兄妹が親から怒られる度に 
兄ではなく私だけいつもぶたれていた、という親の真似ではないかと気付きました。 

私は成長過程でこの両親の影響をかなり受けてしまったようです。 

だからといって夫に手を上げて良い訳ではないし、両親の影響から抜け出す為にも 
まず定期的にカウンセリングを受けること、そして今からでも毒親の轍を踏まず 
夫を尊重する事が私の使命だと思います。
 
437: :2011/03/27(日) 21:20:58.55 ID:
100さん、少しづつ自分の事をわかってきたみたいだけど、 
旦那さんはもう疲れてしまった、限界なんだよ。 

100さんがご両親を受け付けないのと同じように、 
旦那さんも100さんを受け入れることがもう出来ない、 
ましてや親子でもなく「他人」だしね。 

夫を尊重すること=もう、開放してあげる事だと思う。 
頑なにならず、離婚後のことを少しづつ、 
カウンセラーと相談しながら視野に入れて考えてみて。
438: :2011/03/27(日) 23:08:52.87 ID:
>>435 
今さら・・・・ 
離婚以外に道はないですよ。
451: :2011/03/28(月) 21:49:01.50 ID:
100さんの旦那、何気に怖いよね。 
取り返しのつかない年齢になって見切るとは。 
もしかすると随分前から計画していたのかもね…。
452: :2011/03/28(月) 22:06:42.12 ID:
計画的だったのかな? 
100さんが悪いのはわかるけど、 
いきなり警告なしで別居・離婚調停ってどうかなって思うけどね。 
警告はあったけど、100さんが気付かなかったのかな?
453: :2011/03/28(月) 22:20:06.96 ID:
>>452 
計画的もクソも……。100の話じゃ今迄に三回は離婚届を突き付けられているんだから、単に心が折れただけじゃないか? 
年老いた時100みたいなのが自分の配偶者だったらと想像してみろ。 
ぞっとするだろ。
458: :2011/03/28(月) 23:04:17.02 ID:
2回目突きつけられた時に、100はもう忄生格変わら無そうだし… 
よしっ、次には!それ来た、いいタイミング! 
と旦那は思ったのかもしれないね…。
472: :2011/03/29(火) 16:13:31.39 ID:
アハハw 
久しぶりに来たけどまたこのレス続いてるんだねw 
凄いよね100は めげない 負けない 頑固ちゃんw 
うちも 離婚して 子供にも 会わせて貰えないけど… いい加減諦めれば良いのにね… てか 皆さん楽しんでるね♪でも 良い事言う人も いるから凄いよね~



 
引用元:http://wc2014.2ch.sc/test/read.cgi/x1/1305693169/
【後編】真剣に私と向き合ってほしいと思ったから夫に離婚届を突きつけた…まさか本当にサインするとは。今、調停・裁判に進んでいますorz
他サイト生活系人気記事